女子は知らない...!男がムラムラした時にする「性欲解消法」

2018年08月22日 21時45分

恋愛 anan

「なんか急に襲いかかってきてさー! もちろん拒否ったけど。男子ってみんなケモノだよね、結局」。女友達があまり深刻じゃなさそうに、昨晩の体験を語っている。こんなとき、あなたはどんな風に感じるでしょうか?

文・塚田牧夫


男子はみんなケモノ…?



彼氏に襲われた話。人によっては、“被害者っぽく見せかけた自慢話”と捉える人もいるかもしれません。“自分は襲われる魅力がある”と事実ベースで語っているわけですから。


こんな風に「急に襲いかかってくる」男性は、俗に言う「ムラムラしている」状態ですが、彼女の話が真実であれば、彼はその解消法として、“隣の女性に襲いかかる”という短絡的な方法を試みたわけです。


隣に女性がいたからムラムラしたのか、ムラムラしたら隣に女性がいたのか、それともそもそもムラムラしていたから女性を誘ったのか……という話は置いておき(恋愛としては、そのあたりを探るのが重要なところですが)、ムラムラというのは“性欲ベース”、すなわち本能的なものですから、男性は欲求不満にならないよう、自分で解消する必要があります。もちろん、犯罪にならない方法で。


「ひとりでしているんでしょ? 知ってます」と思われるかもしれませんが、社会人ともなれば、そう簡単に“ひとりでする”時間なんてとれませんよ。男性だって。


では、どのように解消しているのでしょうか? 街頭取材を行ったところ、新橋でひとりの興味深い男性に出会いました。


乳首に感じる可能性とは?




「乳首で気持ちよくなれるよう、自身で開発しているんですよ。いわゆるチクニーという奴です。3ヶ月ほど続けてみて分かったのですが、性欲が溜まってれば溜まっているほど、乳首……というか、すべての肌感覚が敏感になります。


自分で触れるだけで、ものすごく気持ちよくなれるんです。なので、ムラムラしてしまっても、ここで我慢すればもっと気持ちよくなれるんだ!と自分に言い聞かせることで、ストレスなく我慢できますね。


私自身、そんなにモテないほうではないのですが、そこらの女性とチャンスがあったとしても、簡単に処理してしまうことには、まったく魅力を感じません。


だってそこで我慢すれば、その先で、物凄い快感を得られる可能性があるのですから」(Kさん/31歳/総合商社勤務)


世の中にはKさんのように“未来の快感”のために、たとえ女性からの誘いがあったとしても、ムラムラを我慢してしまう男性は多いのでしょうか……?


我慢して気持ち良くなりたい人が増えている?




「性欲を我慢することで、自身の快感を高めていくという方法は、以前はよほどの変態さんか、サブカル好きのマニアのような人しか行っていませんでした。しかし近年では、インターネットやSNSで、そういった情報にも簡単にリーチできるようになったからなのか、性産業が活発となり、自身の性処理の仕方について恥じらいを感じにくくなったのか、以前よりは、このように快感を追求する男性も増えているように感じます」(箱崎キョウコ氏/書籍『妄想ひとりHのススメ: 本物より気持ちいい』の著者)


「将来のために、我慢しろ」。今時、こんなことを企業が言ったら、「効率が悪い」「そんなやり方では、良い仕事ができない」「古い」「ブラック」……などと炎上してしまいそうですが、こと自身の性的快感に関していえば、我慢をポジティブに捉えている人も増えている様子。


そういえば、某コミットさせる体格改善企業も好調ですし、結局、“努力”や“我慢”が古いと嫌がられているのではなく、“会社のため”という部分が炎上ポイントなのかもしれませんね。“自分のため”ならば、自己責任で厳しくやりたい人は逆に増えているわけですから。


ちなみに「どのように性欲解消しているの?」という街頭インタビューではその他、



「月額のアダルト動画サイトに加入しています」(35歳/会社員)

「マッチングアプリで出会いを求める」(28歳/フリーランス)

「筋トレして誤魔化す」(30歳/公務員)

「ムラつきませんよ。俺をムラムラさせられたなら大したもんだ」(33歳/会社員)

「タバコを吸う」(38歳/会社員)

「それをモチベーションに女子をデートに誘うんだけど、だいたいデートの日にはもう性欲解消しちゃってて、デートしたくなくなってて、当日は鬱」(25歳/会社員)


……などという声がありました。


(C) Viktoriia Hnatiuk / shutterstock

(C) Africa Studio / shutterstock

(C) DenisProduction.com / shutterstock


anan

2018年08月22日 21時45分

恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。