必見! 女友だちから「彼の本命彼女」に昇格した必殺LINE4つ

2021年02月08日 20時45分

LINE体験談 恋愛 anan

友だちとして付き合っている男性に、密かに好意を抱いている方もいるかもしれません。いったい、どうすれば交際まで発展できるのでしょうか……。そこで今回は、女友だちと正式に付き合った経験のある男性たちに、キッカケとなったLINEのやり取りについて聞いてみました。

「ずっと友だちでいるのは難しいよ」




「彼女とは、もともと仲のいい友だちでした。すごく気が合うし、一緒にいて楽しかったんですね。そこで、“ずっと友だちでいたいな”と軽い気持ちでLINEを送ったんです。


すると、彼女から“ずっと友だちでいるのは難しいよ”と返信が……。今の関係も長続きはしないのかと、急に寂しく感じてしまい、彼女を手放したくないと思うようになりました」カイト(仮名)/25歳


男女の友情を維持するのが難しいと考える人もいます。彼女のやや突き放すようなひと言が、彼の恋愛感情を燃え上がらせたのでしょうね。


「次いつ会える?」



「以前、仲のいい女友だちがいて、彼女がいない時期によく遊んでいたんですね。あるとき、その女友だちから“次いつ会える?”とLINEが来たんです。ちょっと距離が近いな……と思ったけど、“来週”と返したんですね。


そんなやり取りを毎回繰り返しているうちに、自然と彼女と会うのが習慣になってきたんです。ついには、彼女と会えない日に寂しさを感じるようになり……。僕から告白して付き合うことになりました」ミキオ(仮名)/26歳


「次いつ会える?」は、彼との距離を一気に縮める言葉ですが、やや強引なのでリスクも高め。しっかりと友だち関係が築けている場合にのみ有効でしょう。


「ふたりとも好きだから」




「僕には2年ぐらい付き合っている彼女がいたんですが、だんだん関係が悪化したので、そのことを共通の女友だちにLINEで相談していたんですね。


すると、“私はふたりに一緒にいて欲しい”“2人も好きだから”というLINEが女友だちから届きました。本当にいい女性だなと感激しましたね。


結局、彼女とは別れて疎遠になりましたが、その代わりに女友だちと会う頻度が増えていったんです。その後、半年ぐらいで付き合うことになりました」ナオト(仮名)/27歳


恋愛相談をするうちに、相談相手のことが好きになるという、よくあるパターンですね。


交際相手のいる男性をあえて狙いに行くのは避けたいですが、男性から相談を持ち掛けられたらチャンスかもしれません。


「私は尊敬してるよ」



「女友だちと飲みに行ったとき。俺は普段そんなことを他人には話さないのですが、うっかり仕事の愚痴を彼女にこぼしてしまいました。


すると、その日の帰り道、彼女から“もっと自信もっていいよ”“私はアツシのこと尊敬してるよ”と励ましのLINEが届いたんです。


俺のことをちゃんと見てくれている人がいるんだと実感し、彼女のことが好きになってしまいました」アツシ(仮名)/27歳


励ましの言葉をもらって嬉しくない男性はいないはず! 普段親しくしている友人からであればなおさらです。彼が悩んでいるときは、特に効果的ではないでしょうか。


“女友だちから本命彼女に昇格したLINE”をご紹介しました。


すでに友だち関係になっている彼からは、恋愛対象として見られないことも多く、その関係を発展させるには長い時間が必要です。


LINEをうまく使って彼の胸に響くメッセージを送り、じわじわとその気にさせていきましょう!


©Jamie Grill/gettyimages


文・塚田牧夫

anan

2021年02月08日 20時45分

LINE体験談 恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。