遊びだって気づけよ...ゲス不倫男が送る「冷酷お別れLINE」

2020年12月01日 21時30分

浮気・不倫 LINE体験談 恋愛 anan

不倫をやめたいと決意したときでも、相手がやめたくないと思っているシーンは多々ありそうです。そこで今回は、既婚男性から別れを切り出された女性の話をご紹介します。寝耳に水で怒りを感じる人もいるみたいですが、不倫自体が悪いことなので、身勝手な話です。

文・西田彩花


最初から遊びだって気づけよ




「数年前に不倫経験があります。いつも男運が悪く、彼と出会った当初も振られたばかりでした。彼はとても優しく励ましてくれて、既婚者だとわかっていたのに本気で好きになってしまったんです。『離婚しなくても良いからずっと一緒にいて』と何度も言っていたし、彼もそれに頷いていました。

だけど、別れは突然でした。ひとこと、『もう会えないから』というLINEが来たんです。『妻にバレたの?』と聞いても返信はなく…。翌日『もし誰かにバレたとしても、私がなんとかするから大丈夫』と送りました。それでも数日既読スルー。痺れを切らして『もう愛してないの?』と送ってしまったんです。今思えば重たかったかなと…。

やっと彼から返信があったと思いきや『愛? 最初からそんなのないって(笑)。俺には家庭があるんだけど。家族を愛してるよ。こっちは結婚してるんだから、遊びだって気づけよ』という内容。不倫だったにしても、あまりにもひどいと思います。私にも心はあるのに…。やっぱり男運が悪いなとも思いましたね」(アズサ«仮名»/30歳)


これが不倫でなければひどいなと共感できるのですが、女性も身勝手ではないでしょうか。男運が悪いと片付けるのではなく、不倫関係を反省したほうが良いのでは。相手の家族が傷つくのはすぐにわかりますよね。家族を裏切った男性も男性です。


もっと良い相手が見つかったんだ




「相手は既婚者だとわかっていたので、私も割り切るよう努めていました。その人とは、とにかく身体の相性が良かったんです。連絡がこまめじゃなかったり、平気でドタキャンしたり。平気だと思い込んでいましたが、今思うと、痛みを我慢していただけです。

違和感を覚えたのは、これまで以上に返信率が低くなってから。どんなに忙しくても、月に一度は会っていたんです。その連絡すらスルーされるようになり…。もうダメなのかなと思っていたある日、『もう終わりにしよう』とLINEが。覚悟はしていたものの、傷つきました。理由を聞くと『もっと良い相手を見つけたんだよね。今までありがとう』とだけ。

家族を大切にしたいとかなら、私もまだ納得できたかもしれませんが、この人はないなと思いました。今まで我慢していた分、天罰が下れば良いとさえ…。家族もかわいそうです」(ミワ«仮名»/33歳)


この女性自身、不倫だとわかっていながら関係を続けていたわけです。割り切るも何もありません。その関係は持つべきではなかったのです。天罰が下れば良いというのは、特大ブーメランのような…。家族がかわいそうかわいそうという意見には同意します。


全てが重くて嫌になった




「相手は出張で私が住んでいる地域によく来ていて、そのたびに会っていました。結婚していたのは知っていましたが、本気になってしまったんです。彼が来るたびに凝った手料理を用意して待っていました。いつか私が本命になれば良いのにとも…。

『しばらく出張がなくなった』とLINEが来て、仕事の関係だから仕方ないと思っていたんです。寂しさを感じていた夜、彼がスーツ姿の男性たちと歩いているのを見つけてしまいました。出張はないのではと、後日LINEで問いただしました。

すると、『あのときは偉い人もいたから』『毎回言わなくたって良いだろ』といった返信。言い訳がましく聞こえ、『出張がないって嘘つくことないじゃない!』と、感情的になってしまいました。しばらく返信がなかったので『会えない理由を教えてくれたほうが、誤解を招かないと思うの。今度からそうして?』と、冷静になってもう一度LINEを送ったのですが…。『全てが重いんだよ。重い関係は望んでないんだよね』って。なんだかすごく虚しくなりました。本気になっていた自分もバカらしいし…」(チヒロ«仮名»/29歳)


相手が既婚者でなければ、存分に尽くしても良いと思います。本気になっていたのがバカらしいというのも、筋違いです。女性からすると「冷酷」なお別れLINEかもしれませんが、本来あってはならない関係です。開き直るのではなく、反省するのも大切なのではないのでしょうか。

文・西田彩花



©AntonioGuillem/Gettyimages

©AntonioGuillem/Gettyimages

©SimonSkafar/Gettyimages

anan

2020年12月01日 21時30分

浮気・不倫 LINE体験談 恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。