本気だからもう我慢できない...! 男性が「本命女性だけに見せる態度」

2021年12月08日 20時00分

男性心理 恋愛 anan

何となく良い感じだけれど彼の本音がわからない……そんなときは彼のLINEや発言を見るより行動を見たほうがいいでしょう。あなたへの思いの深さと本気度が見えてくるはずです。

男性は本命に「時間」と「労力」をかける



「忙しい」と言っていても、男性は本気で好きな女性のLINEは既読スルーしませんし、時間を作ってでも会おうとします。本命彼女を狙うなら、忙しい状況がさらに忙しくなろうと気にしないのです。それだけの労力をかけても自分のものにしたいと考えるでしょう。


一方で、会うたびに「好き」「かわいい」と言いながらも、自発的なLINEが少なく、なかなか会えない男性が本当に愛してくれているのかは微妙なところ。

そこまで本気ではなくて、キープしているだけの可能性があります。


モテるタイプほど女性が喜ぶポイントを押さえているので、愛情表現が上辺だけのものか、心の底から愛しているのかは見極めるのが難しいはず。彼の発言やLINEを部分的にピックアップするのではなく、客観的に判断することが大切です。


LINEが少ない彼の本気度の見極め方



基本的にはLINEの数が多いほど本気度が上がりますが、彼の性格や仕事状況によっては、真剣に思っていてもメッセージが少ない場合があります。勤務中はスマホに触れないとか、公私混同したくないなどの理由から日中のやり取りはほぼ皆無で、用事があるときしか連絡してこないタイプがいるのです。


でも、だからといっていい加減にキープしているだけとは限りません。LINEの頻度が低く、メッセージも素っ気ないにせよ、コンスタントに会えて大切にされているなら本気度は高いでしょう。


女性の多くはLINEをコミュニケーションツールとして使い、おしゃべりすることで仲良くなるきっかけを探りますが、男性で同じ感覚を持つ人は多くないはずです。ただの連絡ツールと見なして、用があるときしかメッセージを送らないタイプは女性が思う以上に多いでしょう。


逆に、他愛ないこともマメにLINEするのに、「会いたい」と言うとアレコレ理由をつけて断ってくる男性は要注意。メッセージでは調子の良いことを言っても、ただの暇つぶしの可能性があります。


本命彼女には直球でアプローチ



女性に慣れているモテ男であれ、本気で好きな女性の前では緊張しますし、余裕のある態度を取るのは難しくなります。自分がどう思われているのか気になって、少なからず動揺するものです。


また男性は、本命彼女に狙う女性にはほとんど駆け引きをしません。「好き」「付き合いたい」と思ったら、できるだけ早く交際にたどりつく方法を探すでしょう。焦らして気を持たせるつもりが女性から「脈ナシ」と思われたり、「まどろっこしい」と嫌われたりする可能性だってありますから。


失恋をこわがって臆病になる男性もいますが、そういう人は自分から誘えなくても、女性のアプローチにはちゃんとリアクションを返してくれます。LINEにはすぐに返信して、デートに誘えば会ってくれるはず。どうしようもない事情がない限りは、お断りもドタキャンもしないでしょう。


好きな人にはやっぱり会いたい


結局のところ、「好きな人には会いたいし、話したい」なのです。LINEや電話だけで満足するはずがなく、直接対面を望むのが普通で、好きな女性と会うために男性はがんばります。そうした具体的なアクションがあれば、自分は本命に見られていると自信を持っていいでしょう。たとえLINEが素っ気なくても心配する必要はありません。


一方で、具体的な根拠も告げずにデートの誘いを断ってくるとか、彼が誘うにしても気まぐれに「今から家まで来て」と都合良く扱われるなら、残念ながら本気度は低め。どんなに好きな相手でも、自分の思いが報われる関係を築くのは難しいはずです。


好きな人の本音を探るときは、冷静に彼の行動と対面デートの回数を振り返ることが大切です。




©The Good Brigade/Getty Images

©Johner Images/Getty Images

©Uwe Krejci/Getty Images


文・沙木貴咲

anan

2021年12月08日 20時00分

男性心理 恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。