ヒドすぎる...! 本気にしてはいけない「罪なキス」4選

2020年05月01日 20時45分

恋愛 anan

キスといえば、好意があるからこそできるものですよね? ところが、そうではない場合もあるよう。“本気にしてはいけない罪なキス”というものも存在するので、注意しなければいけません。そこで女性たちに、勘違いしやすい危険なキスについての体験談を語ってもらいました。

文・塚田牧夫


酔った勢いで




「友だちみんなで飲みに行き、そのあとカラオケに行きました。途中、私がトイレに行ったんですね。出てきたら、向こうから男友だちが歩いてきました。


手をあげていたので、私も手をあげてハイタッチをしました。すると、手を引かれてキスされて……。こっちはドキドキしてるのに、あとで聞いたら彼はまったく覚えていませんでした」マユ(仮名)/26歳


相手はお酒を飲んで酔っていたのかもしれませんが、それは本人にしか分かりません。お酒を言い訳にキスしただけの可能性もあります。


とにかく、お酒が入っているときのキスは、信用しないほうがいいでしょう。


挨拶として



「女友だちに、気になっている彼との恋の相談をしました。そのふたりは共通の友だちだったので、いいアドバイスがもらえると思ったからです。


しかし、私が彼と1度だけキスをしたことを伝えると、“私もしたことあるよ”と、衝撃の告白をされてしまいました……。


どうやら、彼にとって、キスは挨拶みたいなものらしい。めちゃくちゃガッカリしました」レナ(仮名)/25歳


キスを、挨拶程度にしか考えていない人も確かにいますが、彼の価値観に違和感を覚えた時点で、恐らくその恋は上手くいかないでしょう。残念ですが、切り替えた方がいいかもしれませんね。


友情の証



「友だち10人くらいが集まる飲み会がありました。そこで、ちょっと好きな男性と話をしていました。


すると、“お前ら仲いいよな”と別の友だちに冷やかされたんですが、彼がすかさず“俺たち、仲はいいよ”と言ってくれたので、嬉しかったんです。でも、その後が問題で……。


“キスもできるぜ”と言って、みんなの前で私にキスしてきた上に、それを“友情の証”と宣言されました。本当にひどい人だと思いました……」リコ(仮名)/25歳


みんなの前で好意はないと宣言された上に、見せしめのようなキスまでされるとは……。そんな軽薄な男とは付き合わない方がいいでしょうね。


事故として処理




「冬の寒い日のデート。そのとき好きだった人が、マフラーを貸してくれて、首に巻いてくれました。すると、彼の顔が近付いてきて、頬に軽くキスされたんです。


次のデートのとき、彼がそのキスの話を持ち出してきたので、私はてっきり告白されると思いましたが、彼はなんと“唇が当たっちゃってごめん”と謝ってきました……。


続けて、彼に新しい彼女ができたという悲しい知らせを受けました。もう踏んだり蹴ったりです」カヤ(仮名)/28歳


女性からキスの話を出されるのは嫌だったので、自分から切り出したのでしょう。


事故として処理することで、何の感情もなかったことにして、自分の新しい恋を正当化させたわけです。都合のいい理屈ですね……。


“本気にしてはいけない罪なキス”をご紹介しました。


キスされたからといって、相手が必ずしも好意を抱いているとは限りません。早とちりすると、むしろ関係が悪化する可能性もあります。そんなキスの存在も把握しつつ、余裕を持って対応してくださいね。


©Guido Mieth/gettyimages

©David Pereiras/gettyimages


anan

2020年05月01日 20時45分

恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。