本命彼女になる♡実はわかりやすい男子の脈アリサインを徹底解剖

2018年11月10日 17時00分

ライフスタイル michill

本命脈アリサイン①失敗しても寛大

デートに遅れてしまったり、喜んでくれると思った行動が裏目に出てしまったりと、男女の関係にも失敗はつきもの。男子に迷惑をかけてしまうこともないわけではありません。

そんな時、男子が「大丈夫だよ」「そういう時もあるよ」と優しくフォローを入れてくれる場合は本命であるサイン。誕生日や記念日などを忘れてしまったり間違えてしまった時でも、「あれ?今日じゃなかったっけ?」と笑ってくれるような男子は信頼しても大丈夫そうです。

失敗をしてしまっても本命だからこそ許せるもの。だからといって、男子を試すためにあえて失敗するのはNG!逆に男子の本命度を下げてしまう可能性もあるので注意しましょう。

本命脈アリサイン②休日の予定を知りたがる

仕事終わりなどではなく、貴重な休日の時間を使ってでも会おうとする男子は本命である可能性大!休日の予定を聞き、そこからデートにつなげようと、本気だからこそ男子側も色々考えているのです。

また、休日の過ごし方を聞くことで、女性が他に気になっている人や付き合っている人の有無を探っている場合も。男子との予定が入っていないかを見られているのかもしれませんよ…!

本命脈アリサイン③女性の都合や体調を優先

好意を持っている相手には誰だって嫌われたくないもの。自分の都合や想いばかりを主張してくるような人は男女問わず、相手を大切に思っているとは言えません。

「その日は無理なんだ」と断ったり、デートの約束をしていても体調不良でドタキャンした場合でも、女性側の都合や体調を優先し、あっさり身を引くことができるかどうかが重要です。

都合のいい女と思われている場合には、相手の都合で振り回されることも…。引くときはちゃんと引き、自分のことをきちんと想ってくれる相手を選ぶようにしましょう。

本命脈アリサイン④無理をしてでも約束を守る

仕事や家の都合などで約束を守れない時もあります。そういう時の男子の行動にも注目!本気度が低い相手の場合は、どう思われても構わないので平気で約束を破ったり、ドタキャンしたりすることもあります。

逆に、無理してでも仕事を切り上げてきたり、埋め合わせをきちんとしようとする男子は、本気度が高いとみてOK!「本気度を伝えたい」「信頼を失いたくない」「嫌われたくない」と、真剣に相手と向き合おうとしている証拠です。

でも、今後もその男子と上手くやっていきたい場合には、あらかじめ無理しないように伝えておくことも必要。無理して他の人の信用や仕事のミスなどが増えてしまっては元も子もないので、きちんとコミュニケーションをとっていくようにしましょう。

本命脈アリサイン⑤彼女を「喜ばそう」とする

誰だって好きな人の喜ぶ顔や笑顔を見ていたいもの♡デートの計画を立てたり、何気ない会話を覚えていてサプライズしてくれたりと、受け身ではなく、積極的に彼女を喜ばせようと動こうとする男子は、彼女をそれだけ大切に思っている証拠です。

もちろん、得手不得手はありますが、何よりも大切なことは気持ち。「前に好きだって言ってたよね?」と細かいところまで覚えていてくれるということは、それだけあなたに興味があるという証です。

男子は女子に比べて「わかりづらい」と思われがちですが、興味のない相手には尽くさないもの。きちんと自分のことを考え、受け止めてくれるかが判断するポイントです。

でも、気持ちを知ろうとするあまり、相手を試したり自分勝手になってしまうのは禁物。本気で想ってくれている男子に対しては、自分自身も誠実でいられるよう心がけましょう♡

「#恋愛」の記事をもっと見る

michill

2018年11月10日 17時00分

ライフスタイル michill

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。