不幸な恋から抜け出したい!...本当の愛を手に入れられない女3タイプ

2018年10月25日 20時30分

恋愛 anan

「いつも不幸な恋しかできません」とお悩みの方へ朗報(?)です。

恋愛コラムニストの箱崎キョウコさんによると「幸せな恋など存在しない。幸せになった瞬間、それは愛になる」とのこと。

ということは……。不幸な恋しかできない……と嘆く女性たちは“愛を知らない”ということですね。いったい恋から愛に発展しない女性にはどのような特徴があるのか? 引き続き、箱崎キョウコさんに解説いただきましょう。

文・塚田牧夫


1.魔性の女




箱崎「男を惑わす魔性の女……。多くの男性たちを恋に落としまくるという意味で、非常にモテる存在ですが、このようなキャラになってしまっていたら、長続きする幸せな愛には不向きです。


魔性の女も、男を惚れさせるだけでなく、自身が恋に落ちることもあります。ところが、カップルになった後も、その“魔性”は消えることはありませんので、相手の男性がおかしくなってきてしまいます。例えば、嫉妬の炎に燃えたり、自分の思い通りにしようと暴力を振るったり……。これは不幸ですよね。


そこで、カップルになった後に“魔性”を消す努力をしようとすると、今度は相手の男性に飽きられてしまいます。なぜなら、彼は、その“魔性”の部分に惚れているからです。


このように魔性の女は、不幸な恋から抜け出せない傾向が強いでしょう」


2.正義の女




箱崎「ちょっとでも悪いことを許せない正義の女……。魔性の女とは真逆の存在です。正義の女の場合、不幸な恋に落ちやすい……というよりも、恋すること自体が難しくなります。“好き”という強い感情が持てない、これも不幸ですよね。


恋というのは、他のすべてのことがどうでもよくなってしまうような、ワガママではしたない、そうわかっていても止められない強い感情です。


正義の女の場合、それを抑えようとしてしまうので、“恋”自体が苦手。


それでも、正しいこととして“恋愛”をしようとすると、理屈で考えたきれいごとの条件で、それに当てはまる“イイ男”を見つけ、好きになったように錯覚します。


でもそこには、“本当の気持ち”はないので、恋も愛も感じられない“イイ男”と、ズルズル関係を続けることに……。こんな不幸なことはないですね。巻き込まれた相手も可哀想です」


3.恋する女



箱崎「幸せな恋などない……と最初に申し上げましたが、それでも恋は愛に変わる可能性を秘めています。愛は幸せなものです。ところが、どうしても“愛”よりも“恋”を求め続けてしまう女性がいます。


恋する女でい続けようとすると、幸せは手に入らないのです。


恋は愛の幼虫。やがて訪れる停滞期は、愛に変わる前のサナギの状態と言えるかもしれません。羽化して蝶になるには、多くの痛みや苦労が伴います。恋が止まってしまったように感じる“サナギ期”を、いかに諦めずに乗り越えることができるか? そこがポイントですね」


不幸な恋を引き寄せる女の特徴を3つご紹介いただきました。ダメな恋ばかりに打ちひしがれて、「もう恋なんてしない……」と思っている人も多いようですが、ぜひ参考にしていただけると幸いです。




©BLACKDAY / Shutterstock

©sergey causelove / Shutterstock

©Rohappy / Shutterstock


※2017年2月17日作成


anan

2018年10月25日 20時30分

恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。