目の前で処理かよ...男が「セックスレスになる」女のNG振る舞い レスなひとびと

2019年02月14日 21時00分

エッチ 恋愛 anan

現在大量発生中のレスなひとびと、いわゆる「レスびと」の相談内容を、TVや雑誌など多くの媒体で活躍中の、恋人・夫婦仲相談所所長の三松真由美さんにうかがいます。セックスレス、恋愛レスと、レスにもいろいろある。今回は、仲良し夫婦と思っていたら、いつの間にか夫がセックスレスになっていたアラサー妻。彼女の日常を通して見えてきた原因とは……。

文:三松真由美 イラスト:犬養ヒロ


【レスなひとびと】vol. 16


奈美(34歳) 安心感が生む “色気レス”。

夫にヘア処理まで見せたらあかん。



いつものスウェット姿で、あぐらをかいて髪の毛を乾かしていると、総一郎の視線を感じた。


「なに? どしたの」

「や、なんでもない」


奈美と総一郎は結婚して2年目。普段からよく会話もするし、二人とも早く会社から帰宅した日は一緒にお笑い番組を見るなど、仲は良い。


お風呂もだいたい毎日一緒に入る。


奈美が脇の毛処理をしていると「うわっ!」と小さく叫ばれたが、

「お風呂で剃るのが、処理が楽でベストなんだよ」と自慢した。


総一郎とは、毎日のやり取りが夫婦漫才みたい。ボケとツッコミ夫婦。友だちみたいなやり取りが尽きないことが楽しくて結婚した。


ただ最近、一点気になってることがある。


この前総一郎とセックスをしたのはいつだ? 5か月前か? いや8か月。毎日一緒に寝ているし、チューもハグもある。ボディタッチがないわけではないので、そんなに心配はしていない。なんと言ってもまだ新婚。


もしやセックスレス夫婦に突入? まだ新婚だしそれはないよね。会社の昼休みに同僚の玲子に相談してみた。


「一緒にお風呂に入るのって良くないらしいよ。裸に見慣れてドキドキしなくなるんだって」


「そうなんだ……わかった! 一緒に入るのやめてみる」


そう言えば下着は? 毎回ワイヤーなしの楽チンブラ。


レスになりたくないから買ってみるか。


奈美は銀座の地下街に買いに行った。大きく背中があいたスケスケ素材のパジャマセットと、その下に覗く同系色のブラ&ショーツセット!


そして、その日の夜、総一朗が風呂に入っている間に着てみる。


「出たよー。え、何その恰好!! ギャハハ」


総一郎が腹を抱えて笑い出した。予想外の反応に戸惑う奈美。


「そんなに背中出して風邪引くぞ。新手のボンレスハムかと思ったわ」


笑いながら総一郎が寝室に消えた、さすがにボケる気にならない。茫然と一人リビングに残る。ボンレスハム。ちょっと太ったとは思っていたけれど、そんな風に思ってたの? もしかしてもう女だと思われてないのかな。


鏡に映る奈美のおなかと上腕は、たしかにタプタプしていた。奈美ははっきりとセックスレスの自覚をした。

付き合っている当時は、毎回ファッションやメイクに気合いをいれていたのに、毎日顔を合わせるようになるなかで「まあいいか」の感情が湧くのは普通です。奈美さんだけではない。


しかし、その状態が続くと “色気レス” となり、気づいた頃には ”友達夫婦”。夫も彼氏も「なんだか最近、おばちゃんっぽいなあ」と気づき始めます。


心理学的に恋愛観は、女性は加点方式、男性は減点方式だと言われています。女性は相手の外見だけでなく、さまざまな要素を加点方式で評価しますが、男性は女性の外見を見たと同時に評価を下す。


もちろん内面を見る男性も多いのですが、やはり男には自分好みのビジュアルがあるのです。好みのビジュアルが大幅に変貌すると…。


眉毛なし魔女顔、毛剃り場面、膣洗いなど身だしなみの裏側を見せるのはリスクです。裸、お着替えもなるべく見せないように。


一緒のお風呂♡♡は、たまにだからいいのです。エブリディはNG。だって慣れるもの。


“セックスレス” の第一歩となる “色気レス” に陥ってないか、自分の生活を振り返ってみましょう。


「男の恋愛観は減点方式。ヘア処理まで見せたらマイナス100点」


三松 真由美

恋人・夫婦仲相談所所長・コラムニスト。バブル期直後にhanakoママと呼ばれる主婦の大規模ネットワークを構築。その後主婦マーケティング会社を経営。主婦モニター4万名を抱え、マーケティング・商品開発・主婦向けサイト運営に携わる。現在は夫婦仲、恋仲に悩む未婚既婚女性会員1万3千名を集め、「ニッポンの夫婦仲・結婚」を真剣に考えるコミュニティを展開。「セックスレス」「理想の結婚」「ED」のテーマを幅広く考察し、恋愛・夫婦仲コメンテーターとして活躍中。講演・テレビ出演多数。日本性科学会会員。ED診療ガイドライン作成委員。20代若者サークルも運営し、若い世代の恋とセックス観にも造詣が深い。

anan

2019年02月14日 21時00分

エッチ 恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。