他の男には、見せるなよ…男が心底引いた「彼女の表情」4選

2018年06月08日 20時45分

恋愛 anan

大好きな相手であれば、どんな嫌な部分だって受け入れられる。そう思っていたはずなのに、気になって仕方ない部分が出てくることも……。それは、行動だったり仕草だったり、いろいろ。そこで、“見たくなかった彼女の表情”について男性たちに聞いてみました。女性のみなさんお気を付けください!

文・塚田牧夫


冷ややかな目で




「彼女と山登りをした帰りでした。かなり疲れていたんですが、幸運にも電車が空いていて、座ることができたんです。すると、向かいに高校生ぐらいに若いカップルが座っていました。


その二人が、人目もはばからずイチャイチャしてるんですよ。まあ若いし、仕方ないか、と微笑ましく見てたんですけどね。ふと横に目を向けると、彼女がすごい冷ややかな目で見てた。ちょっと怖かった」ヒロキ(仮名)/28歳


彼女には、温厚でいてもらいたいと思うもの。蔑むような表情なんて見たくない。疲れていても、できれば穏やかな目で見てあげましょう。


顔をしかめてイライラと




「彼女とデート中、彼女が一本だけ仕事の電話を掛けたいと言いました。彼女はアクセサリーの買い付けの仕事をしています。僕はいったんトイレに行くことにしました。


戻ってくると、彼女はまだ電話中。なんか込み入った顔をしているのか、顔をしかめてイライラした表情を浮かべてるんです。初めて見る彼女の顔でした。声をかけられず、もう一回トイレに行きました」タクロウ(仮名)/31歳


仕事のこととなると、プライベートでは見せない表情になる場合もあります。生き生きとしていればいいんですが、イライラしてしまうこともある。その表情を、いずれは自分も向けられることになる……と考えてしまうかもしれません。


ポーッと見惚れている




「彼女と一緒に、大きな広場のある公園にいました。そこでたまたまイベントのようなものがやってたんです。マッチョなイケメンたちが出てきて、ダンスを披露していました。


それに、彼女がポーッと見惚れてるんです。こういうのがタイプ? と目を疑いましたよ。だとしたら、俺と真逆。悲しい気持ちになりました」トモロウ(仮名)/28歳


共感できるものに対して、ポーッと見惚れているぶんには構いませんが、まったく共感できないとなれば趣味趣向の不一致を感じざるを得ません。無理に合わせてくれているかと思うと、悲しくもなりますよね。


だらしなく薄ら笑いを浮かべて




「彼女、お酒は飲むんですが、いつもしっかりしていて強いほうだと思っていました。ところが、あるとき彼女の友だちから連絡が入りました。彼女が酔って動けなくなっているから、迎えに来て欲しいと。


行ってみると、彼女が地面に座って、デロンデロンに泥酔している。だらしなく薄ら笑いを浮かべていました。“しっかりしろよ!”とその場で怒鳴ってしまいました」シュウイチ(仮名)/28歳


女性は“隙”があったほうがモテると言われます。お酒に酔ったこの状態も、一種の隙と言えます。ただそれは、彼にとってみれば見たくない姿です。ほかの男に隙なんて見せて欲しくない。怒鳴られて当然かもしれません……。


“男が見たくなかった彼女の表情”をご紹介しました。


普段見ているのとは、また違った表情。良いほうに転べばいいですが、ガッカリさせてしまう場合もあります。逆ギャップになってしまわないように気を付けましょう。


(C) KeyStock / Shutterstock

(C) GaudiLab / Shutterstock

(C) Nina Buday / Shutterstock

(C) PhotoMediaGroup / Shutterstock


anan

2018年06月08日 20時45分

恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。