花粉対策にも...! 曇らない&怪しく見えない「メガネ×マスクコーデ」

2019年02月07日 19時00分

メガネ ファッション anan

いよいよ覚悟すべき花粉の季節がやってきます。花粉症の方にとってはツライ数か月になるでしょう。しかも、見た目的にも怪しく見えてしまうメガネ&マスクの着用は、オシャレも叶わず気分も落ち込みがちに。そこで今回は、ストレスフリーでかつオシャレ感も出る、メガネとマスクのコーディネイトポイントをご紹介します。

メガネが曇らないためには?


メガネとマスクを合わせるうえで、もっとも不便なのがやっぱり息を吐くたびにメガネが曇ってしまうことですよね。地味にわずらわしいポイントです。ですが、花粉症の時期はメガネもマスクも手放せません。そこで大切なのがマスクのつけ方。マスクの上部を内側に折ると息が外気に漏れにくくなるため、通常にマスクを装着するよりもずっとメガネが曇りにくい状況になりますのでぜひ、こちらも試してみてください。


ただし、完全に曇らなくすることはやはり難しく、部分的に曇ってしまうこともあります。どうしてもメガネの曇りをカバーしたい時は、くもり止め効果の高いマスクを装着するか市販のくもり止めスプレーを併用してカバーしましょう。

マスクと相性の良いメガネ:ボストン


マスクとメガネを一緒に装着すると、つけ方によって一気に見た目が怪しくなってしまいますよね。オシャレさとカバー力を兼ね備えたオススメのフレームは、ボストンメガネ。一時期のメガネブームが落ち着いたいまでも根強く人気を誇るボストンメガネは、ほど良いレンズの大きさでフェイスラインをカバーしてくれる効果もあります。


シャープなメガネをすると、マスク効果も相まって一気にオシャレな印象を薄れさせてしまうので、できればメガネはファッション性のあるものを選ぶと良さそうです。

マスクと相性の良いメガネ:バレル


メガネはフレームやレンズが大きいものを選ぶと、マスクと重なってしまって顔まわりの印象が少々うるさく感じてしまいます。もちろんそれでも「見た目が変だ」ということはありませんが、マスクを装着するという点から考えると小さめのメガネを選ぶことをオススメしています。


そのなかでも相性の良いメガネが、バレルタイプと言われるフレーム。バレルフレームは、オーバルタイプとボストンタイプの中間くらいのレンズの大きさです。


オーバルタイプだとシャープな印象を与えてしまいますが、バレルタイプだとフレームが顔にほど良くフィットし、女性らしい柔らかい印象を与えてくれます。マスクを装着しても比較的バランスよく見えるのでぜひ、ボストンメガネが苦手な方はバレルタイプを取り入れて。

ヘアアレンジとメイクにも少しのこだわりを

花粉はマスクやメガネを装着していても完全にブロックできないところが残念ですよね……。少しでも目もとまわりに花粉を近づけないよう、ヘアアレンジはすっきりとまとめて前髪や両サイドの髪が目にかからないように気をつけましょう。


また、メイクもリキッドタイプのファンデーションを使用すると花粉が肌に密着して目に入りやすくなるので、パウダーファンデや、リキッドの上からお粉でしっかりカバーしておくこと良いでしょう。一時期の我慢と心得て、顔まわり以外で楽しめるオシャレも研究しつつ、花粉症を乗り越えてくださいね。

anan

2019年02月07日 19時00分

メガネ ファッション anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

「ファッション」ジャンルで人気のタグ

ニット ワイドデニム インスタ映え フレアスカート 金運 スウェット コーデュロイ ニット帽 スニーカー イメチェン しまむら モテコーデ プチプラコーデ 着回し抜群 バッグ スカート シンプルコーデ コンサバコーデ スキニーパンツ ガウチョパンツ アニメ・漫画 チェック柄 ベーシック ギャル 家事・育児 おしゃれマナー 雑誌付録 ファーバッグ パンツスタイル シャツ フーディー ベレー帽 モノトーンコーデ パンプス グッズ タイツ ワンピース 腕時計 カラーコーデ パーティスタイル ユニクロ ミニスカート 帽子 トレンドアイテム ブーツ パーカー ZARA お仕事 ワイドパンツ リュック カジュアルコーデ 色気のある格好 トレンチコート ミュール ショルダーバッグ ビスチェ 花柄 レイヤード トップス アウター デニム ヘビロテ グレンチェック クラッチバッグ モードコーデ ボーダー柄 バギーパンツ ベルト アウトドア 清潔感 コート ミュージック タイトスカート アプリ ゆったりコーデ ガーリーコーデ ショートブーツ ロゴもの フェミニンコーデ メガネ 刺繍 ナチュラルコーデ 結婚式コーデ マネー ミリタリー プチプラ スカーフ GU カーディガン ファー ママコーデ 趣味 カラージャケット ピアス 癒し 靴下 ストリートコーデ サンダル ニューバランス デニムスカート スポーツMIXコーデ ドレススタイル 大人女子

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。