未練タラタラでも...別れてよかった!「元彼と復縁しないメリット」

2019年10月20日 18時30分

恋愛 anan

沙木貴咲の公開相談、第18回目は「別れて3か月経っても元彼を忘れられずイライラする」というお悩み。浮気が許せなくて自分から振った元彼は忘れるべき存在。なのに…。早く新しい恋がしたいのに、なぜ元彼を忘れられないの?

文・沙木貴咲


お悩み18:浮気した彼氏を自分から振ったのに忘れられなくてイライラします。




元彼のことが忘れられず、忘れられない自分にもイライラしてしまいます。

元彼に浮気をされて、許せなくて私から「別れよう」と言いました。別れる時は大嫌いになって憎らしく思ったのに、3か月経った今でもよく思い出してしまい、別の人を好きになることができません。

友だちに男友達を紹介してもらっても、無意識のうちに元彼と比べていて、もう好きじゃないのにイライラします。


元彼の浮気を思い出してもイライラするし、早く忘れたほうがいいとわかっているのに思い出してしまう自分にもイライラするんです。

最近は仕事で八つ当たりをするようなこともあり、メンタルがヤバいなと感じます。早く元彼を忘れる方法はないでしょうか?

(31歳・緑)


「好き」の反対は「無関心」



「好き」の反対は「嫌い」ではないとよくいいます。嫌いという感情が湧き上がるのは、まだ相手に気持ちを残しているからで、裏を返せば「まだ好き」。


緑さんがいまだに元彼を憎らしく思ってしまうのも、元彼にまだ興味を抱いているからです。認めたくないかもしれませんが、緑さんは「まだ好き」なのでしょう。


本当に元彼のことをふっ切れたなら、愛情や憎しみなど、元彼に対するすべての感情を手放せるはずです。そうして無関心になれた時、元彼との恋は本当の意味で終わることになります。


失恋を乗り越えるまでの時間に隠されているもの


好きだった人を忘れるにはどうしても時間が必要です。愛情が深いほど時間がかかって精神的にも苦痛を伴います。それらをすっ飛ばして新しい恋人を作る方法は……残念ながらありません。失恋の苦しみをショートカットしてはいけないのです。


緑さんも、今はどうしてもジタバタするしかない状態です。悔しさやイライラは、もっといい恋愛をするために必要なものと思ってください。もどかしく思うでしょうが、ネガティブ感情から目を背けては先へ進めないのです。なぜなら、つらい感情に悩まされることで、二度と同じことを繰り返したくないという思いが強くなるから。男性を見る目が鍛えられて、元彼よりも素敵な人を選べるようになるはずです。


失恋の苦しみを脱するまでの間には大切な学びがあります。それは自分が幸せになるために必要な教訓・知識。つらさをごまかしたり、見て見ぬふりをしたりしても身に付かないのです。


失恋の悲しみをひたすらお酒でごまかす、セフレを作って寂しさをまぎらわすという人もいるでしょうが、そうして現実逃避すれば学びが得られません。同じ失敗を繰り返してしまうのです。


元彼より素敵な彼氏を作るために



緑さんは、誰か紹介されても元彼とつい比べてしまうとのことですが、これはまだ緑さんのなかで元彼が彼氏の座を退いていない証拠。無意識のうちに元彼を美化しているのかもしれません。


でも、元彼は浮気をして緑さんを裏切りました。最高の彼氏であるわけがないのです。なので、元彼の記憶を正しく上書きしていきます。まずノートを用意しましょう。開いて左のページに元彼の魅力を書き出していき、右のページには元彼の嫌うべきポイントを書いていきます。そうすると、長所だと思っていたことが実は短所と紙一重で、それほど素晴らしい人ではないことが見えてくるはず。


たとえば、「カッコよくて人気者」が長所であれば、「女子にチヤホヤされるのをいいことに浮気した」が短所になるとか。あるいは、「頭がいい」と思っていたけれど、それは「浮気を隠すために嘘をついた」につながるかもしれません。


そうして長所と短所を書き出していくと、「大した男じゃなかった」という印象しか残らなくなるはず。場合によっては、「なんでこんな人と付き合っていたんだろう?」と不思議に思うかもしれません。


ただ、左ページに書き出した魅力の中には、上書きされないものもあるはずです。別れの原因につながらない元彼の特徴については、自分の好みの男性の条件と把握しましょう。同じような特徴を持つ男性は世の中にごまんといるはず。元彼に執着する必要はないので、次の彼氏を作る時の参考にしてください。


復縁しないメリット



元彼を忘れられないというご相談に対しては、「復縁か? 完全に忘れるか?」という選択肢を投げかけることもあるのですが、緑さんの場合は完全に忘れることに専念するのが良いと思います。


それは、緑さんが早く元彼を忘れたいと思っているのはもちろん、別れの原因が元彼の浮気ということにも起因します。万が一復縁できたとしても、緑さんにとって彼の浮気はしこりになるでしょうし、再びギクシャクするように感じます。


そもそも復縁とは、そんなに簡単なものではありません。別れの原因をお互いが反省したり、許したりと、乗り越えるべきことがあるので大変なんです。

そこをあえて突き進む人もいますが、やっぱりダメだったとまた別れる人が少なくないのが現実です。


緑さんはすでに新しい恋に目を向けているので、このまま元彼を忘れたほうがいいですし、未練を感じても振り返らないことが幸せにつながると思います。


結論


・今はジタバタするしかない時期と受け入れる

・元彼の長所と短所を書き出して、記憶を上書きしていく


元彼の記憶を上書きする作業は、自分の好みのタイプを再確認することにもなります。文字に書き起こすことで、それまであまり自覚していなかった好みを知るかもしれません。また、元彼のことを冷静に整理できれば、時間が解決してくれるのを待つよりもイライラは早く消えるはずです。


ご相談お待ちしています!


恋愛や結婚のご相談を募集しています!

沙木貴咲のツイッターにダイレクトメールを送るか、あるいは、以下アドレスまでメールで送ってください。


アドレス:oka.saki.oka@gmail.com




©Hoxton/Sam Edwards/Gettyimages

©Tara Moore/Gettyimages

©Tim Robberts/Gettyimages


anan

2019年10月20日 18時30分

恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。