この子と付き合いたい!...男性の「心が動いた瞬間」4つ

2020年09月08日 19時30分

男性心理 恋愛 anan

男性は、どんなときに「彼女になってほしい」と思うものなのでしょうか。女性の場合はじわじわと相手に惹かれることが多いですが、男性の場合は「きっかけ」がある様子。今回は、男性が「この子と付き合いたい!」と思った瞬間について聞いてきました!

文・牧ぐりこ


夢を応援してくれる




「僕には、自分の会社を持ちたいという夢があります。

脱サラして第一歩を踏み出したとき、当時の彼女にはフラれてしまいました……。ですが最近いい感じになった女の子には『夢に向かって頑張っているところが好き』と言ってもらえて。とても嬉しくてグッときましたね。仕事に限らず、夢を応援してくれる女性に魅力を感じる男は多いと思います」(IT関係/29歳)


これは「価値観が合う」ということなのかもしれません。安定した仕事をしている人に惹かれる女性もいれば、役者やミュージシャンなど個性的な男性に惹かれる人もいます。どちらにせよ、相手の夢や志を応援できるのは素敵なことです。価値観が合う相手と巡り会いたいものですね。


マイナーな趣味が合う



「ロックイベントで出会った女性とお付き合いをしています。お互いに同じバンドのファンだったんです。1番小さいステージで演奏している、あまり有名ではないグループでした。僕から声をかけてみたら、音楽はもちろん、映画の趣味や休日の過ごし方まで、好みがばっちり合ったんです。大げさかもしれませんが『運命かも』と思いましたね。何を一緒にするにも楽しいので、2年経った今でも順調にお付き合いしています」(食品メーカー/31歳)


ニッチな趣味が合う人は、その他の好みも合うことが多いですよね。お付き合いすることになってからも、一緒に同じことを楽しめる、友達のようなカップルになれそう。マイナーな話は盛り上がらないことが多いので振りにくいものですが、ちらっと話に出してみたら意外な共通点が見つかるかもしれません。


数年経っても尊敬できる




「転勤がついに終わり、元カノと3年ぶりに再会しました。この3年お互いいろいろなことがあったけれど、久しぶりに会った彼女がとても魅力的に思えたんです。付き合っていた頃よりもかわいくなっていたし、相変わらずしっかりした考えを持っていてすごく尊敬できました。改めて、一緒にいたいと思いましたね」(保険/30歳)


元恋人と会うときは慎重になりたいものですが、今回は飲み会で再会したとのこと。大人数の会であれば、身構えずに参加できますね。時間を置いて会うことで、改めてお互いの魅力に気づき、復縁することもあるようです。


ちなみにプライドの高い男性の場合「いいな」と思っているのに、元カノを誘えないこともあるそう。何度か複数人で会ったうえで元カレに好感を持っているなら、久しぶりのデートは女性から誘うとスムーズかもしれません。


いいニオイがする



「今の彼女に惹かれた理由は、ズバリ“匂い”です。シャンプーや香水の匂いはもちろんですが、夏にふわっと香った汗のニオイまで好みだったんですよね。彼女の匂いを感じる度にドキドキしてしまって、僕から告白しました」(不動産/27歳)


「遺伝子レベルで相性がいい異性の匂いは、心地よく感じる」という研究もあります。見た目や振る舞いだけではなく、匂いも魅力を感じる要素ですよね。また、匂いを使うことで、自分のイメージをコントロールすることもできます。年上の男性と会うときに大人っぽく見られたい、仕事で知り合った相手に可憐なところをみせたい、といった目的に合わせて香りを選ぶのもおすすめです。


いかがでしたか。いろいろな場面で、男性が「好みだな」「いいな」と感じる瞬間があるようです。そんな風に思われるチャンスが1つでも増えそうな、出会いを探してみてください!




©PeopleImages/Gettyimages

©Matt Dutile/Gettyimages

anan

2020年09月08日 19時30分

男性心理 恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。