お誘いを断って...ハイスペック男子を落とした女の「大成功LINE」3つ

2018年09月26日 21時15分

LINE体験談 恋愛 anan

付き合うのであれば、ハイスペックな男子であるに越したことはないですよね? 容姿端麗、高身長、高収入……、あればあるほど嬉しいものの、なかなか付き合うことなんてできません。しかし、LINEのやり取りがキッカケで、恋に発展したという例もあるよう。そんな“ハイスペック男子を落としたLINE”について聞いてみました!

文・塚田牧夫


「試合があるんだけど…」



「異業種交流会なるものに参加したときです。交流会と言いつつも、みんなビシッとおめかししてパーティーのよう。私ひとりだけ浮いているような感じでした。


そこである男性に声を掛けられました。色白でひょろっと背が高く、三十歳でなんと外科のお医者さんをしている人。挨拶程度に話をして、連絡先を交換。しばらくLINEでやり取りしてたけど、特に会うような約束もしませんでした。


私はボクシングジムに通っていて、アマチュアの大会にたまに出てるんです。そこで彼に、“ボクシングの試合があるんだけど……”とダメもとで声を掛けたら、是非見に行きたいと返事が来ました。


カッコいいところを見せたかったんですが、相手がめちゃくちゃ強くて、ボコボコにされてしまって……。でも、彼がすごく感動してくれて、“明日、病院に来て欲しい”と言われました。診察ですけどね……。


瞼の上が腫れていたので治療してもらい、そのあと食事へ。それからしばらくして付き合うことになりました」カエデ(仮名)/31歳


「食事にはもう行けません」



「私は、“付き合う前の男性には奢ってもらわない”というルールを自分のなかで作っています。


あるとき、知り合いの会社経営者の男性に食事に誘われました。半年ぐらい予約でいっぱいというレストランらしく、ちょっと楽しみにして行ったんですね。


しかしこれがまた、高級なレストランで……。なんとお会計が二人合わせて八万円。割り勘の精神を貫きたかったんですが、お金が足りず二万円だけ払わせてもらいました。


やっぱりお金持ちだけあって金銭感覚が違う。LINEで挨拶と一緒に“もう食事には行けません”とキッパリと言いました。するとそれで火が付いたか、逆の何度も食事に誘ってくるように。ずっと断ってたら理由を聞かれたんです。


“値段が高いから”と言うと“ご馳走する”と。私は、“付き合っていない人に奢ってもらわない”と伝えたら、“なら付き合おう”と告白されました」シズカ(仮名)/29歳


「名前を間違えてました」



「三対三の合コンに参加。そこにすごくカッコいい男性が。芸能人の福士蒼汰にソックリなイケメン。テンション上がりましたよ。


でも、自己紹介で発覚。隣にいる男の名前が、なんと『福士』。めんどくせぇ~と思いました。まあ、それでも楽しく話して終わりました。


翌日、イケメンに連絡……と思ってたんだけど、なんか頭のなかがこんがらがってしまい、間違えて福士さんにLINEしてしまいました。しかも、それにしばらく気付かず続けていました。


ようやく人違いだと分かったとき、申し訳ないと思いつつも“名前を間違えてました”と正直に伝えたんです。すると“食事に行きませんか?”とお誘いが。私も名前を間違えた後ろめたさがあったので、誘いを受けたんです。


そして会ってみたら、改めて見ると意外とカッコいい。しかも、大手企業に勤めるエリート。さらに向こうは、私が正直に謝ったことをすごく好印象に捉えてくれていました。


本当にラッキー。それが付き合うキッカケでしたね」アイコ(仮名)/28歳


“ハイスペック男子を落としたLINE”をご紹介しました。


ハイスペックの男性は、チヤホヤされ慣れています。それに、望めば手に入るものも多い。ここは正攻法で攻めるよりも、斜め上から切り込むぐらいがいいのかもしれません。


(C) zeljkodan / shutterstock

(C) Iakov Filimonov / shutterstock

(C) pathdoc / shutterstock


anan

2018年09月26日 21時15分

LINE体験談 恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。