マスク生活で“隠れ酸欠” 浅い呼吸はストレスや疲れの原因に

2021年01月27日 19時10分

ライフスタイル anan

マスク生活があたりまえになった今、なんとなく心身の不調を感じてない? 実はその原因、隠れ酸欠にあるのかも。

マスク生活による酸欠はさまざまな不調の原因に?



あっという間に、生活必需品としてわたしたちの暮らしに定着したマスク。マスク生活に突入してから、息苦しさを感じることが増えたり、気がつくと口呼吸になっていたり……、呼吸や体調に変化を感じている人も多いのでは。「口や鼻がマスクに覆われている状態だと、どうしても表面だけでの呼吸になってしまいがちです」と話してくれたのは、呼吸整体師の森田愛子さん。


本来、自然な呼吸とは、鼻から入った息が喉の奥を経由してカラダの中心を通過し、腹の底までスッと収まっていくようなもの。ところがマスク生活の影響や、コロナ禍に伴うライフスタイルの変化などで、息が鼻の表面だけを行き来するような浅い呼吸になっている人が増えているのだとか。


「鼻の表面だけを使った、すするような呼吸を続けていると、酸素が体内に十分に行き渡らないので、常にアップアップと溺れかけているような低酸素状態になってしまうのです。しかも長時間マスク生活を続けることでその呼吸法がクセになり、マスクを外した状態でもカラダが本来求める深呼吸ができなくなっている場合も。その結果、頭がぼんやりして思考力が低下するだけでなく、全身が酸欠状態になってカラダやメンタルの不調など、さまざまな弊害を引き起こす原因になるのです」


呼吸が浅い状態が続くと上腹部の緊張が強くなるため、ストレスを抱えやすい状態になるのだそう。そうでなくてもストレス要因の多い昨今、酸欠の悪循環で負のスパイラルに陥っている人も。


「今こそマスクの有無にかかわらず、カラダのすみずみにまで行き渡る、気持ちよくて解放感のある呼吸を身につけることをおすすめします。みなさん難しく考えがちですが、本来、呼吸は誰もが自然にできるはずのもの。深呼吸を意識せず、カラダの衝動をうまく利用するなどちょっとしたコツを掴んで、カラダに深呼吸の感覚を思い出させてあげましょう。そうすれば、マスク下でも深呼吸をすることができるようになります」


呼吸は誰もが1日3万回も繰り返し、今のカラダを反映する鏡のような存在。まずは自然な呼吸を味わうところから始めましょう。


マスク生活の気になるお悩み。


なんとなく感じているその不調、実はマスク生活のせいかも? マスク下での“あるある”なお悩みと原因をピックアップ!


隠れ酸欠のお悩み1:気がつくと口呼吸している。

マスクで覆われ、息苦しさを感じることが多いせいで、口で呼吸しがちに。「口の表面だけで呼吸するのがクセになり、酸欠状態に陥っている人が増えています」


隠れ酸欠のお悩み2:呼吸が浅い気がする。

表面的で偏った浅い呼吸も、マスクの弊害。「呼吸が浅い人は、カラダのどこかに緊張や力みがあるもの。こわばった状態だと、余計に酸素を取り込みづらくなります」


隠れ酸欠のお悩み3:最近、なんだか疲れやすいかも?

呼吸が上手にできていないと、血液やリンパの流れが妨げられるため、代謝にも影響が。「むくみや冷え症、肌荒れ、疲労感など、さまざまな不調を引き起こします」


隠れ酸欠のお悩み4:ストレスを感じることが増えた。

酸欠状態だと上腹部の緊張が強くなり、ストレスを抱えやすい傾向に。「それだけでなく、全身の巡りも悪くなるので、イライラしたり、怒りっぽくなることも」


マスク¥2,200(ウーア/ユーニード TEL:03・6876・9004) ワンピース(共布のマスク・巾着つき)¥12,000(サロン アダムエ ロペ/ジュンカスタマーセンター TEL:0120・298・133)


森田愛子さん 呼吸整体師。鍼灸マッサージ師やヨガ講師の経験を生かし、呼吸を通してカラダを育て直すことをコンセプトにした「K-Raku Style」を運営。


※『anan』2020年2月3日号より。写真・小笠原真紀 スタイリスト・中根美和子 ヘア&メイク・浜田あゆみ(メランジ) モデル・松木育未(ライトマネジメント) 取材、文・宮尾仁美


(by anan編集部)

anan

2021年01月27日 19時10分

ライフスタイル anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。