あなたは大丈夫?彼と「長続きしたいなら」意識すべき4つのコト

2019年02月12日 20時45分

恋愛 anan

誰だって、すぐに別れるような付き合いはしたくないはず。できれば、長続きさせたいと思うでしょう。それを実現させるために、日々の生活において心掛けるべきことがあるようです。“彼と長く付き合いたいとき意識すべきコト”とは? 長続きカップルの意見をもとにご紹介いたします!

文・塚田牧夫


感情的にならない




「以前は、付き合っている彼女とよくケンカをしていて、それが原因で別れることが多かったです。どうしても感情的になってしまって……。“別れる”という言葉がすぐ出てしまっていたんですよね。それが積み重なって別れに至る。


今の彼女とは五年付き合ってるけど、そういうことはありません。ケンカはするけど感情的にならなくなりました。大人になったのかな」フミトシ(仮名)/33歳


感情的になると、思ってもいないことを口走ってしまうことがあります。それが新たな争いの火種となり、収拾がつかなくなって別れに至るケースは多いですよね。


ひとりの時間を大事に




「付き合い始めのころ、彼のことが気になって仕方ありませんでした。つい連絡したくなっちゃう……けど、それって束縛になりますよね。だからなるべく彼のことばかりを考えないようにするために、趣味を見つけました。それが陶芸です。


教室に行ったり、雑誌なんかを見ていたりすると、彼のことばかりを考えずに済みます。生活も充実して、毎日が楽しくなりました」ユウカ(仮名)/29歳


彼のことが好きだと、何をしているか気になるし、連絡を取りたくもなる。でもそれをしてしまうと、相手にもプレッシャー。ひとりの時間を大事にすることで、干渉を避けられます。


感謝の言葉を忘れない




「彼女がすごく俺に、“ありがとう”を言ってくれるんです。たいしたこともしてないのに……。むしろ俺のほうが感謝すべきなのに。


週末に家に来ては、料理を作ってくれるし、掃除なんかもしてくれる。だから俺も必ず感謝の思いを伝えるようにしています。感謝の言葉が、長続きの秘訣でしょうね」ユウサク(仮名)/32歳


感謝の思いがあっても、それを言葉にしなければ相手には伝わりません。慣れて単調にならないよう、心を込めて言うべきですね。


諦めも肝心




「彼とは六年以上付き合っています。初めのころは、なにか揉めごとがあると、とことん話し合っていました。お互いに納得するまで。でも、だんだん気付いてきました。そこまで理解し合えるものではないな……って。


お互いに別の人間ですから、考え方が違って当然。合わない部分も受け入れることが大事なんじゃないかって。諦めも肝心ってことですね」ケイコ(仮名)/33歳


話し合うことは大事ですが、納得させようという意識は傲慢さに繋がります。それは、屈服させるという考え方に近いかも。そんな関係では、長続きはしませんよね。


“彼と長く付き合いたいとき意識すべきコト”をご紹介しました。


長く付き合うためには、気を使わなければいけない部分もあります。それが面倒に感じるようなら、相応しい相手ではないのかも。本気で長続きさせたい相手なら、苦ではないでしょう。


© lassedesignen / shutterstock

© Shine Nucha / shutterstock

© Rawpixel.com / shutterstock

© Marjan Apostolovic / shutterstock

anan

2019年02月12日 20時45分

恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。