傷つく羽目に…!? 本気にしてはいけない「男からのLINE」3選

2018年05月12日 19時15分

LINE体験談 恋愛 anan

出会ったばかりの人との連絡での「また飲みに行きましょう」と言うのは定番の社交辞令。もはや、流す人も多いのではないでしょう。しかし、そんな社交辞令も変化しつつあります。今回は、“社交辞令のつもりが本気にされてしまったLINE”について、経験者である男性たちに話を聞きました。

文・塚田牧夫


「10年後も独身だったら…」



「マッチングアプリで知り合った女性と会うことになりました。歳が同じで、真剣に出会いを求めていそうだったので、会ってみようと思ったんです。


予想通りの真面目な女性。可もなく、不可もないといった印象で、話もそこまでは盛り上がりませんでした。


お互いの決定的な違いは、結婚についてで。向こうは“すぐにでもしたい”に対し、僕は“五年以内にできれば……”といった感じ。そこまで噛み合わず、お互いの健闘を称え合うような感じで終わりました。


そのあと、LINEで少しやり取りをしていて、ちょっと冗談めかして“十年後も独身だったら結婚しましょう”と送ったんです。よくあるセリフですよ。


そうしたら“十年か……長いですね……”と返ってきました。真に受けている……。送る相手を選ぶべきでしたね」カンタ(仮名)/30歳


「夢に出てきた」



「飲み会とかで知り合って、仲良くなりたいって女の子に、よく送るLINEがあるんです。“昨日夢に出てきた”……なんですけどね。


ちょっとはその話題で盛り上がるじゃないですか? たいていは“まじで~”とかそんな反応ですけどね。でも、今までひとりだけ違う反応を示す女がいた。


“夢に出てきた”って送ったら、“私もなんだけど”って返ってきたんです。そして、“平安時代では、自分に会いたがってる人が夢に出てくるって考えられてたんだよね”とか解説を入れてきたんです。


こっちは軽い気持ちで送っただけなのに……。こいつは面倒くせぇかも……と思ってしまった」ムサシ(仮名)/27歳


「誘われて嫌々参加したんだけど…」



「四対四の合コンに参加したとき、可愛い子がいたんですよね。なんとか仲良くなりたいと思って、連絡先を交換。翌日、LINEしてみたんです。


まずは挨拶、そしてお礼。さらに“実は……”と。“友だちに誘われて嫌々参加したんだけど、××ちゃんみたいな子に会えてよかった”って、ちょっと攻めの内容を送ったんですよ。


そうしたら、“嫌々参加したんですね?”と返ってきた。よりによって、そっちの言葉に食い付いてきた。


“こっちはみんな真剣なんです。失礼ですね”だって……。そういうつもりじゃなかったのに……。ただのアプローチのひとつなのに……。


誘われて嫌々参加……なんてよくあるパターンでしょう? 言葉を額面通りに捉えられてしまった。不覚……」ノリアキ(仮名)/29歳


“社交辞令のつもりが本気にされてしまったLINE”をご紹介しました。


こういった内容のメッセージも、あまり真に受けてはいけないということです。嬉しい内容であったとしても、失礼に感じる内容だったとしても、真に受けずいったんは冷静になるべきでしょうね。


(C) kryzhov / Shutterstock

(C) oatawa / Shutterstock

(C) Igor Sinkov / Shutterstock


anan

2018年05月12日 19時15分

LINE体験談 恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。