あの言葉で反応を見る!...「彼の気持ちがわかる」簡単な方法

2020年08月19日 20時40分

恋愛 anan

友達以上恋人未満……そんな状態にじれったくなる時どうすればいいんでしょうか? 彼の言動から本心を探る? いいえ、それよりも早くハッキリと彼の気持ちがわかる方法があります。

文・沙木貴咲


二人きりで会うこともあるけど彼氏といえるかどうかは微妙……。好きな人との関係がそんな状態になっている時は、ひたすら様子見をするよりズバリ確かめたほうがいいでしょう。モヤモヤし続けるより、早めに彼の気持ちを知ったほうがスッキリするはずです。


「デート」という単語に彼はどう反応する?



二人きりで会う時に「こうしてデートしていると~」「今日のデートは~」など、デートという単語を口に出して彼がどんなリアクションを取るか見ます。


彼が明らかに動揺したり、聞こえていないフリをしたり、あるいは「これはデートじゃないよ」と否定する場合は、彼にとってあなたはまだ友人の域を出ていません。また、お二人の間にすでに肉体関係があるのに、彼がこうした反応を見せるならキープされていると判断していいでしょう。


一方、彼がうれしそうにニコニコするとか、自分でも「デート」と言いだす場合は、本気で付き合いたいと思っています。ハッキリとした告白がないだけで真剣交際を考えているはずです。


男性は、「私たちは付き合っているの?」「私は彼女なの?」と聞かれるのを嫌うことが多く、交際を検討中だと特に返答に困ってしまいます。ですが、デートという単語はちょうど良い感じにマイルド。彼も変に身構えずに素直な反応を見せるでしょう。


恋人ならではの話題を投げてみる



「私、来月誕生日なの」

「(彼の)誕生日そろそろだよね。当日はどうするの?」


たとえばこんな風に、恋人なら必ず一緒に過ごすネタを彼に投げてみます。お互いの誕生日が遠ければ、バレンタインでもクリスマスでも、あるいは彼の昇進や資格試験の合格などをお祝いするでもいいでしょう。普通なら恋人と過ごすであろう特別な日の予定を聞いてみてください。


すでに予定が入っていて完全にスルーされたら、残念ながら彼があなたと付き合う気はありません。二人きりで会っていても友人以上には思われないはず。


ただ、彼が乗り気で「どうしよっか?」と積極的に計画を立て始めたら、あなたのことを本気で好きな証拠です。あなたの誕生日を率先して祝おうとするのは特に、もはや恋心を疑いようがありません。


曖昧な関係を抜け出す方法



どうアプローチしても曖昧な関係を脱しきれない時は、今まで行ったことのない場所に出かけるか、初体験のことに二人でチャレンジしてみてください。たとえば旅行、ドライブ、スポーツ、新しい趣味、資格を取得するための勉強など。きっかけは何でもいいので、自分と彼にとってなじみのないシチュエーションを作ってみます。


これは、今までにない状況に身を置くことで彼との関わり方を変えたり、それまで気づいてもらえなかった魅力や才能をアピールしたりすることが目的。ずっと同僚として付き合ってきたなら、共通の趣味を持つことで彼の中であなたのイメージが変わるかもしれません。いつも落ち着いたお店でデートしている場合、遊園地で絶叫コースターに乗ったら心の距離がグッと近づく可能性も。


何にしても、曖昧な状態を作り出す日常を飛び出すきっかけが必要です。また、ちょっとした非日常に身を置いたなら、大胆にアプローチするといいでしょう。良い意味でのギャップを見せられれば、友人では物足りなくなり彼女として求められるはずです。


様子見を続けるだけじゃムリ


好きな人と曖昧な関係になっている人は、現状に不満を覚えながらも行動を起こせずにいることが多いです。行動することで彼に嫌われるんじゃないか、今よりも関係が悪くなるんじゃないかと怖くなるのかもしれません。


でも、中途半端な現状はあなたを不安にさせるだけで、どこまでいっても幸せは手に入らないはず。また、もっとも大事なのは彼の気持ちを知ることで、曖昧な付き合いを続けることではないのです。もし本気で愛してくれないなら、彼との関係を続ける意味があるでしょうか? あるいは、それを踏まえて「じゃあ本気にさせる」とアプローチするとか、次の行動を起こせるようになります。


彼の態度や発言から本心を見抜くのはまず無理です。相当に心理学に精通している人でも難しいでしょう。やっぱり変化を求めて行動を起こしたほうがいいですし、そのために最適な方法を知ることが大切です。




©ZoneCreative/Gettyimages

©westend61/Gettyimages

©Klubovy/Gettyimages


anan

2020年08月19日 20時40分

恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。