おしゃれな人はみんなやっている! インスタ「ハイライト」機能の使い方

2020年08月27日 20時45分

インスタ映え ライフスタイル anan

写真や動画を気軽に投稿&シェアできるSNSといえば、“Instagram”。最近では個人だけでなく、企業やショップ、レストランなどさまざまなアカウントが情報を発信しています。前回は、何気ない日常を気軽に配信できる人気の機能“ストーリーズ”について紹介しましたが、今回はその“ストーリーズ”を24時間以上経っても残しておける“ハイライト”機能について、インスタグラムのマーケティング展開をしている堀越さんに教えてもらいました。

文・宍戸沙希


「ハイライト機能を使ってみよう」

3~15秒の動画を投稿できる“ストーリーズ”機能は、24時間で自動的に消えてしまいます。そんなストリーズを“思い出や記録として残しておきたい”という人におすすめなのが、“ハイライト”機能。ハイライトに保存しておくことで、ストーリーズを公開し続けることができるんです。


ハイライトに投稿する


ハイライト機能とは、ストーリーズを自分のプロフィール上に残しておくことができる機能のこと。



まずは前回までに紹介したように、ストーリーズを投稿します。


投稿したストーリーズを開き、右下に表示された「ハイライト」をタップ。



新しいハイライトが作成されるので、カテゴリー名を打ち込み、「追加」ボタンをタップ。



すると、ストーリーズがハイライトに保存されます。



投稿されたハイライトは、プロフィール画面から確認することができます。



ハイライトはカテゴリーごとにまとめることも可能ですよ。


ハイライトのアイコン画像を設定する


ハイライトのアイコン部分ですが、何も設定していないとカテゴリーのいちばん最初に投稿したストーリーズの画面が表示された状態になっています。


せっかくホーム画面に常に表示されるなら、かわいいアイコンにしていろんな人に見てもらいたいですよね♪


そんなときは、まず投稿したハイライトの画面を開きます。

続いて、右下に表示されている「その他」をタップ。



囲み部分の「ハイライトを編集」を押します。



すると編集画面が表示されるので、「カバーを編集」を選択。



何も設定していないと、ハイライトの最初に投稿した画像がこのように表示されます。

アイコンに設定したい画像を選ぶには、囲み部分をタップ。



スマホに入っている画像フォルダから選択し、右上の「完了」を押すだけでOK!



すると、ハイライトのアイコンが変更されて表示されます。



アーカイブからハイライトに投稿する


過去に投稿したストーリーズは、アーカイブに残せるのを知っていましたか?

まずはストーリーズがアーカイブに保存されるように設定してみましょう。


プロフィール画面の右上をタップ。



「設定」画面を押します。



「プライバシー設定」をタップ。



「ストーリーズ」を選択します。



囲み部分の、「アーカイブに保存」という箇所をオンにします。



すると、先ほどの「設定」画面に表示されていた「アーカイブ」より、今まで投稿していたストーリーズを確認することができます。




ただし、ストーリーズがアップされている間に削除した場合はアーカイブにも保存されないので要注意!


アーカイブに表示された過去のストーリーズをハイライトに追加することもできます。


旅行に行ったときの記録や、美味しかったランチ、お気に入りのコーディネートなどを投稿すると、より多くのユーザーの目に留まるアカウントになるかもしれません♪


投稿の公開を制限する


アカウントを登録した初期のままだと、誰でも投稿を見ることができます。

知らない人に見られたくない、友人だけに公開したい、という人は“鍵アカウント”にすることで投稿の公開を制限することもできます。


設定画面を表示し、「プライバシー設定」をタップ。



「アカウントのプライバシー設定」を押します。



非公開アカウントをオンにすると、“鍵アカウント”の設定は完了!



“鍵アカウント”に設定すると、プロフィール画面に表示されるアカウント名の左に鍵マークが出ます。



これなら自分の承認したフォロワーしか投稿を見ることができないので、安心です♪


ストーリーズの豆知識


芸能人やインスタグラマーのストーリーズを見ると、外部リンクがついていることがあります。



下に表示されている「もっと見る」を下から上にスワイプすると、他のサイトに飛ぶことができる機能です。


自分のストーリーズにもつけたい!

という声をよく聞きますが、実は外部リンクを貼ることができるのは、Instagramのフォロワーが1万人以上のアカウントに制限されているんです。


みなさんもフォロワーを増やして、もっとInstagramを活用してみてください♪


Information


堀越大樹/株式会社アンドゼン代表

インスタグラムの運用やコンサルティング、インフルエンサーのマーケティングを展開。「ananweb」のインスタグラムなどを運用している。


©Deagreez/gettyimages

anan

2020年08月27日 20時45分

インスタ映え ライフスタイル anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。