ヤッてみないと...!? デート中男が「この子エロい」と感じた言動4つ

2020年03月23日 21時15分

デート 恋愛 anan

デートは、楽しい時間でもありますが、相手を品定めするときでもあります。男性側も、いい子だなとか、真面目な子なんだなどと、いろいろ感じています。そしてデート時に少しエロさを感じると、テンションが上がることもあるようです。“デート中にこの子エロいと感じた言動”について話を聞いてみました。直接は聞けない男の本音が知れるかも!?

文・塚田牧夫


ヒソヒソ話をする




「女の子と食事に行ったとき。“ねえねえ”と言って顔を近付け、耳打ちしてきたんです。内容は、店員が芸能人の誰かに似てるとか、そんなものでした。


そうやって、何回も耳打ちされたり、息の吹きかけ方とかも絶妙で、ゾクゾクっとさせられて。ちょっとエロく見えちゃいました」ユウタ(仮名)/27歳


男性の中には、耳に息を吹きかけられるだけで感じる人もいるようです。それなのに、そこを集中攻撃するかのような耳打ち。女性はそんな気がなくても、男性はドキッとする行為なのでしょう。


「体験してみなきゃ分からない」発言




「デートで食事に行ったとき、メニューに激辛料理がありました。彼女は“食べたい”って言うんだけど、俺は“やめたほうがいい”と。


すると彼女が、“なんでも体験してみなきゃ分からないじゃん!”と言ってきましいた。好奇心旺盛なんだな……と。となるとあっちのほうも……? と考えてしまいますよね」リョウ(仮名)/30歳


なんにでも興味を持つタイプの女性は、なんに対しても積極的に取り組みそう。そんな姿を見せられると、男性としてはいろいろな妄想が膨らむようです。


ストレッチを頻繁に




「女の子と映画を見に行ったときです。見終わったあと、その子が“んん~”と声を出して伸びをしました。背中をそらし、胸を突き出して、なんか体勢がエロかったんです。


そのあともストレッチを頻繁におこない、お尻を突き出して腰を捻ったり。これはもしかして誘われているのか……と思いましたよね」マモル(仮名)/28歳


このようなストレッチなら、頻繁にやる女性も多いでしょう。しかし、男性からするとセクシーと感じられるようです。さらに、カラダの柔らかい女性には、どこかいけない妄想を掻き立ててしまう、という男性の意見もありました。


無意識の発言で




「デート中に、子どものころの話になりました。その子はお兄ちゃんがいて、よく少年漫画を読んでたみたいなんです。


好きな漫画があったらしく、“ボボボ……なんとかだった”って言うんです。思い出そうとしながら、“ボボボ……”と呟き、途中で“ボボ……ボッキ”と言いました。


ボッキ!? あきらかにそう言った。ちょっと、エロに対するハードルの低さを感じました」ナオト(仮名)/31歳


言い間違えであっても、そういった言葉が無意識で出るところに、男性は興味を引かれたのでしょう。しかし、このような発言を嫌う男性もいるため、注意した方がいいかもしれませんね。


男性がデート中に“この子はエロい”と感じた言動をご紹介しました。


エロいと感じると、男性はテンションが上がります。それは悪いことではありませんが、軽いと思われることもあるでしょう。なので、そういった言動はほどほどに。上手に加減してくださいね。


©Lucky Business/shutterstock

©baranq/shutterstock

©diignat/shutterstock

©PH888/shutterstock


anan

2020年03月23日 21時15分

デート 恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。