「会いたくてたまらない...」男がアッサリ落ちた「女子の恋愛テク」4つ

2020年08月19日 20時45分

恋愛 anan

好きな人を自分に振り向かせるのは、非常に難しいこと。男と女では感覚が違うので、どんな言動が相手に刺さるのか分かりづらいですよね。でも、意外な言葉で男性がアッサリと落ちてしまう場合もあるようです。今回は男性たちの体験談をもとに、“男性がアッサリ落ちた女子の恋愛テク”をご紹介します。

文・塚田牧夫


趣味に付き合わせる




「去年の夏、女の子にフェスに誘われたんです。その子はフェスが大好きだったのですが、僕はあまり興味がなくて……。でも、知り合いが車で連れて行ってくれることになり、その子と一緒に行ってみることに。


初めて参加したのですが、予想以上に楽しくて完全にハマってしまいました。それからはその子にいろいろ情報を聞いたりして、ふたりで一緒に出かけるようになりました」タクミ(仮名)/26歳


共通の趣味は、恋愛関係において大きな強み。相手を自分の趣味にハマらせることは、きわめて有効な恋愛テクニックの一つでしょう。


急に音信不通に



「最近頻繁に連絡を取り合っていた女の子と、今度遊ぼうとなったんです。そこで“いつにする?”とLINEを送ったら、それっきり急に返事が来なくなり、念のためもう一度送ったら、今度は既読にもならないんです。


嫌われたのかな……と不安に思っていたら、ふいにその子から“スマホをなくしていた”と連絡が! 返事がきたことに安心して、すぐにでもその子に会いたくなりました」ヒサシ(仮名)/25歳


男性としては急に離れてしまったかのように感じ、追いかけたくなったのでしょう。音信不通になったからこそ、男性の持つ狩猟本能をほどよく刺激したというわけです。


名前を呼ばない




「飲み会に参加したとき1歳上の女性と仲良くなり、ふたりきりで話していました。でも、その人が全然僕の名前を呼んでくれないんです。ずっと、“君(きみ)”と呼ぶんです。なんだかそれが引っかかるというか、気になるというか……。


後日ふたりで会ったときも、ずっと“君”と呼ぶんです。それをきっかけに、どうしてもその女性が気になってしまい……。あとで聞いたら、最初は完全に僕の名前を忘れていて、そう呼んでいただけだったようです」フミヤ(仮名)/25歳


名前を呼んでもらえないので、男性はどこかもどかしさを覚えたのでしょう。それをきっかけに、その女性に興味を持つようになったのですね。


すべてを受け入れて



「今の彼女は、最初はただの遊び相手でした。当時は正式な彼女がいたので、セフレみたいなものだったんです。でも、彼女は“それでも別にいいよ”と言ってくれて……。


ところが彼女との関係が1年ぐらい続いたとき、当時の彼女に突然別れを告げられたんです。当時の彼女と元に戻りたかった僕は、どうしたらヨリを戻せるかという相談を今の彼女にしていました。


結局、当時の彼女とは元には戻れなかったんですが、そこで気付いたんです。こんな僕のワガママをすべて受け入れてくれるのは、今の彼女だけだと」ゴウ(仮名)/29歳


自分のすべてを受け入れてくれる相手は、一緒にいて居心地がいいですよね。男性が最終的にそういう相手を選ぶ可能性は、非常に高いでしょう。ただ、気づいてくれるまでにどのくらい時間がかかるか分からないので、待つ場合はそれ相応の覚悟が必要でしょう。


“男が落ちた女性の恋愛テク”をご紹介しました。


狙った男性が、意外とアッサリ落ちる場合もあります。大事なのは、脈がないからとすぐに諦めないこと。

まずは、軽い気持ちで連絡してみましょう。あなたから連絡することで、彼を落とすことだってできるはずですよ。


©VioletaStoimenova/gettyimages

©Brigitte Sporrer/gettyimages


anan

2020年08月19日 20時45分

恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。