ハグorチュー♡男が「不意にされて嬉しい」のはどっち?

2018年11月04日 20時45分

恋愛 anan

男性を好きになったとき、たまらなく抱き付きたくなりますよね? いきなりキスしたいくらいでしょう。でも、そんなことをして引かれても困る。では、男性は、ハグとチューだと不意にされて嬉しいのはどっちなのか。意見を聞いてみました!

文・塚田牧夫


ハグ派:「過程を楽しみたい」




「いきなりチューなんてあり得ない。だって、恋愛って過程を楽しむものでしょう。軽い感じでキスするのはもったいない。まずはハグから入って、段階を踏んでいきたいです」カズノリ(仮名)/29歳


確かに、恋愛は過程が楽しい。キスするまでの駆け引きなども、醍醐味のひとつ。もしすでにキスをしたことのある相手であったとしても、やっぱりまずは手を繋いだり、腕を組んだりしてから、ハグやキスへと移行していきたいと考えるのでしょう。


チュー派:「展開が早くていい」




「チューをしてくるっていうことは、その先OKってことですよね? それなら展開も早いしありがたい。人間、時間は限られてますからね。そうやってポンポン進んでいかないと」シュウヤ(仮名)/28歳


こちらは恋愛においてスピーディーな展開を望むタイプ。過程ではなく、結果を求めている。チューをその先の入口として捉えているのなら、不意のキスも大歓迎でしょうね。


ハグ派:「ハグのほうが自然にできる」




「不意のキスはちょっとハードルが高い。前に一度、僕のほうから女の子にいきなりキスしようとしたことがあって。でも、勢いがつきすぎて思い切りぶつかってしまい“痛っ!”と悲鳴を上げられてしまった。


女性からのキスなんて、尚更難しいでしょう。ハグのほうが自然にできるはず」ヨシナリ(仮名)/32歳


男女では身長差もあって、不意のキスは物理的な難しさがあります。失敗して気まずくなるよりは、最初からハグ狙いでいったほうがスマートかもしれません。


チュー派:「相性が分かる」




「カラダの相性があるように、キスにも相性があります。キスの相性が合うと、ピタッとハマる感覚があるんですよね。するともう、恋は一気に加速しますよ。だから不意のキス大歓迎です」ダイゴ(仮名)/31歳


相性を重視するタイプの男性も多い。カラダやキスの相性は、してみないと分からないですからね。相性が合うことを確かめてから進展していくタイプなら、不意のキスは喜ばれますよね。


“ハグorチューだと不意にされて嬉しいのは?”についての男性の意見をご紹介しました。


どっちも嬉しいという素直な人もいれば、どっちもあり得ないという堅物もいます。ちょっと様子を見て、せめて引かないタイプかどうかをだけ確かめてから、挑んでください。


(C) conrado / shutterstock

(C) MJTH / shutterstock

(C) AstroStar / shutterstock

(C) kiuikson / shutterstock


anan

2018年11月04日 20時45分

恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。