彼が無職になったら...男が落ち込んだ時「彼女にしてほしい行為」

2020年05月16日 19時00分

恋愛 anan

不況はいつ襲ってくるかわかりません。順風満帆だった彼氏がいきなり無職になる可能性もないとはいえないでしょう。もし彼氏が「会社をやめた」と言ってきたら、アナタは彼女としてどうリアクションしますか?

文・沙木貴咲


大好きな彼氏のことなら何でも受け止めてあげたいと思うのが女心。でも、彼氏が急に無職になったらどうしますか? 彼女としてできることは? もしかしたら起きるかもしれない「もしも……」を考えてみます。


彼氏が無職になった理由は?



無職になる理由はいくつかありますが、彼氏はなぜ職を失ったのでしょう?


ほかにやりたいことがあって今の仕事に見切りをつけるとか、転職先を見つけてから離職するなど、キチンとした計画があるなら何も言うことはありません。下手に口出しをすれば、彼女とはいえ煩わしく思われてしまうはず。彼氏の意志を尊重して「がんばって」と言うだけでいいでしょう。


でも会社が倒産したり、リストラに遭ったりした場合、彼氏のショックは計り知れません。自分の意志とは関係なく無職になるのはつらく、しばらくは絶望に包まれてしまうでしょう。ザックリとした経緯は聞いても、根掘り葉掘り聞くと彼の心をえぐることになるので気をつけて。


叱咤激励はNG! やさしく応援して



彼氏が落ち込んでいると、具体的なアドバイスで励まそうとする人もいるかもしれません。でも、男性の多くは彼女にどうにかしてもらおうとは考えないでしょう。「こうすれば良かったんじゃないの?」「転職活動をするならこうしよう」と、一から十まで世話を焼かれると、逆に煩わしく思われます。ダメ出しは当然ながらNG。


応援するつもりが、彼氏の機嫌をそこねてしまうはず。放っておいてほしいと距離を置かれる可能性もあります。


彼が望まぬ状況で無職になったのなら、まずは彼氏が元気になることを一番に考えて。無職になった原因を探るとか、転職活動の面倒を見るといったことは必要ありません。具体的に口を出すことは彼のプライドを傷つけるので要注意です。


男性の本音「寄り添ってほしい」



じゃあ、彼氏は落ち込んだ時に彼女に何を求めるのか……? それは、ただそばにいて寄り添ってほしいということ。シンプルだけれど曖昧で難しい応援の仕方です。


たとえば、彼の好物を料理したり、お気に入りのお菓子を買ったりして、少しでも彼を喜ばせることをするとか。彼に話したいことがあるなら、聞き役に徹底して「うんうん」と聞いてあげるのもいいでしょう。


ショックが深く何も話したがらないのであれば、彼のそばにいるだけでもいいと思います。背中をなでて手を握る、といったスキンシップに癒やされる男性は多いはずです。


そんなふうに彼の気持ちを汲んで寄り添ってあげると、心は少しずつ落ち着いて前向きになるはず。言葉はあまり要りません。彼女がアレコレ言わなくても、気持ちが上がれば自分から転職活動を始めるようになるでしょう。


彼女がするべきは応援だけ



彼氏が一人暮らしだと生活費に困るんじゃないかと心配するでしょうが、安易にお金を渡すのはやめて。依存心が強いタイプだと、就職しないでそのままヒモになってしまうかもしれません。結婚していれば妻が家計を工面しなければなりませんが、恋人同士で金銭援助までする必要はないでしょう。


彼女としてするべきは応援だけ。落ち込んだ気持ちが少しでも軽くなるよう、親身になって寄り添ってあげることが大切です。


また、今しばらくは大企業に就職していても、高年収をもらっていても絶対安全とはいえないはず。自分には関係のない話ではなく、誰にでも起こり得るシチュエーションと思っておくといいかもしれません。




©Westend61/Gettyimages

©Chanintorn Vanichsawangphan / EyeEm/Gettyimages

©fStop Images – Adam Burn/Gettyimages

©Westend61/Gettyimages


anan

2020年05月16日 19時00分

恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。