好きな女性にしかしない...! 男性が本命にする「鉄板の脈ありサイン」3つ

2021年08月31日 20時30分

男性心理 恋愛 anan

気になる男性ができると、彼の一挙一動が気になりますよね。「この行動に深い意味はあるのかな…?」とか、「これは脈アリのサインなのかな…?」など、彼の行動から、自分に対する気持ちを探りたくなるのが女心。今回は、男性陣に“好きな女性にだけする行動”を聞いてみました。

きちんとLINEの返信をする




「気になる女性や好きな女性が相手だと、どんなに連絡不精な男でもLINEの返信はしますね。僕はマメなタイプではないので、長文LINEなどはしませんが、気になる子には少なくとも何かしらの返信は送ります。興味がない女性の場合は、つい返信を忘れてしまうことがあります」(颯太/30歳/メーカー営業)


返信がないとつい「体調が悪くて、返信できないのかな?」とか「彼は性格的にマメじゃないから、好意はあっても返信しないのかも」などと理由を探したくなりますよね。


ところが男性は、気持ちと行動が一致しているタイプが多いです。つまりシンプルに、好きな相手には誠意のある行動をするのです。返信が毎回来るからといって、必ずしも好かれているとは限りませんが、少なくともおざなりな対応はされていないでしょう。


もしも男性のほうから積極的にLINEが何通もきたり、あなたが返信していないのに催促するような連絡がくる場合は、好意を持たれている可能性が高いです。


デートに誘う




「好きな子ができたら、まずは自分からデートに誘います。やっぱり気になる子とは二人きりで会いたいですよね。LINEの時点であまりに脈がなさそうだったら諦めますが、大抵の男は、まずは自分から誘うと思いますよ」(修/32歳/飲食関係)


男性のほうから積極的にあなたをデートに誘ってくるようなら、女性として関心を持たれている可能性はかなり高いでしょう。


もちろんなかには奥手な男性もいるので、全く脈ナシの女性には声をかけにくい場合もあります。誘いやすい雰囲気を作ってあげることは必要ですね。一方で、デートをしようとしてもいつも複数人で会おうとする男性の場合は、単なる友達だと思われているかもしれません。


また、判断しづらいのが、向こうからは決して誘ってこないけれど、こちらの誘いには乗ってくる…という場合。誘えばいつも会ってくれるということは、好意があるのかと期待したくなりますが、どうして彼からは一度も誘ってくれないのか気になるところです。友達どまりのパターンや、「ナシではないけど決定打に欠ける」と思われている可能性もあるので、彼の気持ちに探りを入れてもよいかも。


カッコイイところを見せようとする




「好きな女性の前ではカッコイイ自分を見せたくなります。彼女に会うときは、身なりや髪型もけっこう気を遣いますね。食事をする機会があれば、事前にグルメな友達にオススメの店を聞いて予約をするなど、やっぱり多少はカッコつけてしまいます」(弘樹/35歳/IT関連)


女性も好きな彼の前ではきれいでありたいと思うように、男性もカッコイイところを見せたいと思うもの。友達同士で会うときはさほど身なりを気にしない男性でも、二人で会うときはオシャレをして挑むこともあるようです。


また、デートにも気合をいれた演出をしてくれるようなら、あなたにカッコイイと思われたい気持ちが強いのかもしれません。


以上、男性が好きな女性や気になる女性だけする行動を3つ紹介しました。


片思い中の女性は、つい男性の行動を深く分析しようとしがちです。全く連絡や返信がなくても「仕事が忙しいのかもしれない」と自分に言い聞かせて、期待をしてしまうことがありますよね。


しかしあれこれ遠回りに考えて悩むよりも、シンプルに判断するのがオススメ。男性は「会いたいと思ったら会う」「連絡が取りたいと思ったら連絡する」ものだと考えて、彼の行動を見つめてみましょう。


そのうえで「もしかしたら脈がないのかもしれない」と思ったら、彼を振り向かせるよう努力するのか、あるいは潔く諦めて次へ行くのか、今後の行動を考えてみると良いでしょう。




©Westend61/Gettyimages

©Johner Images/Gettyimages

©Diego Cervo / EyeEm/Gettyimages


文・小澤サチエ

anan

2021年08月31日 20時30分

男性心理 恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。