じわじわ好きになる...男が落ちる「女の思わせぶりな態度」

2018年11月01日 20時30分

恋愛 anan

職場恋愛は、相手と毎日顔を合わせるからこそアプローチや告白が難しいでしょう。「好きとバレたら会社に行けない」「もしフラれたら気まずくなる」と動き出せない人も多いはず。そんな職場恋愛を攻略する心得は5つ! 一番大事なのは……?

文・沙木貴咲


1.ビビるな! 社内恋愛なんて、みんなしてる!



恋愛メンタルアドバイザーの沙木貴咲です。同僚を好きになって、もう一年が経ちます……といったご相談を聞くことも多いのですが、職場恋愛を成就させるにはコツがあります。制約が多い恋なので、それなりに心得が必要なんですよ。


今どき、社内恋愛を禁止する職場も珍しいでしょうが、バレるとやっぱり気まずいものです。実務レベルで自分も周囲も仕事がしづらくなるため、交際を隠すカップルは多いでしょう。


そのため、上手に隠しているけれど実は職場恋愛をしているという人たちは、かなりいます。結婚に至るなら、本人たちの報告でオープンになりますが、そうならない場合はほとんど気づかれずに付き合っているはず。


「上司や同僚を好きになっても、どうアプローチすればいいかわからない」

「フラれたら気まずいから、何もできないし、言えない」

そう考える人は多いでしょうが、気後れすることはありません。みんなしていると思えば、アプローチをするにも気がラクになるのでは?


しれっとした顔をして働いているアノ人やコノ人が……実は上司に告白していたり、同僚と付き合ったり、あるいはフラれたりしているかもしれないんです!


2.公私混同しない!


職場恋愛に気後れしてしまう人は、公私混同していることが多いです。「告白してフラれたら、もう会社に行けない」と心配するのもそうでしょう。仕事と恋愛はまったくの別物。恋がうまくいっても、いかなくても、仕事は変わらず毎日あって、プライベートに関係なくキチンとこなすのが社会人です。


また、男性は女性よりも公私混同を嫌います。女性は彼氏ができると、すぐ友達に言いたくなるかもしれませんが、男性は違うんです。「同僚や上司には、付き合っていることを絶対に言わないで」と、彼女に口止めする彼氏もいるでしょう。


職場恋愛をするなら、公私混同は絶対にしないこと。そうした感覚が、恋を進展させるきっかけのひとつになるはずです。


3.押すところと引くところを見極めて!



好きな男性が、職場恋愛をどう考えているのかを探ることは大事です。同僚を彼女にしても、社内では他人として接したいというタイプなら、アプローチはできる限りコッソリと。オープンにしても構わないタイプなら、休憩時間や飲み会で積極的に距離を縮めると良いかもしれません。


「職場恋愛は苦手」と公言していても、好きにさせたら気持ちが止められなくなるのが恋。あまり気にする必要はありません。


ただし、何となく好意を示してもリアクションが薄いとか、避けるような態度を取られるなどしたら、潔く諦めることが大事です。ここで深追いすると、「彼にフラれてもう会社行けない」という状態を自分で作ってしまいます。彼だって、気まずくなるのはイヤでしょうから、脈アリ・脈ナシの見極めは慎重に、正しくするようにしましょう。


4.ハッキリとした告白は避ける


職場恋愛を難しく考える人は、気まずくならずに自分の好意を伝える方法がわからないのかもしれません。だから、「アプローチするのは恥ずかしい」「告白したら、次の日から会社に行けない」と思ってしまうのでは?


告白については、ハッキリ言わなくても大丈夫。男性が「それって同僚として言ってる? それとも、恋愛感情という意味?」とモヤモヤするくらいがちょうど良いでしょう。


彼のスーツがカッコいいと褒めたり、些細なことを「そういうところ、好き」と言ってみたり、「○○君の彼女になれたら幸せだね」と冗談っぽく言ったりと、とにかくフワッとした好意を畳みかけていきます。鈍感な男子なら初めは気づかないかもしれませんが、それでもアピールを繰り返していけば、向こうから意識するようになるでしょう。


ただし、脈ナシとわかったなら潔く諦めること。脈アリだったら、彼のほうから食事に誘うなり、告白してくるなりアクションを起こすはずです。


5.たとえフラれてもサッパリと! 仕事仲間として割り切って!



職場恋愛で公私混同しないとは、同僚と付き合っても仕事に恋愛感情を持ち込まないことより、『フラれても変わらずに仕事を続けられること』のほうが大事なのかもしれません。好きな仕事ができているなら特に、フラれたくらいで辞めると考えてはダメ。


好きだった彼には、仕事仲間として平然と接するようにしましょう。向こうが「本当に俺のこと好きだったの?」と思うくらい、しれっと割り切る図太さが大事です。


また、念願かなって彼と付き合うことになる場合も、職場ではクールに振る舞って。彼の性格にもよりますが、交際をオープンにすることは、お互いにあまりメリットがないはず。男性は女性に比べて仕事にシビアで、それを理解する彼女だけが、職場恋愛を続けられると覚えておきましょう。




©BraunS/Gettyimages

©Sjale/Gettyimages

©Bojan89/Gettyimages


anan

2018年11月01日 20時30分

恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。