「11年付き合った彼氏が若い女と浮気...」、別れを決断したアラサー女子の英断にSNSで反響

2021年04月28日 08時40分

浮気・不倫 男性心理 恋愛 eltha



『11年後、私たちは』(C)イゼイ/Wisdomhouse


「めちゃ共感」「一気読みした」とハマるファンが続出している漫画『11年後、私たちは』(comicoで連載中)。11年付き合った彼氏に浮気をされ、手痛い失恋をした主人公が少しずつ前に進んでいく様子が、全50話にわたり丁寧に描かれている。アラサー女性の共感エピソードがふんだんに盛り込まれている物語の作者は、韓国の漫画家・イゼイさん。「自身の経験も反映した」という本作の描かれた背景や作品への思いを聞いた。


【漫画】「お前っていっつもそうだよな!」なぜかケンカに発展…マンネリカップルの日常


■「誰にも当てはまる」アラサーの恋愛ストーリーに共感の声


――タイトルにある「11年」にはどんな意味があるのでしょうか?


【イゼイさん】作品では主人公の千鶴と優が11年間という長い恋愛をしました。「11年」の理由は、10年では少し重みが足りないと感じたから。10年より少し長くすることで、リアルな重みを表現したかったんです。


――長い恋愛を経験した男女の気持ちがとてもリアルに伝わってきます。


【イゼイさん】実は、話の構想のもとになったのは私自身の経験です。だからこそ気持ちがリアルに描けたのかもしれません。私の実体験はもっと長く、13年でしたが(笑)。


――千鶴の恋人だった「優」について描く際に意識した点は?


【イゼイさん】優は、「長年付き合った彼女がいるのに、若い女性にフラフラと流れてしまう」というように、一般的によく聞くような情けない彼氏として描くようにしました。ダメな男性のエピソードに「あるある!」と共感してもらえるだろうと考えました。


――情けないけれど、気持ちがわからないでもない。浮気相手も“完全悪”というキャラクターではありません。


【イゼイさん】優に限らず、人が誰しも持っている「二面性」を意識してキャラクターを設定しました。人間は単純ではないので、たとえ悪く見える人でも別の方向から見てみると理解できる部分があったりするものです。そういう部分に、読む人がリアリティを感じ、共感をしてくれるのではないかと思ったんです。


――登場人物みんなが人間味に溢れていて、それぞれが悩みを抱えています。


【イゼイさん】千鶴から優を奪ってしまう立場の結衣、そして千鶴の会社で一緒に働く女上司も、描くときに意識したのはやはり表と裏の両面を描くことでした。ただし、荻野課長に関しては、例外的に表裏のないキャラクターになってしまいました(笑)。


■処女作でいきなりデビュー、「エッセイの要素を描きたかった」


――この作品が漫画家としてのデビュー作だそうですね。


【イゼイさん】2016年11月から約1年間、漫画アプリ『comico(コミコ)』で連載をしましたが、作品を描いた時期は2015年です。ずっと漫画を描いてみたいと考えていて、練習のつもりで初めてチャレンジした作品でした。


――描いた作品をネットで公開したことで、デビューが決まったとか。


【イゼイさん】はい。日本と同じように、韓国でも漫画家デビューへの道は、出版社への持ち込みやSNS上での作品発信などがあります。私の場合は、漫画ポータルサイトの中にある、デビュー前の作品を発表できる「チャレンジコーナー」に作品をアップしていたことで、comicoの担当の方に声をかけていただきデビューすることができました。初めての作品で、まさか日本でデビューすることになるとは思ってもみませんでしたね。


――日本での反響はいかがですか?


【イゼイさん】大反響と聞いて信じられない気持ちです。日本の皆さまにたくさん読んでいただいたこと、愛情をたくさんいただいたこと、とても感謝しています。


――初の作品として、描こうと決めていたテーマはありますか?


【イゼイさん】普段から好きでよく読んでいた、エッセイの要素を取り入れた漫画にしようと考えていました。それまで漫画はもちろん、文章を書いて発表するようなことも経験がなかったので知識はまったくありませんでしたが、ひとりの視点から語られるエッセイが好きだったんです。


――次作として、千鶴の上司、荻野課長の前日譚が公開されました。


【イゼイさん】皆さんが気になっている、荻野課長の過去が明らかになります。千鶴が荻野課長の自宅を訪ねたとき、謎の人物が登場していたのですが、読者から「誰だったのか気になる」と声が上がっていたんです。じつはこのエピソード、私がうっかり続きを描くことを忘れていたんですよ(笑)。それを明らかにする内容なので、ぜひ読んで楽しんでいただけると嬉しいです。

(取材・文/渕上文恵)

eltha

2021年04月28日 08時40分

浮気・不倫 男性心理 恋愛 eltha

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。