【Q&A】デートを重ねて4か月、なのに誘ってこない彼の気持ちは? #106

2019年09月23日 19時50分

デート 恋愛 anan

銀座のマガジンハウス6階、anan編集部の片隅に『クラブ佑雪』が開店。人生相談で有名な当クラブのママ、藤島佑雪さんが迷えるみなさんのお悩みにお答えします。今回は、頻繁に連絡やデートをしているのに、一向に「付き合おう」と言ってくれない彼にヤキモキしている24歳女子。佑雪さんが、男の心の内を教えてくれます!

文・藤島佑雪 イラスト・小迎裕美子


【クラブ佑雪】vol. 106


「連絡は毎日&デートも数回していて4か月、なのに誘ってこない彼の気持ちは?」




現在、ある特定の男性と何回かデートをしています。連絡もほぼ毎日していて、最近電話もするようになりました。 何回も会ったり、連絡をとるなかで私は彼のとってもやさしいところに惹かれていきました。今は彼と付き合いたいと思っています。 彼からも好意のようなものを感じることも多々あるのですが、彼から一向に告白されません。仲よくなってから4か月くらい経ちます。 これは彼が好意を抱いてくれているという私の単なる思い違いなのでしょうか。 私から告白をしたほうがいいのでしょうか。何度も告白しようとするのですが、やっぱり勇気が出なくて言えません。 しょうもない悩みではありますが、アドバイスいただけたら幸いです。


(まる子 24歳未婚 OL)



最初に、大事なこと確認してますか?



このケースはですね、奥手かほかに女がいるかのどっちかですね!


まずは、彼が奥手だった場合からご説明申し上げましょう。


奥手だとすると、すごくいいと思いますよ。女性をどう扱っていいかわからないぶん、丁寧で礼儀正しく関係を進めてくれてるんじゃないですか? だとしたら、そういう態度も好ましいですし、体の関係に至るまでいろいろなお話をすることでお互いを知ることもできる。


いやけっこう、いったんやっちゃうと込み入った話とかあんましなくなるじゃないですか。込み入った話をするときは険悪になったときだったりして、通常はイチャついて終わり、みたいな。逆にいうとだから、早くやっちゃうとうまくいきにくかったりするんですけどね。もちろん、やってみないとわからないこともたくさんありますが、でも、さんざん、いろいろ話して、信頼関係をつくってからそこに至ったほうが後々、うまくいきやすいと思うんです。


なのでね、焦らずこのまま待ってていいと思いますよ。彼だって、このままでいいのかな? と思ってるはずだし、あとちょっとでクリスマスでしょ? 令和最初のお正月を迎えるまでには結果を出してくるでしょう。むしろ、した後では味わえない恋の醍醐味を存分に味わっておきましょう。


さて、ほかに女がいる場合、です。おめでとうございます。彼は、そんなに悪い男ではありません。悪いやつなら、とっくに食われちゃってるはずですから。それをしないぶん、誠意があります! で、ほかに女がいるのに、なんで毎日連絡したりするの? という話になりますが、それはですねぇ、まず第一には「モテたい」気持ちがあるから、という理由が挙げられます。


ほんと、申し訳ございませんが、男ってモテたいんですよ。気持ちいいから。言い訳としては「いや、別に女友だちとメシくらい行くし、電話くらいするでしょ」というのと、好きとか付き合ってみたいな決定的なことは絶対に口にしないというのがあります。


ただ、ほかの女が彼にとって100%決定的な存在であれば、やっぱりこういう状況にはなりませんから。彼女が忙しすぎて会えないとか、遠距離で会えないとか。なんか不満があるとか。もしくは彼女に片思いしているなかで、ご相談者さまとの距離が縮まっているとか。ともかくほかの女とご相談者さまとの間で揺れている、つまり比べているところなのかもしれません。


この場合は、自分から告白するのもありかと存じます。「好き」ってものすごく強力な魔法の言葉を放てば、彼の気持ちを引き寄せられるかも。なのでね、ひとまず、彼にほかに好きな人とかいるの? って聞いちゃえばいいんじゃないかしら。


※ お悩み募集しています。お気軽ににどうぞ!


藤島佑雪(ふじしま ゆうせつ)

元リアル銀座のクラブのホステスを経て、WEB上の銀座『クラブ佑雪』オーナーママ。占い師・開運アドバイザー。著書に『元銀座ホステスが教える強運!美女になる方法』(文藝春秋社刊)。WEBサイト『TABI LABO』で「「今、ツラい」が自由になる! 12星座占い」、『食ベログマガジン』で『出世ごはん』の連載中。



©The Good Brigade/Gettyimages


anan

2019年09月23日 19時50分

デート 恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。