ノーメイクじゃない!男の本音「魅力的なすっぴん」の面倒くさい定義

2019年02月04日 19時30分

ホンネ告白 恋愛 anan

「ありのままの私を愛してくれる彼氏がほしい」と思っている女子は、ちょっと待って! 本当にそれでいいの? そもそも「ありのまま」を愛される女性って、どういう人か知ってる? 知らないでいると、いつまで経っても彼氏はできないかも……!

文・沙木貴咲


恋愛メンタルアドバイザーの沙木貴咲です。彼氏の条件として、「ありのままの私を愛してくれる人」をあげる人は少なくありませんが、実はこれ、かなりハードルが高い内容なんです。自分で自分の首を絞めている人もいるのかも。その理由と、「ありのままの私」に対する男性の本音を見ていきます。


男性が魅力的だと思う「ありのまま」とは?



男性が恋愛対象に見る『ありのまま』が魅力的な女性とは、たとえジャージを着ても体のラインが引き締まっていることがわかり、メイクをしなくても美しい素肌を持っている人のこと。また、気取らないところがフレンドリーで親しみやすいとか、何気ない発言にもやさしさがにじみ出ているなど、人柄の良さも表します。


つまり、丹念に磨かれた見た目と、洗練された中身を持つ女性が、男性に「ありのままのキミでいい」と愛されるのです。逆を言うと、飾らなくも男性をときめかせるものがないと、ありのまま愛してもらうのは難しいといえます。


すっぴんを好む男性の真実



とはいえ、男性にはすっぴん好きが多く、女性も「しっかりメイクより、ノーメイクのほうが良いんでしょ?」と思いがち。確かに、アイラインやマスカラをしっかりつけて、赤リップを塗ったガチメイク顔を嫌う男性は少なくありません。


でも、男性が好むすっぴん顔とは、美しい素肌がまず大前提にあり、メイクしている時には隠れてしまうあどけなさが、最大の魅力と思われるのです。


以前、プロのメイクアップアーティストさんと話した時に、「男性が求めるすっぴん顔って、すっぴんに見せかけたナチュラルメイクのこと」と断言していました。

派手な色を使わないだけで、かなり作り込まれた顔だと言っていたのです。


メイクを落としたら眉がなくなるとか、目の下のクマがひどいとか、鼻の頭の毛穴が目立つ……という状態のすっぴんには、男性は微妙な印象しか抱かないでしょう。


女性にとっての「ありのまま」を男性が受け入れない理由



女性にとって「ありのままの私」とは、飾ることを一切しない状態ではないでしょうか。家にひとりでいる時のような、リラックスした自分をイメージするはず。

オシャレをしない普段着でも、「飾らないキミがステキ」と男性に言われたいのかもしれません。


でも、それは男性の目に必ずしも魅力的に見えないんです。



「ひっつめ髪にすっぴんでもキレイな人って、そうそういない。ジャージでゴロゴロしながらビール飲んでもカワイイのは、綾瀬はるかくらい」(33歳男性:営業)


干物女がテーマのドラマを、過去に綾瀬はるかさんが主演しましたが、確かにそうかもしれません。また、外見だけでなく、中身もキチンと磨かれた人じゃないと、ありのままで美しい女性とは思われないようです。



「愚痴が多いくせに努力しない女友達がいて、『こんな私をありのまま愛してくれる彼氏がほしい』って言うけど、ムリだから!」(30歳男性:経理)


仕事をする時は強気でも、プライベートでは控えめなところが魅力とか。あるいは、普段は気配り上手だからこそ、リラックスした時の天然さがカワイイ、というふうに男性は見るのです。努力しないぐうたら女子が良いとは、誰も思わないでしょう。


自分を磨いて鍛えた女性だけが『ありのまま』愛される


ありのままでも愛される女性は、日頃から心身を律して過ごしています。美容や健康に気遣うのはもちろん、仕事では努力し、周囲を気遣って思いやりを示すでしょう。


何もしなくても愛してほしいという、怠惰なスタンスは微塵もないはず。というより、普段から努力を怠らない女性ほど、「ありのままを愛してほしい」とは思わないんじゃないでしょうか。みんなから愛され、必要とされるために、日々積み上げるものがあるのです。男性はそのあたりをちゃんと見て、本当にありのままが美しい女性を選ぶのでしょう。




©wundervisuals/Gettyimages

©AleksandarNakic/Gettyimages

©fizkes/Gettyimages

anan

2019年02月04日 19時30分

ホンネ告白 恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。