【12星座別:LINEアタック法】...おもしろスタンプが効果的なのは何座?

2019年07月08日 20時00分

LINE体験談 恋愛 anan

直接会って「好きです!」と言えれば、みんな恋に苦労していませんよね。でも、LINEならどうでしょう。少しハードルが下がって、アタックしやすくなりませんか? そこで今回は、12星座別に男子への“LINEで有効なアタック法”をお教えしちゃいます!

文・脇田尚揮


LINEで恋を成就させちゃお♡



■牡羊座の彼…短文で好意を。余計なことは送らない

牡羊座の彼には、長ったらしい文章だと意味が伝わらないことが多いので、“シンプルに”好意があることを伝えましょう。スタンプや絵文字も“LOVE”だと分かりやすいものを送ってみて。感動しやすい性格なので、すぐに返信がもらえそう。


■牡牛座の彼…美味しいお店の料理写メをおくる

牡牛座の彼は美味しいものが大好き。言葉やスタンプといった情報よりも、美味しいお店の料理写メを送るのが一番。そこから「ここのお店どこ?」「美味しそうだね」と、話が弾んでいきそうな予感。


■双子座の彼…最近話題のニュースのURLを添付

双子座の彼は、流行モノや最近話題のニュースにとても敏感。特に芸能ゴシップや話題の映画などに食いついてくるでしょう。そこで、興味を持ちそうな話題のURLを添付し、彼にも意見を聞いてみましょう。メールを連投してくれるはず。


■蟹座の彼…物件の間取り図を送って「こんな家っていいよね」

蟹座の彼は、実はアットホームな雰囲気や家でのんびりするのが好きなところが。そのため、住み処である物件の間取りや写真を見ると、ワクワクしてくれるかも。「こんなところに住めたら良くない?」と振ってみると、意外と食い付きがいいかも。


■獅子座の彼…彼をさりげなく褒め、拍手系スタンプをポン!

獅子座の彼には、自分の話からするのは避けて。相手のことから入りましょう。最近の彼の情報を聞き出して「凄いね~!」と褒め、その後「パチパチ」と拍手をしているようなスタンプをポン!と送ってみましょう。自分のことを分かってくれてる!と思ってくれるはず。


■乙女座の彼…わかりやすく丁寧な文章で。スタンプの多様は厳禁

乙女座の彼は、いい加減な文面や適当な情報を嫌う一面が。また、スタンプも意味なく送るのはNG。丁寧で分かりやすく、中身のあるやり取りが一番。たまに織り交ぜてくるジョークには、軽く突っこんであげましょう。確実に親しくなれそう。


■天秤座の彼…オシャレなカフェの外装を送って「今度行こ?」

天秤座の彼はオシャレな場所や綺麗な風景が好きだと言えます。そのため、雰囲気のいいカフェや素敵な景色の写メを送ってみましょう。「よかったら、今度一緒に行かない?」と誘いをかけて、さりげなくOKをもらいに行ってみては!?


■蠍座の彼…相手に考えさせるような意味深な文面を

蠍座の彼はLINEでアタックするのは、わりと難しいタイプだと言えます。というのも、彼は直接相手を観察して自分のリアクションを考えるから。そこで、相手に考えさせるような文章を送って翻弄してみましょう。こちらの思惑が探られないように、ある程度隠して意味深に。


■射手座の彼…近場のレジャースポット情報を共有

射手座の彼は、身体を動かすことや楽しい場所の話題が大好物。もしも彼の関心を引きたいのであれば、近場のレジャースポット情報を共有するのがGOOD。ワクワクさせることで、彼の恋心にドキドキの火をつけてみて。


■山羊座の彼…お役立ち情報やクーポンが意外と好き

山羊座の彼は合理的な性格である反面、意外と所帯じみているところが。そんな彼は、お役立ち情報やお得なクーポンが嬉しいかも。チェックして見つけたものを彼にも教えてあげると良いでしょう。もちろん、彼の興味のあるものにして下さいね。


■水瓶座の彼…個性的でウケ狙いのスタンプで興味を引く

水瓶座の彼は、少し変わったスタンプやキモカワ的なキャラを面白がる傾向があります。そのため、スタンプを使うときにはちょっと個性的なウケ狙いのスタンプを送ってみてはどうでしょう。そこから「これなんのスタンプ?」と話が盛り上がりそう。


■魚座の彼…動物やペットの写メに意外と食いつく

魚座の彼はやや“女子な一面”があります。女の子が好きそうなフワフワしたものや可愛いものにも興味があるでしょう。そこで、可愛い動物やペットの写メを送ってみましょう。彼もペットを飼っていれば、急接近できる可能性大。


最近では、連絡手段として欠かせないツールになったLINE。やりとりが手軽であることと、様々な種類のスタンプで楽しくコミュニケーションをとれるのが魅力ですよね。


LINEで上手にアタックすることができれば、他の女子たちより一歩リードできることは間違いありません。でも、リアルのコミュニケーションも大切に、バランスよく攻めていきましょうね。




©Y Photo Studio / Shutterstock



※2017年5月1日 作成


anan

2019年07月08日 20時00分

LINE体験談 恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。