やっぱり怖い。恋愛に一歩踏み出せない理由

2021年09月18日 17時10分

恋愛 マイナビウーマン

こんな大学生活を送りたかった。それが、久しぶりに見返したドラマ『オレンジデイズ』(TBS系)の切実な感想だ。

どこにでもいるような平凡な大学生・結城櫂(妻夫木聡)と、病気で聴覚を失った美しいバイオリニストの萩尾沙絵(柴咲コウ)。

同じ大学のキャンパス内で出会った2人と彼らを取り巻く“オレンジの会”の仲間たちが織りなす恋愛模様や、卒業を控えた学生ならではの将来への葛藤が描かれる本作は、Mr.Childrenの名曲『Sign』と共に脳裏に焼きついて離れない、爽やかで甘酸っぱい青春ラブストーリーである。

■優しく誠実な櫂と、臆病で天邪気な沙絵

最初は、最悪の印象で出会ってしまった櫂と沙絵。しかし、彼女に一目惚れした友人・啓太(瑛太)の代わりに櫂が沙絵とデートをすることになったことから、沙絵の親友・茜(白石美帆)と、櫂と啓太の友人である翔平(成宮寛貴)も加わって何かと集まるようになった5人。

彼らはそれを“オレンジの会”と名付け、交流を深めていく。

物語の主軸となるのは、主人公の櫂と沙絵のラブストーリーである。激しいけんかやすれ違いを重ねながらも、櫂の献身的な愛情が凍えてしまった沙絵の心を徐々に溶かしてその距離が縮まっていく様は、胸キュンを通り越していっそ胸が苦しくなる。

櫂は平凡で特にこれといったとりえもないという肩書きを持ってこの物語は始まるが、沙絵との交流の中で描かれていく彼の優しさや誠実さは、もはや菩薩の域だ。献身的ともいえる愛情を抱えて彼女の毎日に寄り添う姿は、誰もが真似できるものではない。

自身の中で大事な存在となりつつある彼女が、昔片思いをしていた先輩とデートに行くという時でさえ、複雑な感情を押し殺し、緊張する彼女に「今日の沙絵は 抜群に かわいい」と満面の笑みでおまじないをかけてあげる男なのである。見ているこっちがその健気さに思わず胸を押さえてしまう。

対する沙絵はというと、耳が聞こえなくなってからはうまく他人と関わることができなくなり、きつい態度や壁を作ることで身を守るしかなかった孤独な女性だ。

臆病で、天邪鬼で、大事なものを失う痛みを知りすぎてしまった彼女が、まっすぐに注がれる櫂の愛情と向き合えるようになるまでの葛藤が全編を通して丁寧に紡がれている。表情豊かに全身を使って語られる彼女の「手話」は、このドラマの見どころのひとつだ。

■沙絵が恋愛に一歩踏み出せない理由

いつかこんな面倒な自分は櫂に嫌われてしまうのではないかという不安から、彼の愛情を素直に受け入れることができずにいる沙絵が茜にその心情を吐露するシーンに、こんな言葉がある。

「私が耳聞こえないせいじゃないよ 私がただの女の子だから」「男の子好きになるとさ ただの女の子になっちゃうんだよね」

手話を使ってそう伝える沙絵に、茜は優しく「うん、分かる」と笑う。何気ないシーンだが、私はこのシーンが好きだ。

沙絵は櫂と向き合うことができずにいる理由を、自身の耳のせいにしているのではなく、自分自身の心の問題として捉えることができているのである。

耳が聞こえないことを理由に様々な困難に直面し、時にはそれを盾にして自分の身を守ってきた沙絵。私にとってどこか遠い存在に感じていた「耳が聞こえない」という肩書きを背負った沙絵が、この瞬間、とても身近な存在に思えてくる。

誰かと恋愛をしていく中で感じる痛みや悩みの本質は、きっとどんな肩書きを背負っていても同じなのだ。

私はこんなにキラキラした大学生活は送れなかった。けれど、このドラマを見ているとどこか懐かしい気持ちがふっと湧き起こるのは、作品に散りばめられた彼らの悩みや葛藤に、少なからず自分も共感できるからだろう。

櫂と沙絵を含めた5人の大学生の甘酸っぱい青春の物語を楽しみながら、たまには自分の学生時代を振り返ってみるのもいいかもしれない。

(文:琴子、イラスト:タテノカズヒロ、編集:高橋千里)

マイナビウーマン

2021年09月18日 17時10分

恋愛 マイナビウーマン

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。