アラサー女子必見!痛いオバサンと思われない「男への甘え方」4つ

2018年05月23日 19時45分

恋愛 anan

アラサーになると、恥ずかしくてなかなか甘えられないという女性も多いと思います。また、分かりやすいモテテクを使った甘え方をしていると、男性から“痛いオバサン”認定されてしまうかも……。今回は、“アラサー女子が使える甘え方”を、男性の意見を踏まえてご紹介しましょう。

文・塚田牧夫


そっとスキンシップ




「年齢関係なく、甘えたくてスキンシップを取ってくる女性は可愛いと思いますね。ただ、アラサーになって人前でイチャイチャしてくるのはどうかと……。


俺の部屋でDVD観てるときとかに、そっと寄り添ってくるようなのにキュンってしちゃいます」ヒロト(仮名)/30歳


アラサーになっても二人きりの場面でなら、スキンシップやボディタッチ大歓迎という男性は多いです。ベタベタとくっつくのではなく、“さりげなく”アプローチするがポイントです。


弱音を吐く




「僕の彼女は仕事とかで失敗して落ち込んでいるときに、弱音を吐くって形で甘えてきますね。それは全然アリだと思うし、男なら受け止めてあげなきゃって使命感も湧いてきます。


毎日のように弱音を吐かれたら面倒だけど、いつも頑張っている女性がたまに弱音を吐くのは、ギャップもあっていいと思います」ヨシヒロ(仮名)/32歳


普段しっかり者の女性がたまに見せる“弱さ”に男性は弱いもの。ただ、いつも愚痴を言っている場合には使えませんね。彼に“弱さ”を見せるのはほどほどにしておきましょう。


相談する




「甘えたいなら相談してくれるのが一番良いかな。会社の先輩の女性がこの前“ちょっと筋トレしたいんだけど、何からすれば良いか教えてくれない?”って聞いてきたんです。


僕が筋トレ好きなの知ってて。そこから連絡を頻繁に取るようになったんですけど、あれも甘え方のひとつな気がしますね。男としては頼ってもらえて嬉しいですし」マコト(仮名)/29歳


男性は、誰かから頼られていると感じると頑張れる生きものです。ぜひ相手の得意分野に合わせた相談をしてみましょう。ただし、自分でできることを相談するのはNGです。


「無理だよね?」と自信なさげにお願い




「彼女が普段全然ワガママとか言わない子なんです。でもこの前のGWにどうしても行きたい場所があるって相談してきて。その時、 “無理だったら全然いいんだけど……”って何度も前置きしてて、その姿が可愛いなぁって思いました。


配慮してくれてるのも分かるし、自信なさげな様子が庇護欲をそそるというか。だから“絶対に叶えてあげよう!”って思いました」ツカサ(仮名)/34歳


彼女の自信なさげな姿にギャップを感じてやる気がでる男性も多いです。彼へのお願い事がワガママに聞こえそうで不安なときには、「無理だったらいいんだけど……」と前置きしてみましょう。


“痛いオバサンと思われない男性への甘え方”をご紹介しました。


アラサーになったからと言って、男性に甘えてはいけないわけではありません。逆に、上手に甘えられる女性ほど魅力的と思ってもらえます。


上目遣いなどのコテコテのテクニックは封印して、大人の魅力を使いながら甘えてみるといいでしょう。


(C) Ivanko80 / Shutterstock

(C) Antonio Guillem / Shutterstock

(C) Lucky Business / Shutterstock

(C) fizkes / Shutterstock


anan

2018年05月23日 19時45分

恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。