切なすぎる…実は深い意味があった「最後の残酷キス」3選

2018年07月15日 20時45分

恋愛 anan

好きな人と最初にしたキスは印象に残っているし、いい思い出でしょう。では、最後のキスはどうでしょうか。別れる寸前のことで、記憶から消したいと思っている場合も多いかもしれません。でももしかすると、深い意味が隠されていた可能性があります。今回はそんな“最後のキス”の思い出を男女に聞いてみました。

文・塚田牧夫


猫好きの年下の彼と



「年下の男の子と知り合い、仲良くなりました。その彼が転がり込む形で私の家にやって来ました。どうやら、彼女に追い出されたらしい。


彼は二十歳と若いんだけど、どこか冷めてるところがありました。ただ猫好きで、外で見かけると自分から近付いていく可愛い一面もありました。


そんな生活が一ヶ月続いたある朝、彼が珍しく私に甘えてきました。自分からカラダを寄せて抱き付いてきました。仕事に行くときも、初めていってらっしゃいのキスをしました。それで心浮かれてたんですけどね……。


仕事から帰ってみると、彼の姿はありませんでした。荷物もなくなっていました。元サヤに戻ったんでしょう。私は寂しくて、それから猫を飼うようになりました」ユウナ(仮名)/29歳


最後はおでこに



「私には付き合っている彼がいるんですが、ひとり仲良くしている男性がいました。浮気とかではなく、昔告白されて断って、それ以来友だちとして食事なんかをする人です。


あるとき、私の結婚が決まり、そのことを伝えなければいけなくなりました。なんとなく、彼がまだ私に好意を持っていることは分かっていたので、心苦しくもあったんですが……。


二人で食事をしているとき、結婚を報告すると、“幸せになってね”と言ってくれました。


帰り際でした。彼が私の前に立ち、“最後だから”と言ってスッと顔を寄せてきました。そして、おでこにキス。“これなら浮気じゃないよね”と。それ以来、彼とは会っていません」サナエ(仮名)/30歳


気持ちを確かめるために



「三年付き合った彼女がいたんですが、新たに好きな女性ができてしまい、別れを選択しました。


別れを告げると、すごく泣いていました。正直、俺も彼女のことが好きだったので、未練もあって辛かった。だから最後、二人で食事をしてサヨナラしようとなりました。


店で軽く飲みながらの食事。別れなんて感じない、楽しい時間でした。そこで、付き合った当初を思い出し、一緒にいたい……という思いが強くなってしまったんです。


最後、気持ちを確かめようと思い、彼女にキスをしました。もしそこで彼女が抱き付いてきたら、抱き締め返そうと思っていました。


しかし、彼女は微動だにせず。唇も冷たかった。女性って強いな……と思いました」ユウジ(仮名)/29歳


“実は深い意味があった最後のキス”をご紹介しました。


いろいろな思惑が交錯していました。しかし親しい間柄でも、言葉にしなければ思いは通じません。あとで後悔したくないのであれば、キスだけで終わらせるのはいいことではないかもしれません。


(C) Kar Tr / Shutterstock

(C) AlessandroBiascioli / Shutterstock

(C) FashionStock / Shutterstock

(C) Alexey Tikhomirov / Shutterstock


anan

2018年07月15日 20時45分

恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。