デキちゃってもいい...「どうしても結婚したい男」へのアプローチ術4選

2019年08月21日 20時15分

結婚 恋愛 anan

これまで付き合った人、もしくはこれから付き合う人のなかに、「将来を共にしたい」と思う人がいるはず。そういう人と巡り会ったのなら、絶対に逃してはいけません。では、どんな方法で迫ればいいのか。“どうしても結婚したい男へのアプローチ術”と題して、経験のある女性たちの話をご紹介します。

文・塚田牧夫


「出来ちゃってもいい…」と覚悟を示す




「元彼は教師で、すごく真面目な人でした。特に、性に対しては厳しかった。“結婚を考えられる人じゃないとしない”と言うような人なんです。


あるとき、彼の部屋でいい雰囲気になったけど、“子どもを作る神聖な行為だから”と説き伏せるように言ってきたので、私は“出来ちゃってもいい……”と覚悟を示しました。


それが実って、付き合うことにはなった。結婚には至らなかったけど……」アズ(仮名)/28歳


「付き合う=結婚」と考える真面目なタイプの男性もいます。この場合は結婚には至らなかったようですが、最初のハードルをクリアするのには、これぐらいの覚悟を示す必要がありますよね。


親との親密さをアピール




「夫のお義母さんとは、付き合って早い段階で会っていました。連絡も取っていたし、誕生日や母の日には、プレゼントも贈っていました。彼が何もしない人なので、私と2人からだと。


そういうのを見ていたからでしょう。彼とは付き合って1年ぐらいで、自然と結婚の話を切り出してきました」ミホ(仮名)/30歳


男にとって、母親というのは特別な存在。それを大事にしてくれる女性に対しても、やはり特別な感情を抱きます。2人が親しくしている姿は、彼に将来の光景を思い描かせます。


安定した生活を保障する




「彼はあまり収入が多くないので、それを気にして私との結婚に踏み出せないようでした。そこで私は、あることを告白。実は数年前まで父親と2人暮らしだったんですが、亡くなって家が私のものになったんです。


今はそこに住んでいますが、賃貸に回すと、十分な収入になるんです。それを伝えたら、だいぶ結婚に対して前向きになってくれました」マヒロ(仮名)/31歳


お金の問題は、切っても切れない。愛だけでは乗り越えられないシビアなものです。男性はどこかで、自分が稼がなければ……と思っているところがあります。ただ、そのプレッシャーで結婚に踏み出せないところもあるので、安定した生活を保障することは、非常に有効なアプローチとなります。


悪い習慣をやめる




「私はお酒が好きで、よく飲み歩くんですね。週末なんかは、朝まで出歩いてしまうことも。彼はいい顔はしないんですが、ハッキリと言葉にはしていませんでした。


それが、あるとき結婚の話になったとき、“朝まで飲み歩く人は信用できない”と言われた。私はそこで、お酒をやめることを決意。3ヶ月間まったく飲まないでいたら、彼も少し信用してくれるようになりました」マイ(仮名)/27歳


お酒も少量であれば問題ないんでしょうけどね。お酒に限らず、自分と合わない習慣というのは、彼が結婚を踏み止まる要素となります。タバコやギャンブルなども同様です。それらのリスクを排除することは、大きなアプローチになるでしょう。


“どうしても結婚したい男へのアプローチ術”をご紹介しました。


いつ、「逃してはいけない」と思う相手に出会うかは分かりません。出会ったとき、すべてを投げ捨ててアプローチできるのか。そういった瞬発力を持ち合わせているかどうかが、幸せを手繰り寄せる重要な鍵になるかもしれません。


©Keisuke_N / Shutterstock

©polkadot_photo / Shutterstock

©metamorworks / Shutterstock

©happydancing / Shutterstock


anan

2019年08月21日 20時15分

結婚 恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。