付き合ってよかった...男が「惚れ直した」彼女からのLINE3つ

2018年11月26日 20時45分

LINE体験談 恋愛 anan

付き合っていると、相手の存在のありがたみを忘れてしまいがち。価値が薄れたように感じて、別れてしまうケースも……。きちんと存在意義を示しておきたいところですよね。そこで、“コイツと付き合ってよかったと思ったLINE”というテーマで男性たちに話を聞いてみたのでご紹介しましょう。

文・塚田牧夫


「それは個性だから大事にして」




「俺は昔から人付き合いが苦手で……。人間関係で悩むことが多かったです。会社でも、上司に嫌われ、嫌がらせを受けて辞めてしまうことも何度かありました。


でも、彼女との結婚は真剣に考えてるから、次の仕事はしっかりやろうと思って転職したんです。ところが、またしても人間関係のトラブルに巻き込まれ、辞めることに……。


彼女に申し訳なくて、とりあえずLINEで報告。どうしようもない人間でゴメン……と告げると、“気にしないで”と。“それは個性だから大事にして”と来ました。胸にジン……ときました」アツシ(仮名)/28歳


辛いときに優しい言葉をかけられると、胸にしみます。それが、自分の欠点を受け入れ、プラスに捉えてくれるような言葉だと、さらにグッときますよね。


「セッティングしといたから」




「僕はすごく機械オンチ。最近までガラケーを使っていたほどです。家にパソコンはあるんだけど、ほぼ動画しか見ません。


しかし、そんなパソコンが壊れてしまった。で、買い替えたんだけど、ネットにまったく繋がらない。そこで、彼女に応援を要請しました。


彼女が休みの日に家に来てもらって、なんとか繋げてもらおうと思ったんです。僕はその日は仕事だったんだけど、昼休みにLINEが来ていました。


“セッティングしておいたから”。早い! 作業に入って一時間も経っていない。惚れ直しましたね」ヨウスケ(仮名)/32歳


女性のほうが機械オンチの人が多いですけどね。そうやって、お互いの欠点を補い合えるような関係は、理想的だと言えます。


「心配だから病院に行って」




「仕事が忙しくて、彼女にも会えない日が続いていました。そんなとき、ちょっと時間が空いたので、彼女と食事をすることができました。


そこで彼女が、僕の顔をじっと見て、“いつもとなんか違う”と言うんです。確かに疲れが溜まってて、顔色が悪かったかもしれない。だから僕は、“疲れてるだけだよ”と。


食事を終えて家に着いたときでした。彼女からLINEが。“心配だから明日病院に行って”と言うんです。“時間がないから”と返すと、“だったら私が連れていく”と言う。仕方ないので、翌日、半休を取って病院に行きました。


すると、なんと急性肝炎と診断されました。カラダがだるかったのは病気のせいだったんです。彼女には本当に感謝しました」アキト(仮名)/31歳


ちょっとした変化に気付けるのは、愛があるからこそ。そんな彼女を、大切にしないわけにはいきませんよね。


“男がコイツと付き合ってよかったと思ったLINE”をご紹介しました。


思いやりのある言葉は、必ず相手の胸に響きます。状況に応じた言葉があると思うので、相応しいものを選んでかけてあげてください。きっと彼は、惚れ直すはず。


(C) Roman Samborsky / shutterstock

(C) Antonio Guillem / shutterstock


anan

2018年11月26日 20時45分

LINE体験談 恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。