一生離したくない...!【彼の星座別】男性が「手放したくない女性」の特徴

2021年07月21日 20時15分

男性心理 恋愛 anan

誰しも好きな人に対してゾッコンの状態になると、その相手を手放したくないと思ってしまうもの。みなさんも気になる彼のそんな存在になりたいと思うこともあるでしょう。では、男性はどんな女性に対して本能的に魅力を感じるのでしょうか。そこで今回は、彼の星座別に「手離したくない女性の特徴」をご紹介します。

牡羊座の彼



彼は相手に魅力を感じると、すかさず自分から攻めていくタイプでしょう。特に、見るからに色っぽい女性には惹かれる傾向が。


メイクやオシャレなどで魅力をアピールする女性にドキドキするよう。牡羊座の彼と付き合うと飽きるのも早いため、マンネリ化しないようにファッションなどに変化を取り入れたほうがいいかも。


牡牛座の彼


恋愛においてはかなり慎重で、自ら動くことは少ない彼。そのため、積極的に自分のもとに来てくれる女性に弱そう。また、親しくなるとあなたにベッタリな可愛い男性に変身する一面も持っているよう。


そんな彼には包容力をもって接するようにしてみて。そうすれば、一緒にいるだけで安心する“彼にとってなくてはならない存在”となれるでしょう。


双子座の彼


彼は異性とのコミュニケーションを求めがち。会話が楽しかったり、自分の知らないことを知っている女性にコロリと落ちてしまう性質も。


そんな彼は、実は寂しがり屋で日々の出来事などを共有したい気持ちが強いよう。話の内容がコロコロと変わるかもしれませんが、彼の話をよく聞いてあげるようにすると、「この人とずっと一緒にいたい」と思ってもらえるかもしれません。


蟹座の彼


彼は家庭的な性格の女性にメロメロになる傾向がありそう。家庭をしっかりと守ってくれる相手に安心感を覚えるようです。


ただ、感受性が強く気持ちの起伏が激しい一面もあるため、うまく聞き上手になって接するようにしてみて。そうすれば、あなたのことをかけがえのない存在として認識してくれるはず。


獅子座の彼


世話好きな兄貴肌の彼は、一緒にいると頼りになる存在でしょう。そんな彼は、自分の自尊心を高めてくれる女性に惹かれるよう。


彼の気を引きたいときには積極的に褒めるようするといいでしょう。うまく彼のことを持ち上げつつ、自分をアピールするようにしてみて。


乙女座の彼


彼はピュアな恋愛を夢見ているタイプかも。そんな彼にアピールすべきは、あなたの“純粋さ”のようです。


強引にグイグイと距離を縮めるよりも、さりげない優しさを彼に見せる方が効果的でしょう。そうやって彼を癒してあげることによって、彼はあなたに安らぎを感じるようになるはず。


天秤座の彼



彼は自分から異性を誘惑することは少ないものの、オシャレでセンスが良いためモテることが多いでしょう。そんな彼を落とすには、上品な仕草を身につけることが大切のようです。


マナーやエチケットを磨き、彼の前で自然と振る舞えれば「こんな女性と一緒にいたい」とイメージするようになるはず。


蠍座の彼


自分の心をあまり表に出さないミステリアスな性格の彼。親しくなるまでには時間がかかりますが、一度信頼関係を築くと一途になるタイプでしょう。


そんな彼を攻略するコツは、彼の興味関心事を徹底的にリサーチして話を盛り上がらせること。それにより「自分のことを深く分かってくれている」彼は感じ、あなたと2人だけの世界を構築したいと思うはず。


射手座の彼


彼はとにかく楽しいことに目がないタイプ。フィーリングが合ったり、好みのタイプの女性が相手の場合、デートに誘われたらまず断ることはないでしょう。


そんな彼にアピールするためには、“偶然”を装える女性を目指しましょう。コツは彼から電話やLINEがきたら、「私も今連絡しようとしていた!」という一言をかけること。そうすれば、彼のボルテージは一気に上昇するでしょう。


山羊座の彼


恋愛においては、“価値観が合うかどうか”を重視しがちな彼。相手の内面をじっくりと知ったうえで「この人なら大丈夫」という確信が持てないと、興味がわかないよう。


彼のかけがえのない存在になりたい場合は、彼から見て尊敬できる女性を目指すといいでしょう。心を磨いて何事にも責任感を持つようにしてみて。付き合うまでのハードルは高いかもしれませんが、一度付き合うと2人の絆は簡単に揺らがないはず。


水瓶座の彼


彼は個性的で少し変わった相手を好む傾向に。どんな価値観を持っているのか確かめたくなるようです。


そんな彼にベタ惚れされるためには、あなた自身の個性を積極的にアピールしていくといいでしょう。多少変わっている方が彼はキュンとしそう。お互いの違いを楽しい話題に変えていければ、あなたは彼のオンリーワンになれるはず。


魚座の彼


デリケートで夢見がちな一面を持つ彼ですが、マイルドで付き合いやすい性格と言えそう。そんな彼には感情移入してあげることが大切。とにかく優しく接するようにしましょう。


そして、ほんの少しだけ他の異性の話などをするようにしてみて。普段は大人しい彼ですが嫉妬心が煽られた結果、あなたを手放したくないと思うはず。


おわりに


人の心には“ツボ”があります。彼のツボを上手に押すことができれば、驚くほどあなたに心を奪われてしまうかも。


でも、そのためには2つのことを知っておかなくてはなりません。相手がどんな女性に対して魅力を感じる傾向にあるのか。そして、自分がどんな魅力を持っていて、どのようにすれば相手に上手くアピールできるのか、ということ。


その2つが分かっていれば、彼はあなたを手放したくないと思うはず。つまり、“彼を知り己をしれば百戦危うからず”ということなのです。


©Colin Anderson Productions pty ltd/gettyimages

©Liderina/gettyimages


文・脇田尚揮

anan

2021年07月21日 20時15分

男性心理 恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。