「よろしかったでしょうか?」はNG! 実は使わない方がいい表現3選

2019年06月24日 20時15分

ライフスタイル anan

「こんにちわ!今日も一緒に学習していきましょう!」さて、この一文で何も疑問に思わなかったそこのあなた!もしかしたら、LINEやメールで挨拶の代わりに「こんにちわ」と使っていませんか?正しくは「こんにちは」ですよね。そんなことできてるよと思われる方も多いと思いますが、実は私の校舎への問い合わせで、よく「わ」に出くわす機会があります。そこで今回は、目上の人やお客様とのやりとりで恥をかいてしまうメール表現を確認していきましょう。

NAYUTAS by 東進ゼミナール 東京北千住校長 津田 翔也


「社長様」「部長様」「校長様」



よくある間違いなのですが、送られた人は、自分はどれだけ偉そうな印象を与えているのだろうかと感じてしまう表現です。


役職名自体が敬称となっているので、この使い方は「頭痛が痛い」のように同じ意味の言葉が二重に入ってしまっています。


私を例にすると「津田校長」で十分ですが、どうしても「様」をつけたい場合は「北千住校長 津田様」と書き始めます。社長であれば、「株式会社×× ××社長」または「株式会社××社長 ××様」ですね。


「明日のお約束は13時からでよろしかったでしょうか?」

「13時からで大丈夫です。」



このやり取り、違和感がない方が多いかもしれませんが、実は不適切なんです。まず、「よろしかったでしょうか」ですが、約束はこれからおこる未来のことです。それに対して、「よろしかった」という過去形の表現は不適切になります。


また、文中で「?」を使うことも違和感がない方が非常に多いと思いますが、日本語は疑問形であっても「。」を用います。親しい方とのやり取りや、あえて分かりやすいように用いるならば問題ないですが、目上の人に対してのメールやレポートなどで使う場合は注意が必要です。


よく生徒から論文試験のための文章や、レポートを見てほしいと頼まれることがあるのですが、冒頭の問題提起の部分で「〜ではないでしょうか?」と無意識で使っている方が多くいます。せっかく、良い文章を書いていても、点数を下げかねません。仕事であれば、上司や取引先から常識に欠けるのではないかと疑われる可能性もあります。


最後に、「大丈夫です」ですが、きちんと答えるのであれば「問題ありません」「問題ございません」ですね。


以上を踏まえて修正すると、

「明日のお約束は13時からでよろしいでしょうか。」

「13時で問題ありません。」

となります。


「畏まりました。」



さて、読めましたか。

正解は「かしこまりました」です。この「畏(おそ)れる」という漢字は漢検2級〜準1級レベルで出題される言葉で、常用する言葉ではありませんが、最近はスマホの変換で簡単に出てくるので、使う方が増えているようです。


もちろん、意味合いとしては「わかった」の尊敬語ですので、目上の人に敬意を表すという意味では、間違ってはいません。


ですが、難読漢字をビジネスシーンで使用すると、親切心に欠け冷たい印象を与える場合もあります。


「わかりました」でも十分ですが、これではフランクすぎるかな。と思ったときは平仮名で「かしこまりました」にした方が無難でしょう。


いかがでしょうか。

この機会に、自分のメールを見直して、誰に対しても、恥のかかない表現を身につけていきましょう!


©Supavadee butradee / Shutterstock

©goodluz / Shutterstock

©tsyhun / Shutterstock

©Aleksei Zakirov / Shutterstock


anan

2019年06月24日 20時15分

ライフスタイル anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。