男の本音と女の実態! 初お泊りで「スッピン」は見せていい?

2018年08月28日 20時15分

ホンネ告白 恋愛 anan

彼氏ができると、ワクワク・ルンルンしますよね♪ でも心配になっちゃうのが、“スッピンをいつ見せるか問題”。モテ娘はどのタイミングでスッピンを公開しているのかをリサーチしてみました! 最後にはメンズの意見もお伝えします☆

文・三谷真美


【アンアン総研リサーチ】vol. 200


スッピンを見せるのは緊張する!


お願いだからスッピンも愛して♡

お泊りデートの日。お肌に悪いからメイクは落として寝たいけど、彼にスッピンを見せるのは恥ずかしいし、ガッカリされないか心配……。「世の中の女性はどうやって乗り切っているの?」ということで、恋愛経験豊富なanan総研メンバーに聞いてみました!


彼と初めてのお泊りデートでスッピンになる?


anan総研調べ

初めてのお泊りデートでスッピンを見せる子は、70%超えという結果に。気になるのは、スッピン風メイクをするという約20%の女性たち。みんなそれぞれ、こだわりの理由があるようなので見てみましょう。


初のお泊まりでもスッピンになる派



「いつかは見せるから最初からスッピン!時間が経ってからのマイナスサプライズよりはマシ?」(28歳・その他)

「スッピンがダメなら先はない!」(27歳・デザイン,クリエイティブ)

「私のスッピンに驚かない人と一緒にいたい」(24歳・学生)


圧倒的に多かった意見が「いつかは見せなきゃいけないものだから」というもの。確かに、一生メイクしたままでいるわけにはいかないですもんね。「スッピンも好きになって欲しい!」という乙女心も垣間見えました。

ちなみに「スッピンだけどカラコンは寝る直前まで取らない」という子が半数近くいるようで、今どき“スッピン=カラコンはあり”のようです。


スッピン公開日はまだまだ先!


だって恥ずかしいもん!

一度メイクを落としてからスッピン風メイク派



「スッピンになると顔がかなり変わるので、眉毛とマスカラはします……」(28歳・デザイン,クリエイティブ)

「バレない程度にコンシーラーで肌を補正し、ビューラーでまつげをあげる。さらに、家ではメガネだけど、彼といる時は寝るギリギリまでカラコンのままで過ごす」(22歳・その他)

「メイクをしている=女でいることだと思うから、ニキビ跡を隠したり眉を少し描き足す」(20歳・学生)


一度メイクを落とし、コンプレックスをさりげなく隠すなんて……なんて健気なのでしょう。ちなみに、“スッピン風メイク” をする時のポイントは「バレないように、気になるところだけを、少しだけカバーすること」と、「急いでシャワーを浴びたりして時間短縮をすること」だそうです。


最初のうちはフルメイクのまま派



「最初はスッピンになるのが恥ずかしいから、シャワーを浴びても顔はそのまま」(30歳・自由業)

「スッピンだと彼の目を見て話せない(笑)」(34歳・自由業)

「自信がないから、完全なスッピン見せるのは付き合ってだいぶ経ってから」(26歳・その他)


メイクをしている自分には自信を持てるけど、スッピンになるとなんだか急に弱気になっちゃう子もいるみたいですね。肌に悪いとは思いつつも、スッピンになる勇気がないから「お泊まりの際はミネラルファンデーションで肌の負担を減らす」、「彼より早起きして、メイク直しをしてからまた寝る(フリをする)」という子もいるようです。


気になる男性の意見は?


どんな君もかわいいよ♡


「正直、変わらないなら最初からスッピンでOKだけど、だいぶ変わるならスッピン風メイクから少しずつスッピンを見せて欲しい。男は、少しずつなら気づかないから」(31歳・経営者)

「メイクは落としても良いけど、メイクと一緒に女らしさまでなくなるのは嫌」(38歳・経営者)

「スッピンで恥ずかしそうにしている姿がかわいい」(34歳・商社勤務)


基本的にはスッピンOK派が多いようです。ただ、あまりにギャップがあるなら少しずつ解禁したり恥じらいを見せたり、一定の配慮は大事みたいですね。スッピンに自信のない子は、眉毛を生やしたりマツエクをしたりして、メイク後とスッピンの差をなくしておきましょう☆


(C) fokusgood / shutterstock


anan

2018年08月28日 20時15分

ホンネ告白 恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。