経血量多い? 少ない?...女性約200人に聞いた「あなたの生理」

2019年11月23日 18時30分

ライフスタイル anan

anan総研メンバー約200人に「生理」についてアンケート! 生理と言ってもその症状は十人十色。そこで、アンケート結果をもとに、生理について本音の座談会を実施しました。第二回目は「経血量とサニタリーショーツ」についてです。経血量はどのくらい? サニタリーショーツは持っているの? 気になる結果は…!

文・小田原みみ


生理の時、自分で量やタイミングをコントロールできない、経血や血の塊。生理が始まってから何年も経つのに、トイレでナプキンを替えるたびにその出血量に驚いてしまうことがありませんか? 「生理=面倒、憂鬱」といった共通の概念はあるものの、その尺度は人によって大きく異なります。


そこで、20~30代女性の集まるanan総研メンバー約200人に生理についてのアンケートを実施しました。その結果をもとに、女性5名で座談会を開催。人それぞれの生理についてざっくばらんにお伝えしていきます。


聞いてビックリ! 経血量多い人あるある


第二回目のテーマは経血量についてです。みなさんは自分の経血量についてどのように感じていますか? 生理1回あたりの経血量は約50~120ccと言われています。しかし、自分の経血量を量ったことがある人なんて聞いたことがないし、また他の人が生理の時にどれだけ出血しているかなんてわかりません。ナプキンがこのくらい汚れるのが普通ですよ、という見本もないので、ナプキンを替える頻度、横モレする頻度、ドロッと経血が出る感覚などで自分の経血量について定義しているのではないでしょうか?


そこで、anan総研メンバー約200人に経血量についてどのように考えているかを聞いてみました。



E:みんな、経血量ってどう? 私は出産後に以前より増えたのだけど、そもそも普通の経血量っていうのがよくわからないんだよね。


D:私は明らかに多い。夜は夜用タンポンに夜用ナプキンをセットして、さらに漏れやすい箇所に普通の日用ナプキンを十字になるように重ねて寝ているの。そうやっても汚れちゃう日があるけど……。


A:わ~大変だね。といいつつ、私も多い。時々こんなに出血して大丈夫なのかな? って思う時があるよ。ナプキンも夜用と多い昼用からなくなっていくもん。


B:私は多分普通かな~。


C:私も普通かな。それにしてもDさん、夜にそんなに対策してても漏れちゃうって大変だね。


D:そうなんだ~。だから生理の時はお尻がベッドにくっついてしまう仰向けではなく、横向きで寝るようにしているの。寝具を汚したくないからタオルも敷いているんだけど、それでもダメな時はダメなんだよね。


A:それは辛いね。私は寝ている時に出血して目が覚めることもある。


D:座って仕事に没頭してたら、お尻のあたりがひんやりして「あ、やってしまった~」って時ない?


A:あるある! 時すでに遅しだよね。あと、気になるのが電車に乗っている時。生理になると、いつも以上に疲れるから席が空いていたら座るんだけど、立ち上がるときは必ず、イスが汚れてないかチェックしちゃう。


D:わかる~! 生理の時に長時間座るのって怖いよね。ナプキンを替える時も、ドキドキしない?


B:どういうこと? 普通にパンツを下げて、便座に座って替えればいいんじゃないの?


D:それだと便座が汚れちゃうの。


E:パンツを下げた瞬間に出血するの?


D:そうなの。だから私はいつも中腰になって急いでナプキンを替えているの。


A:わかるよ~。あの一瞬に出ちゃうんだよね。あとさ、トイレの水は1回だけじゃ、流れ切らないよね?


D:あるある~! 1回だけだと水がピンクのままだよね。


B:AさんとDさんの話を聞いていたら、なんか生理の次元が違うって思ってきちゃった。


E:そうだね。ふたりに比べると、私は多くないんだなって思った。そんな私でさえサニタリーショーツを使っているけれど、2人とも使ってるよね?


A、C:もちろんだけど!?


E:私はつい先日15年ぶりにサニタリーショーツを買ったから、総研メンバーの人はどうなのかな? と思って聞いてみました。



D:この質問自体にビックリしたよ。聞くまでもなく生理の時にサニタリーショーツなんてマストアイテムだよ。


B:私は、昔はサニタリーショーツを使用していたけれど、わざわざ使い分ける意味ある?と友達に指摘されて、確かにそうだなと思い、もう処分しちゃった。普通のパンツで十分こと足りる。


A:え~! 不安じゃないの?


B:うん。量が多めの2日目や運動する日など、ちょっと不安な時はショーツを2枚履きすることもあるけれど、サニタリーショーツの必要性を感じない。普通のとどう違うの?


D:どう違うって、締め付け具合が全然違うし、防水になってるし~。普通のだと横から漏れちゃうんじゃないか不安になっちゃう。生理後半は普通のショーツでいいけど、前半はサニタリーショーツがマスト。Aさんは何枚くらい持ってる?


A:私は4枚くらいかな。ちょっと前に、サニタリーショーツについて調べたのだけど、機能や仕様がアップデートしてるよ~! 新しいのがほしくなっちゃった。


C:生理ってだいたい毎月きて、人によっては生理痛とかしんどいことがあるんだよね~くらいに思っていたけど、じっくり話をすると一人ひとり症状が違うんだね。Dさんは特に経血量が多いイメージだけど、貧血はないの?


D:実は貧血もちなんだ。


E:それなら、1回婦人科で診てもらったほうがいいんじゃない?


A:1回診てもらうと安心だし、何かしら解決策がみつかることがあるよ!


B:生理って長く付き合っていかなきゃいけないし、かかりつけ婦人科があると安心かもね。


生理中の対策は人それぞれ


経血量多い人あるあるになった第二回生理座談会。私も多いからわかる! と共感できた人や、生理が重いってこういうことなのかと驚いた人もいるのではないでしょうか。話すほどに生理って奥深い。第三回は「PMSと生理痛」について。こうご期待です!


anan

2019年11月23日 18時30分

ライフスタイル anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。