白や薄い色がムラになる!マニキュアのきれいな塗り方講座♡

2018年11月16日 11時00分

セルフネイル ネイル michill

マニキュアのきれいな塗り方の基本をおさらい!

まずはマニキュアをムラなくキレイに仕上げるための基本をおさらいしておきましょう。

・あらかじめ爪の表面を整えておく
・薄く2度塗りが基本!
・はみ出した部分は除光液をつけた綿棒で拭き取る
・最後はよく乾かす

マニキュアをキレイに仕上げるためには、事前のネイルケアが大切。ネイルファイル(爪やすり)やウッドスティックを使って爪をキレイに整えておきましょう。甘皮処理も忘れずに!

マニキュアは一度にたっぷり塗るのではなく、少量で「2度塗り」が基本です。もしもマニキュアが爪からはみ出してしまった時は、綿棒に除光液をつけて拭き取れば大丈夫♡慌てないように、事前の準備が大切ですよ。

最後はマニキュアをしっかりと乾かします。少しでも早く乾かしたい人は、ドライヤーで弱めの冷風を当てるのがおすすめです◎

ベースコートのきれいな塗り方

ベースコートはネイルの色持ちや、爪の色素沈着を防ぐ大切なアイテムです。ベースコートをきれいに塗るためには、あらかじめアルコール剤やプレプライマー(爪専用油分除去剤)を使って爪表面の油分や水分を取り除いておきましょう。

セルフネイルで色むらができてしまう原因のひとつは、爪表面に残っている油分です。アルコール剤やプレプライマー(爪専用油分除去剤)がない場合は、ハンドソープや石鹸で手を洗ってから塗り始めてくださいね。

塗り方は「爪先の裏側と先端(エッジ)」「爪の中央」「爪の両サイド」の順番で、根元から先端に向かってハケを動かしてください。

白いマニキュアのきれいな塗り方

パール系やミルキーな色合いの白いマニキュアはムラができやすいアイテムです。きれいな塗り方のコツは、ハケを押し付け過ぎず、軽いタッチで筆を動かしていくこと。

「サイド」「中央」「逆サイド」の順番で、下から上に線を引くように塗ってみてください。ハケを少し浮かせるイメージで、最後は全体を馴染ませるように重ね塗りしていきましょう。

薄い色のマニキュアのきれいな塗り方

薄い色のマニキュアをきれいに塗るコツは「素早さ」がポイントです。薄い色のマニキュアは発色がしづらいので、ついだらだらと重ね塗りしてしまいがち…。

そこで少し多めの液を爪にたらし、素早く塗っていく「ため塗り」というやり方がおすすめです。

薄い色のマニキュアは、とにかく素早く塗っていくのがポイント!2~4回の重ね塗りで終えるよう意識すると、ヨレることなくきれいに仕上がりますよ。

濃い色のマニキュアのきれいな塗り方

濃い色のマニキュアはムラができやすく、セルフネイル初心者さんにとっては難易度が高く感じられるアイテム。濃い色のマニキュアは「薄く」「2度塗り」が基本です。

薄く塗っていくことでヨレや色ムラを防ぎ、きれいな仕上がりに♡2度塗りする時は「1回目が完全に乾いてから」にしてくださいね。

トップコートマニキュアのきれいな塗り方

マニキュアを塗り終えた後はトップコートで仕上げていきましょう!

トップコートはツヤを出すものや、マットな仕上がりになるものまでさまざまあります。マニキュアの持ちをよくする役目もあるので、きれいな塗り方をきちんと覚えておきたいところ♡

塗り方はベースコートと同じで、「爪先の裏側と先端(エッジ)」「爪の中央」「爪の両サイド」の順番で塗ってください。ボトルの口で量を調節しながら、薄く塗って仕上げていきましょう。

今回はマニキュアのきれいな塗り方をご紹介しました。

きれいな塗り方の基本をおさえて、マニキュアごとの「きれいに仕上げるコツ」をきちんとマスターしてみてくださいね♡

「#ネイルケア」の記事をもっと見る

michill

2018年11月16日 11時00分

セルフネイル ネイル michill

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。