監視されてる…?男慣れしてない女子が送りがちな「重すぎLINE」3つ

2018年03月18日 19時45分

LINE体験談 恋愛 anan

男は純粋な女性が好き。経験は少ないほうがいいという男性も少なくありません。だからといってあまりに男に不慣れだと、「面倒くせぇ……」と思われてしまうこともある。バランスが難しい。そこで男性たちに、“男慣れしてない女子が送りがちな重すぎるLINE”について聞いてみたのでぜひ参考に。

文・塚田牧夫

言わなくてもいいことまで




「友だちに紹介してもらった女の子で、かなり仲良くなってきたところでした。それまではみんなで遊んでたので、そろそろ二人でと“飲みに行こう”とLINEで誘ってみたんです。


そうしたら、“お酒が飲めない”と断られた。なら食事だけでもと言おうとしたら、“実は重い病気の治療をしていて……”と。なんでも薬の関係などで飲めないらしい。


“ずっと言おうと思ってた”と、申し訳なさそうに病気についてつらつら話すんですよ。いい子なんだけど……色々聞きすぎて、なんか悪いなと思ってしまって、それから誘いづらくなりました」カツキ(仮名)/27歳


男性に慣れていない女子は、「誠実でなければいけない」と思いがち。それはそうなんですが、なんでもかんでも伝える必要はないですよね。カミングアウトも控えめに。


「三日分の料理を作っておいた」と胃袋を掴みに




「元カノの話です。付き合い始めてすぐ、うちの合鍵を渡したんです。僕がいないときでも家に入っていいよと言っていました。するとあるとき“三日分の料理を作っておいたから”とLINEが来たんです。


家に帰って冷蔵庫を開けたら、なかがタッパーだらけ。それぞれシールが貼ってあって何曜日の朝の分……とか書かれていました。それを食べ終わるころに、また作りに来るんです。助かりますけど、さすがにやりすぎですよね?」エイト(仮名)/28歳


恋愛成功の秘訣として、「男の胃袋を掴め」とは言われますが、やりすぎは禁物。掴むどころか、これはもう支配です。あらかじめ作っておくよりも、ふとしたときにチャチャッと作ってあげたほうがポイントは高いのではないでしょうか。


「××に行ってきたんだね」と監視の目が厳しい




「車を持っている友だちがいて、ドライブをしていたんです。その勢いで温泉に行こうということになり、プラッと出かけたんですよね。


日帰りで戻ってきたら、当時付き合ってた彼女からLINEが来て、“温泉行ったんだね”と。行き先を伝えてないのに、どこで知ったのかと焦りました。


その彼女からは、そういったLINEがよく来たんですよね。GPSでも勝手につけられてるんじゃないかと思い、電話の電源はなるべくオフにしていました」タイチ(仮名)/28歳


好きな人の行動や行き先を、常に把握しておきたい気持ちは分かります。ただ、相手にそれを伝えても、愛情のアピールにはなりません。プレッシャーを与えるだけ。ときには胸に留めておくことも大事です。

“男慣れしてない女子が送りがちな重すぎるLINE”をご紹介しました。


男性に慣れていないと、どうしても自分の愛情を押し付けてしまいがちになります。それでは相手も窮屈です。まずは控えめにして距離をはかり、徐々に伝えていくのが良いのでは?




(C) Tom Wang / Shutterstock

(C) F8 studio / Shutterstock

(C) Dragana Gordic / Shutterstock


anan

2018年03月18日 19時45分

LINE体験談 恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。