軽い女はNG...!「ワンナイトラブの失敗」から学んだ恋愛術4つ

2018年08月15日 21時15分

恋愛 anan

ワンナイトラブが盛り上がるのはその日限り。あとは虚しさが残るだけ……と思う人も多いはずです。でも、そこから学ぶこともたくさんあります。そこで、恋愛上級者の女性たちに、“ワンナイトラブの失敗で身に付けた恋愛テク”というテーマで話を聞いてみました。

文・塚田牧夫


長居しない




「もう三年ぐらい前、ナンパされた人の家に行ってずっとダラダラしてたんです。翌日の夜ぐらいまでいたら、“いい加減帰ってくれ……”と真剣に言われました。


その経験があって、もう長居はしなくなりましたね。相手の家に行ったとしたら、始発でそっと帰ります。家が近いようなら、深夜にタクシーで帰る場合もあります」メグミ(仮名)/30歳


ワンナイトをしたときというのは、男性にもやや罪悪感があります。もし女性が傍にいたら、その罪悪感をずっと抱えることになってしまう。サッと帰るのは優しさ。その優しさに惹かれることも……?


“初めて”を貫く




「以前、ナンパされて家に行ったとき。最初、その男性は私のことを“可愛い”“付き合いたい”とかなり熱烈にアプローチしてきました。


ただ、“こういうことよくあるの?”と聞かれたときに、“たまに”と答えてしまってから、急に素っ気なくなった。それ以来、聞かれるようなときは“初めて”と答えるようにしてる」ルナ(仮名)/27歳


ワンナイトラブを繰り返している女性と、真剣な交際は考えづらい……というのが男性の本音でしょう。ワンナイトに限らず、恋愛経験は少なく見せるに越したことはありません。


共通の友だちを作ってから




「ワンナイトで失敗するのは、共通の知り合いがいないっていうのが大きな要因かと……。だから私はナンパされて、いいなって思う相手でも、一対一の場合はすぐにはエッチしません。


あるとしたら、共通の友だちができてから、ですね。そうすると友だちの手前もあって、男も変なマネはできないでしょ?」サクラ(仮名)/29歳


共通の友だちがいると、その存在がいい意味で邪魔になります。男性としても、わざわざ負い目を感じるようなことはしたくないので、女性のことをぞんざいには扱えなくなりますよね。


とにかく待つ




「ワンナイトの相手でも、カッコいいなって思う人だと、自分から連絡しちゃってました。でもそうすると、いっつも遊ばれて終わる……。


なので、自分から連絡するのをやめました。待つことが大事。そして、向こうから連絡が来てもはしゃがないことですね」ハルカ(仮名)/28歳


獲物のほうから向かっていっては、相手の思う壺です。男は追い駆けたい生きもの。とにかく待ってみましょう。まず、連絡などは自分からはしないほうがいいでしょうね。


“ワンナイトラブの失敗で身に付けた恋愛テク”をご紹介しました。


今は夏ということもあり、開放的な気分からワンナイトラブに発展する機会も増えるでしょう。多くの場合、そこから先の進展は望めません。そこでただ後悔するのではなく、なにがいけなかったのかを学び、次に生かしてください。


(C) Photographee.eu / Shutterstock

(C) Vasilyev Alexandr / Shutterstock

(C) Lordn / Shutterstock

(C) Antonio Guillem / Shutterstock


anan

2018年08月15日 21時15分

恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。