合コンで男が疲れる「引き寄せない女」の特徴とは…

2017年07月29日 07時00分

恋愛 anan

せっかく出会ったのに、そこにちょっと気になる男がいるのに!! なぜ私の出会いは、“その次”につながらないの?! その理由はすべて、あなたの行動に!


おとなしすぎるのは×。記憶にも残りません…。


「改めて言いますが、合コンは出会いの場。相手の心に爪痕を残してナンボな場所です。でも最近の女の子は、相手に気を使うあまり没個性になり、振る舞いが無難に。結果、“その人らしさ”がなくなってしまい、気に入られないどころか、記憶にも残らないという話が、最近は多いです」と言うのは、数々の合コンを開催&見守ってきた、合コンアナリストの松尾知枝さん。


「一般的には、好かれたいために“自分の話ばかりする”“アピールが強い”、さらに“泥酔”などが、男性に引かれると思いがち。でもそれは過去の話。最近は“好かれたい”ではなく、“嫌われたくない”という気持ちが強い女性が増えており、そちらが問題。無難な女性は嫌われるリスクは少ないですが、裏を返せば興味を持ってもらえる可能性も低い。その結果、男の人が寄ってこない」


男性を引き寄せない女性の多くは、“恋のアクションは男が起こすべき、女性は待つのが正解”という価値観をいまだに強く持っている、と松尾さん。


「そういう女性の場合、たとえそこにちょっと気に入った男性がいても、自分から連絡先を聞いたり、誘うといったことを決してしません。もう一歩押せば可能性が拡がるところで、自分で動かないために、みすみすチャンスを逃している。もったいなさすぎます!」


実録! 合コンで男が疲れる&冷める女たち。


【形容詞がわざとらしい】

本心から出ていない言葉、好かれようと思って意図的に言っている言葉に、人は敏感に反応するもの。「言われている側からすると過剰な気遣いが透けて見え、むしろ疲れます」


【間髪入れずに「分かる~!」と言う】

“形容詞がわざとらしい”のいわば亜種。「心から同意したり、驚く場合、一瞬息を呑む…などの間が生まれるもの。食い気味の反応は、“俺の話聞いてないだろ…”と思わせ、むしろ逆効果」


【好かれようと思ってサラダを取り分ける】

合コンで好かれる術=サラダの取り分け、という方程式は、もはや時代遅れ。「慣れない人がやると、むしろ好かれたい感が出すぎて逆効果。無理してやる必要はないですよ」


【男が箸をつけるまで、決して食べない】

「誰かを観察するとき、人はその誰かのふとした仕草や表情をよく見るもの。自分と喋ってるときとのギャップがあるほど、相手が疑念&警戒を抱きやすいので、要注意です」


【人のバカ話や恋愛トークを、真顔で否定する】

お酒が進むと、多少は羽目をはずしたトークになることも。「男性側もリップサービスで話を盛っているのかも。そこに真面目に突っ込まれると、酔いも雰囲気もダダ下がりに」


【姿勢良く座ったまま固まり、受け答えに味がない】

合コンはリラックスして楽しむ場。「なのに背筋を伸ばして座り、決して背中を背もたれに付けない子がたまにいます。まるで面接のようなその姿、気安く話しかけられません」


【連絡先を自分から聞かない】

女が連絡先を聞くのがはしたないって、いつの価値観…。「出会いに行っているんだから、連絡先を手に入れないと意味がない。もじもじしている分、出会いを逃しますよ」


【誘ってほしいのに、言い方が遠回し】

「“私の言葉の行間を読んで!”という“おもてなししてほしいマインド”は、男性にとっては面倒くさいだけ。思うことは素直に口にしたほうが、確実に好感度は上がります」


【よくあるモテテクを決して使わない】

恥ずかしいのか、プライドが許さないのか…。「モテテクを使うことで自分が低く見られると思うのかもしれませんが、その頑固な空気感こそ、男の人を引き寄せない最大の原因」


まつお・ちえ 合コンアナリスト、インプレシャス代表取締役。著書に『最高の自分で最高の相手をつかまえる!』(青春出版社)が。テレビ朝日系『ワイド!スクランブル』金曜にレギュラー出演中。

※『anan』2017年8月2日号より。イラスト・菜々子 


(by anan編集部)

anan

2017年07月29日 07時00分

恋愛 anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。