あなたの言い方はどのタイプ?言いたいことをうまく伝えるコツ

2018年06月10日 18時00分

ライフスタイル michill

なぜいつも忙しいの?


急ぎの仕事をしていたら、もう一つ面倒な仕事を頼まれた。他の人に頼んでくれればいいのに、なんで私ばっかり…。


つい仕事だから、断ると悪いから、そのように相手の都合や気持ちを優先して、言いたいことが言えずにモヤモヤしていませんか?


自分の気持ちをガマンしていると、仕事だけじゃなくどんどんストレスも溜まってしまいますよね。


相手と自分を尊重するアサーティブなコミュニケーションで、意見や考えをその場で伝えると、このようなことにはなりません。




あなたのコミュニケーションスタイルは?


アサーティブなコミュニケーションを行うには、まず、3つのコミュニケーションのスタイルを知りましょう。



1.アグレッシブ(攻撃的)


自分の意見や考えを押し通す傾向が強く、相手の意見を聞かない。自分中心。攻撃的になりやすい。


2.ノンアグレッシブ(非攻撃的)


自分の意見や考えを言えない。自分で行動を選べない。黙ってガマンする。他人のせいにしやすい。


3.アサーティブ(積極的)


相手を尊重している上で、自分の意見や感情をはっきり言える。バランスのとれたコミュニケーション。



あなたがノンアグレッシブのタイプだと、相手がアグレッシブの場合はもちろん、相手がノンアグレッシブであっても、思ったことを言えないケースがあります。


そうするとほとんどの場合、あなたの意見や気持ちが言えていないかも?


これではストレスがどんどん溜まってしまうので、アサーティブなコミュニケーションスタイルに変えていきませんか?



アサーティブなコミュニケーションに挑戦!



アサーティブなコミュニケーションをとる方法の1つ「DESC法」をやってみましょう。


例えば、課長から仕事を頼まれた時、あなたは別の上司から急ぎの仕事を頼まれています。これまでなら何も言えずに引き受けてしまったけど、次の4つのステップで伝えましょう。


① Describe(事実)「今、主任から頼まれた急ぎの契約書を作成しています。」


② Explain(自分の気持ち)「お手伝いしたいですが、これを先に終わらせないといけなくて…。」


③ Specify(提案)「いつ必要ですか。明日の夕方までで大丈夫ならできると思いますが…。」


④ Choose(結果)「それで大丈夫ならお引き受けできます。」



状況を伝え提案をしているので、一方的に断るのとは違います。その上、相手に明日の昼までにやってほしいなら別の人に頼むなど、どうすれば良いか考える機会を持ってもらえます。



アサーティブな話し方で暮らしに変化!




仕事を例に挙げましたが、このDESC法は、家族や友人との関係にも有効です。


例えば、夫の帰りが遅く、いつも疲れたと言って話しを聞いてくれない。こんな時、DESC法でどう言うと、あなたの寂しい気持ちや休日にしてほしいことが伝えられるでしょうか?


急にするのは難しいなら、頭の中でシュミレーションしてからその練習の成果を実践してみましょう。

でも…なかなか言えない。またガマンしちゃった…。そういう時は、どのタイミングでどう伝えたかったか自分の気持ちを振り返ってみましょう。


いつものクセで相手を優先しているかもしれません。いつも譲っているなら、一つくらい譲ってもらっても構わないと思いませんか?


少しずつでも自分の気持ちをガマンせずに伝えられると、モヤモヤすることが減っていきますよね。良いコミュニケーションが取れると、仕事も家庭にも変化が出ます。


アサーティブな話し方を試して、少し楽になってみませんか?



「#コミュニケーション」の記事をもっと見る




【あなたにおすすめの記事】

■男に絶対言ってはいけない!触れたらケガする地雷ワード4選

■夫婦円満の秘訣は…ホウレンソウ!?

■今日からすぐできる!気持ちがラクになる「怒り」のコントロール

■自分嫌いからの脱却!自己肯定感を持てるようになる方法

■人も愛もお金も自然に集まってくる女性が実践する3つの習慣

michill

2018年06月10日 18時00分

ライフスタイル michill

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。