こんなセックスは冷める...!女が正直引いた「男の勘違いプレイ」

2018年08月09日 21時45分

エッチ 恋愛 anan

普段は温厚なのに、夜はグイグイ責めてくる彼。「でも、ちょっと待って…!」そこまで責められたら困惑しちゃうというボーダーラインをリサーチしてまいりました。

文・紫深(sisin)


【総研ラブレポート】


こんな 「攻め」は好き!女性が興奮する彼の性癖



SEX中に、攻められるのが好きと回答する女性は58%。具体的には、どんな攻められ方に興奮するのでしょうか……?



「固定されたり、言葉責め、噛まれたり……。首を絞められるのも嫌いじゃない」(29歳・その他)

「いつも温和な彼が、エッチの時だけ言葉責めしてくるのは好きです……。それも罵倒系じゃなくて、『気持ちいいの?』とか『ちゃんと言わなきゃわからないよ?』みたいなほうです」(21歳・学生)

「言葉責めとか、焦らされるのは好き」(28歳・自由業)

「上で手を束ねられる」(19歳・学生)


体を動けないように固定されながら、言葉責めされるのが好きな女性が多いようです。


こっから先はNG。やりすぎ責めとは?



ここまで来ると、もはやプレイではないっ!と感じる内容がこちら。



「叩く、噛む、痛いのは本当にだめです」(23歳・マーケティング,広告)

「気持ちよくない、自己完結なプレイ」(30歳・自営業)

「罵倒系の言葉責め。雌豚とか淫乱とか言われても、正直興奮しません……」(21歳・学生)

「命令形はイヤ」(28歳・自由業)


興味深い回答のひとつに、“自己完結なプレイ” というものがありました。男性は、好きな女性を自分のテリトリー内に収めたいという本能があるため、SEX中に支配欲を満たすような“攻めのプレイ”をすることはよくあるものです。


しかし、「相手のことを考えずに、ただ自分がしたいからする」という面が見えてしまうと、拒否感をもよおすのかもしれません。


ボーダーラインを超えた時の3つの本音



「もっと私のこと考えてよ!」と沸点に達したときに、女性陣はどのように思っているのでしょうか?


< 第3位>イラっとする 19%



「気持ちよくしてやってる!と、自信満々なのかもしれないけれど、全然気持ちよくないしダサいし、俺様な自分に酔ってるのかな?と腹が立つ」(22歳・学生)

「上から目線の攻めは。イラっとする」(28歳・自由業)


< 第2位>怖くなる 30%



「どんどんエスカレートしていきそうだから」(22歳・営業職)

「力では、相手の男性に敵わないから怖い」(21歳・学生)


< 第1位>引く 46%



「この人、AVの見過ぎなのでは……?と引いてしまう」(28歳。事務職)

「なんかやりすぎだと思うと、冷めてしまいます」(30歳・自由業)


大きくわけて、これらの3つの意見が見られました。ある一定ラインを超えると、気持ちがサーっと冷めてしまうようです。


マッチした「攻め」は心地よい♡


攻めの内容については個々で限度はあるものの、マッチしていると「興奮」「ドキドキ」といった感覚が得られるという意見が多数。


「ちょっとやりすぎじゃない?」と感じたときは、我慢せずに伝えることで、彼自身もあなたに負担をかけていたことに気づくかもしれません。悪気なくエスカレートしている彼に、ボーダーラインを教えてあげてくださいね!


※ 2017年7月3日作成

(C)vadimguzhva/Gettyimages

(C)vadimguzhva/Gettyimages

(C)megaflopp/Gettyimages

(C)South_agency/Gettyimages
anan

2018年08月09日 21時45分

エッチ 恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。