【彼の12星座別】元彼と復縁!「復活愛を成功させる」必勝テク

2020年12月12日 09時00分

恋愛 anan

一度は別れたけど、やっぱり彼のことが好きだった!と改めて気づかされることってありますよね。でも、やみくもに復縁を迫っても、彼の心を取り戻せるかはわかりません。そこで、彼の12星座別に「復活愛を成功させるためのポイント」を占い師の橋本ミシェルさんに教えてもらいました。さっそくチェックして、別れても忘れられない元カレとの復活愛を仕掛けてみませんか?

文・橋本ミシェル


【彼の12星座別】元彼との復活愛が叶うポイント



元彼との復活愛を成功させるためのポイントは何なのでしょうか。12星座別にお伝えします!


牡羊座(3月21日~4月20日生まれ)の彼


「LINEやメールでさっぱりと」


昔のことをあまり引きずらない牡羊座の彼。復活愛に対しては、少々難易度が高めだけど、あなたが振った側だったり、複雑な事情で納得できずに別れたりした場合はチャンスあり。湿っぽく迫ると「未練がましくてちょっと重いな」と思われてしまうので、LINEやメールで「最近どう?」とあっさりした感じで連絡を取ってみるのが◎。


牡牛座(4月21日~5月21日生まれ)の彼


「思い出のレストランに誘う」


恋の終わりがあいまいな感じになりがちな牡牛座。復活愛の可能性はありそう。食にまつわる話題で気を引いて、思い出のレストランに誘ってみると良いかも。マイペースな彼なのでLINEやメールの返事は遅めかもしれませんが、急かさないで気長に待ちましょう。


双子座(5月22日~6月22日生まれ)の彼


「軽いノリでストレートに」


来るもの拒まず的な要素を持つ双子座の彼。一度嫌いになって別れたとしても、忘れるのが早くて、復縁の可能性は高め。明るく軽いノリで電話をしてみると応じてくれそう。駆け引きはせずにストレートに誘ってみるのがうまくいくコツかも。忘れっぽい性格ゆえに同じ失敗を繰り返しやすいので気をつけて。


蟹座(6月23日~7月23日生まれ)の彼


「熱い愛情をアピールして」


求められると応えたい気持ちが強めの蟹座の彼。熱い愛情をアピールしながら「あなたのことがどうしても忘れられないの」と再告白をすると受け入れてくれる可能性が高め。新しい彼女がいても元カノのことが気になったり、過去を引きずったりしやすいので、三角関係をこじらせないように注意。


獅子座(7月24日~8月23日生まれ)の彼


「ドラマティックな再会を演出」


派手なムードの演出に弱い獅子座の彼。ただ単純に真正面から復縁を迫るだけだと、もう終わったことと見なされて、断られてしまうかも。映画のワンシーンのようなドラマティックな再会を演出するのが効果的。彼のハートに衝撃のイナズマを走らせて。


乙女座(8月24日~9月23日生まれ)の彼


「再会しなければならない理由を作る」


元カノとの復縁に臆病になりがちな乙女座の彼。再会するためには、借りていたものを返すためなど、正当な理由があると良さそう。場合によっては周りも巻き込みながら、再会するきっかけを作る必要があるかも。すぐにOKにならなくても、情に訴えてアプローチを。焦りは禁物。辛抱強く待ってみて。


天秤座(9月24日~10月23日生まれ)の彼


「ライトな感じでスマートに誘う」


しつこくされるのが嫌いな天秤座の彼。復縁できるかどうか、その確率は半々くらい。強く復縁を迫るのはご法度。様子をうかがいながら、無視されても問題ないくらいに、ライトな感じでスマートに接近して、じわじわと彼に好意を持ってもらうしかありません。自然消滅やあなたから別れを切り出した場合なら、可能性は少しあるかも。


蠍座(10月24日~11月22日生まれ)の彼


「直接会って二人だけの世界で話そう」


ひとつの恋をなかなか忘れられない一途な蠍座の彼。過去の恋にしがみつきやすく、別れても心の中で歪んだ想いが暴走していることも。なので、再会したときに、恨みをよみがえらせて爆発されないように。復縁を成功させるためには、直接会って二人だけの世界でスキンシップ作戦がオススメ。


射手座(11月23日~12月21日生まれ)の彼


「イメチェンしてフレンドリーに」


終わった恋には興味を持ちにくいハンター気質の射手座の彼。復縁のハードルは高めです。まずは良い友達になるところから関係作りはじめてみて。ガラッとイメージチェンジをして、あなたの新しい魅力を見せつければ、彼も追いかけたくなってくるかも。


山羊座(12月22日~1月20日生まれ)の彼


「ロマンティックで心温まるお誘いを」


ドライで現実的な日常を送っている山羊座の彼。一度うまくいかなくて別れたはずなのに、復縁するなんて合理的ではないと感じてしまいやすいタイプ。そんな少々乾きぎみの彼のハートを潤して温めてあげるような、ロマンティックなお誘いをすると、意外と乗ってくるかも。


水瓶座(1月21日~2月19日生まれ)の彼


「興味を惹く話題を用意して」


好奇心が旺盛な水瓶座の彼。会おうと言えば気軽に会ってはくれそうだけど、一度冷え切った彼の心はそう簡単に再燃しないかも。「え? 何それ! もっと知りたい」と彼が驚くような興味を惹く話題を用意しておくと、復縁の可能性が高まりそう。


魚座(2月20日~3月20日生まれ)の彼


「二人の記念日に愛を表現する」


少年のようにピュアなところがある魚座の彼。過去の恋愛の記念日等も忘れられず、過去の楽しかった思い出が頭をよぎり、心が乱されることも。二人の何らかの記念日に誘い出して、直接顔を見ながら、過去から未来への二人の愛を語るのが効果的。


橋本ミシェル

Twitter @MichelHashimoto




©Pekic/Gettyimages

anan

2020年12月12日 09時00分

恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。