友達から彼女候補に昇格...飲み会で好きな人へのアプローチ方法3つ

2019年01月02日 19時00分

恋愛 anan

気になる彼とは飲み仲間。そこから昇格するにはどうすればいい? そんなモヤモヤを抱えているあなた、周囲にさとられずに、彼に好意をアピールするテクニックがあるのです!

文・椎名恵麻


【アンアン総研リサーチ】vol. 163


合コンや飲み会で彼に自分を意識させる!



シチュエーションによって、好きな男性にアタックする方法は異なるもの。そこで今回は、サークルや友達同士の飲み会など、複数の集まりの時に気になる男性にアピールする方法を、anan総研メンバー200人にアンケートしてみました。さりげないテクニックながらも、カレに自分を意識させる方法をチェックしていきましょう。


複数の集まりでカレにアピールする方法



1:カレの呼び方だけ変える



「気になる人は呼び捨て(下の名前)で、他の人は名字で呼ぶ! 彼が何かを頑張っていたら、誰よりも応援する!」(26歳・その他)


相手に特別感を与えることも、意識させるためには効果的です。たとえば、他の男性は名字やあだ名で呼ぶのに、カレだけは下の名前で呼ぶ。露骨に狙っている感を出すよりも、みんなと同じように接しているようで、さりげなく違いを作ることで、うまくカレにアピールできそうです。



2:視線攻撃を仕掛ける



「定番ですが、隣の席をゲットして自分から話してみる。多めに視線を送ったのち『なんだかよく目が合いますね』って偶然を装う(笑)。 これ、オススメです! 相手が勝手に運命を感じてくれます(笑)」(20歳・学生)



「さりげなく視線は送ります。あと、共感するようやシーンがあったときに一緒にうなずきあうとか」(26歳・その他)


視線は大きな武器になります。たとえ席が離れていても、よく目が合うと「俺のこと意識してる?」と男性のほうは気になるもの。好意があることを言葉を使わずにアピールすることができるのです。また、みんなで会話をするなかで「○○くんはどう思う?」なんてカレに話しを振るときにも、しっかり目を見るようにしたいですね。


3:二次会で「本当は話したかった」アピール



「全員がいるところでは彼とは話さず、全体に気を配ってフォローしたり、机をキレイに片付けたり、その場にいるメンバーのお世話役をしたりします。だいたい男子はその姿をいいなと思うことが多いので、二次会などで意中の彼の隣をキープして、彼と『本当は話したかった』と伝えたり、そういう態度を示すととけっこう落ちます」(31歳・事務職)


一次会ではあえて周りの世話役に徹し、二次会で一気に攻めるという意見も。まず気遣いができる女性と好印象を与えることで、その後の「実は話したかった」というアピールが、よりカレの心に刺さるはず。また一次会はワイワイな雰囲気でも、二次会以降は人数も減り、落ち着いて飲むパターンになることが多いと思うので、カレの近くの席に座るチャンスも増えそうです。


自然と気になる存在に近づこう


周りにもバレバレなほどの好きアピールをするのは、仲間が集まる場では、あまり印象が良くありません。最初から最後までカレの隣をがっつりキープしなくても、テクニック次第では、相手にあなたを意識させることができるのです。うまくあなたの好意をカレにアピールして、ただの飲み仲間から、気になる存在に昇格を目指したいですね。


※2016年8月15日作成

anan

2019年01月02日 19時00分

恋愛 anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。