どんどんハマる!...男を「上手に焦らす」女子の言動4つ

2020年01月14日 20時15分

恋愛 anan

恋愛において、駆け引きは非常に重要。ただぶつかっていくのではなく、上手に距離を取って攻めなければいけません。なかでも、“焦らし”は、相手の気持ちを揺さぶるのにとても有効です。今回は、“男を上手に焦らす女子の言動”について、男性たちの意見をもとにご紹介します。

文・塚田牧夫


いつも遅刻…でもたまに早く




「彼女と付き合う前、デートしている段階のとき。待ち合わせをするんだけど、毎回遅刻してくるんです。だいたい10~20分ぐらい。


でも、たまに早く来るんです。俺より早く来て待っている。そういうとき、無性に嬉しいんですよね。どんどん好きになっちゃいました」コエル(仮名)/26歳


遅刻することで焦らし効果が生まれたのか、待っている姿に喜びを感じたようです。早く着いて待っている姿は、自分に会いたいと思わせる効果もあるようです。遅刻ばかりする方は、彼よりも早く着くようにすれば、彼を喜ばせることができるでしょう。


ほかの男にボディタッチ




「彼女とはもともと友だちで、最初は大人数の飲み会でしか会いませんでした。気にはなっていたので、そういうときにチラッと見ると、ほかの男と楽しそうに話しながら、肩とか触ってるんです。


でも、俺にはまったく触れてこない。俺のこと好きじゃないのかな……と思い、直接聞いてみたんです。そうしたら、“意識してるから”だって。そう言われて、一気に好きになりました」リク(仮名)/27歳


ボディタッチは、相手との距離を縮めるのに有効な手段ですが、あえてしないことで、焦らしにつながり、気持ちを引き寄せることもできるんですね。


「もう少し知る時間が欲しい」




「彼女に告白したとき、“もう少し知る時間が欲しい”と言われ、いったん保留になりました。でも、そう言われたら頑張ろうとするじゃないですか。


何回か会って、また聞いたら、“もう少し”と……。繰り返しているうちに、ダメかな……と思ったころOKが出たので、めちゃめちゃ嬉しかったです」コウスケ(仮名)/30歳


「知りたい」と言われれば、可能性は感じますよね。自分のいいところを見せようとするでしょう。頑張って頑張って、もう限界かも……というところでOKが出たなら、最大限の愛を与えようとするはずです。


SNSがきっかけに




「仲良くしていた子がいて、SNSで友だち申請が来たんです。OKするじゃないですか。で、チラッと覗いてみたら、結構男友だちが多いことが分かりました。


それから余計気になってしまい、しょっちゅう覗くように。“いいね”する男まで調べるようになってしまって……。どんどんハマっていきました」フミト(仮名)/27歳


SNSで、どういう人が“いいね”してるのか、気になるところ。間接的な焦らしとでも言うのでしょうか。気になって調べるほどに、思いは募っていくものです。


“男を上手に焦らす女子の言動”をご紹介しました。


焦らすことで、相手は思いを募らせていきますが、あまり焦らし過ぎて限界を超えると、逆に呆れられてしまいます。なので、相手を焦らす場合は、ほどよい焦らしを心がけてください。


©Look Studio/shutterstock

©Pressmaster/shutterstock

©Africa Studio/shutterstock

©wavebreakmedia/shutterstock


anan

2020年01月14日 20時15分

恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。