天秤座、蠍座、射手座をタロットで占った! 今年下半期の運勢とは?

2020年06月15日 20時30分

占い エンタメ anan

これからあなたに起こりそうなできごと、それに対して湧く想いや感情の正体と対処法とは? 2020年下半期をサツキメイさんがタロットカードで占ってくれました。ここでは天秤座、蠍座、射手座に注目。

天秤座(9月24日~10月23日)


起こりそうなこと:塔


変わる気がない周囲に対するイライラが。



公私ともに、ストレスを感じやすいとき。自分を取り巻く環境が変わった影響で、普段以上に発言や行動に注意しなければいけなくなったり、暮らし方や働き方を見直す必要なども出てきて、その対応に追われることになりそう。同時に、「こう変えたほうが無駄なくベターだ」という想いがあっても、上からの指示に従わねばならず、板挟み的なジレンマを感じたり、イライラが募ってしまいがちに。


あなたの心の中:正義


責任を取る気がない人にうんざりしている様子。



イライラしてしまうのは、様子を見ながらというスタンスで、対応が遅く、また責任を取る気がない“偉い人たち”に対する怒りがあるからみたい。ある意味、あなたが属している組織や環境の本性が見えて、失望しているというのもあるのかも。ただ、密かに上を見限る人も増え、新しい選択肢も出始めている時期。これを機に、あなたも自分優先で、「これまで通り」を変えていく勇気を持って。


アドバイス:皇帝


自分のポリシーを貫く勇気を持って行動を。



困った人や環境とは線を引く覚悟を決めて、自分なりの筋を通していくことが、今期のテーマ。仕事などでも、理不尽だったり、不謹慎だと思うならば、ハッキリとノーを伝え、あなたなりのポリシーを譲らないようにしていこう。一時的に厳しくなったとしても、人から信頼されるスタンスをキープすることで、あなたを歓迎してくれる新しい場所や人との出会いが、この先必ず増えていくから。


お告げ…困った環境から抜け出すなら今。自分と合う場所を見つけよう。


蠍座(10月24日~11月22日)


起こりそうなこと:隠者


変えるべきと思いつつもそうできない事情が。



あなたがじっくりと築いてきた、大事な足場やポリシーが、ぐらつくような変化が起こりそうなとき。用意していた予定や計画が狂ってしまい、大幅に見直す必要に迫られそう。ただ、変えるべきだと分かっていても、そのために切り捨てなくてはいけない場所や相手のことを思うと、思い切れない心境に。大変だけれどなんとか踏みとどまろうと、密かに無理を重ねる傾向が強まってしまうかも。


あなたの心の中:悪魔


思い入れの強さが決断できない原因に。



あなたが思い切れないのは、関わってきた環境や人に対する、強い思い入れや愛情があるからみたい。また、長年培ってきたノウハウややり方を、できる限り変えたくないという気持ちもある様子。ただ、妥協や変更を好まないのはあなたの美点だけど、それで周囲と共倒れになってしまっては意味がないはず。「今は仕方ない」と受け止めて、自分の事情と本心を正直に伝えていく決意をして。


アドバイス:審判


一人で全てを背負わずに事情を打ち明けていこう。



改めて、自分が守りたいものは何かを振り返り、優先順位をつけることが今期のテーマ。「ここまではできるけど、これ以上はできない」と伝えるのは、辛いかもしれないけれど、そうすることで、相手が頑張り始める場合も多いもの。だから一人で全部を背負うのはやめて、人と助け合う形に変えていこう。辛さや限界を見せることで、あなたを助けたいと思い、動いてくれる人たちも多いはずだから。


お告げ…人との繋がり方を変える機会。あなたの本音を伝えていこう。


射手座(11月23日~12月21日)


起こりそうなこと:女教皇


窮屈さや動きづらさを感じるできごとが。



働き方や日常の労働に、大きな変化が起こりやすいとき。デメリットばかりではないけれど、そこに対応していくために、新たなことを学ぶ必要が出てきそう。また、言いたいことややりたいことがあっても、状況的にそうできない事情が出てくる可能性も。「様々な制限がかかるのは仕方がない」と頭では分かっていても、つい「窮屈」だとか「動きづらい」と感じる場面が増えてしまいそう。


あなたの心の中:星


思い描くビジョン通りに進めたいという想いが。



あなたが窮屈だと感じるのは、「この先、こう変えていきたい」という明確な未来のビジョンがあったからみたい。また、それと同時に、今の状況の中で自分の知識やスキルをどう生かしていけばいいのか、という密かな悩みも出てきているのかも。ただ、ここであなたが力をつければ、周囲の状況を良い方向に変えていけるのも事実。今を、そのための貴重なトレーニング期間だと前向きに受け止めて。


アドバイス:運命の輪


能力の使いこなしが課題。自分を鍛える取り組みを。



これまでに培った知識を使いこなす取り組みを進めていくのが、今期のテーマ。実際に実行に移し、体験しないと学べないこと・気づけないことも多いので、制限があるかもしれないけれど、あなたなりの創意工夫を取り入れていくようにして。また、あなたが経験を積み、たくましくなるほど、よりベターな選択肢も見えてくるから、自分を鍛え、高める機会だと思って日々を過ごしていこう。


お告げ…経験を積み重ねて。それだけで新たな選択肢も見えてくるから。


監修・文…サツキメイさん ウェブメディアやTwitterで高い人気を誇るカウンターカルチャー世代の占い師。心理面にフォーカスした占いが注目を集めている。


※『anan』2020年6月17日号より。タロット画像・『青い鳥のタロット』©HESOMOGE Artworks


(by anan編集部)


anan

2020年06月15日 20時30分

占い エンタメ anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。