デコボコやジェル付きが興奮!?...女性約200人に聞いた「コンドーム事情」

2020年08月02日 21時30分

恋愛 anan

避妊には欠かすことができない「コンドーム」ですが、いつどのタイミングで使ったら良いのかわからない! ということで、20代〜30代女性が集まるanan総研メンバー約200人に「コンドーム事情」を聞いてみました。

文・紫深(sisin)


【セックスリサーチ】


カップルのコンドーム事情


コンドームの用意は、どうしていますか?



第1位 パートナーが用意(82%)

第2位 自分で用意(6%)

第3位 一緒に用意(3%)


その他(9%)

※その他のコメントには、「低容量ピルを飲んでいるのでつけない」(29歳・専門職)、「使っていない」(29歳・自営業)などがありました。


8割はパートナーが用意しているなか、女性側が用意したりピルを飲んだりしている意見もありました。一緒に買いに行くのも、デートの一環として楽しそうです。


コンドームを着用するのは、どちらですか?



第1位 パートナーがつける(73%)

第2位 リクエストに応じる(9%)

第3位 自分がつける / その日によって異なる 同率(6%)


その他(6%)

※その他のコメントには、「つけない」(29歳・専門職)などがありました。


着用のタイミングはカップルによって異なると思いますが、いざ「つけてほしい」とリクエストをされた時にできないと焦ってしまうかも……。正しいつけ方をマスターしておきましょう。


つけるタイミングは2パターン



一番大きくなった時を見計って……。


1. 彼に任せる


「知らない間に彼がつけてくれる」(23歳・大学生)

「中に挿れて、彼がいきそうになったら出してつける」(31歳・専門職)

「彼が流れでつけている」(33歳・専門職)


2. 挿れる寸前


「挿入の直前」(31歳・会社員)

「元気になった時にさささっとつける」(35歳・自由業)


男性器がもっとも勃起した時に、つけましょう。なかには、「イク寸前」という意見もありましたが、我慢汁でも妊娠すると言われているので、なるべく挿入前につけることをおすすめします。


うまくできなかった失敗談3つ



スムーズにできないと萎えてしまう原因に……。


1. サイズを間違えた


「コンドームのサイズが小さかったのか、なかなか入らなかった」(27歳・その他)

「大きすぎて破けた」(29歳・専門職)

「友達の体験談ですが、男性側が小さすぎて挿入中にゴムが外れ、膣の中に入りこんじゃったって…」(33歳・会社員)


2. 裏表がわからない


「裏表を間違える人がたまにいる」(29歳・会社員)

「裏表を間違えた」(25歳・会社員)

「裏だと気づかずに下までおろしたら、中のジェルが出てしまった」(31歳・自由業)


3. つけてる間に萎えた


「つけている間に元気がなくなってしまった」(33歳・専門職)

「つけると小さくなってしまい、うまくいかない人がいた」(35歳・自由業)

「残業で彼が疲れていたからなのか、つけている間に男性器が小さくなってしまった…」(23歳・大学生)


男性器の大きさには個人差があります。身体にフィットしたものを使用しないと、中で破れてしまったり抜けてしまったりするトラブルも……。


また、コンドームの中には、精子の受精を防ぐ「避妊ゼリー」が入っているものが多いので、裏表を間違えてしまうと避妊の意味が損なわれてしまいます。しっかり、確認しましょう。


おすすめコンドームはコレ



試してよかったのは……?


「ジェルつきは痛くなくてよい」(33歳・会社員)

「ボコボコしてるものや、ジェルがしっかりついているもの」(29歳・専門職)

「薄いものが痛くない」(28歳・その他)


無機質なゴムだけでなく、味つきのものや凸凹したものなどプラスαのある商品を選ぶことで、マンネリ防止策になります。また、ゴムの使用感が苦手だという方は、皮膚に近いような薄いゴムを試してみましょう。


いざ、という時に備えて…


さまざまなコンドーム事情をまとめてみましたが、参考になりましたか?


望まない妊娠を防ぐためにも、コンドームは大切な避妊用具です。ぜひ、コンドーム選びに役立ててください。




©Wavebreakmedia/Gettyimages

©blackCAT/Gettyimages

©Adene Sanchez/Gettyimages


anan

2020年08月02日 21時30分

恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。