春デートは新名所へ…彼が好むモテ服や男垂涎ものアイテムが集結!

2018年04月02日 18時30分

ライフスタイル anan

文・写真 日野晴未


歴史とトレンドが交錯する、

盛りだくさんエリア桐生!


まずは歴史的建造物と小さな店が立ち並ぶ本町通り沿いにオープンした『st company』からスタートです。国内外で活躍する建築家の山本和豊氏が設計した店舗は、工房付き老舗和菓子店をフルリノベーションしたもの。本館と別館からなる3層のユニークな構造で、建築男子のハートは鷲掴み。店の代表の環 敏夫さんはアパレル一筋40年。『PENNY RAIN(ペニー レイン)』や『ANTENNE DEUX(アンテーヌ ドゥ)』など、群馬県を中心に4店舗を経営する手腕家で、ファッション業界を活性化すべく攻めの姿勢を崩しません。



商店街側から見ると、普通の3階建て。でも奥は複雑な構造……。


商品はメンズ&ウィメンズで構成されているので、お互いのお洋服を選びっこ♡ もできちゃいます。1階(bekkan)の『shop in shop』のコーナーには、新進気鋭ブランドを扱う渋谷のショップ『ニド ア ドゥ』と、旅をコンセプトとする中目黒のショップ『ベストパッキングストア』が肩を並べます。文字通り、店の中に店があるのです。



メンズ垂涎のバックパックや、便利グッズも多数!


独自のセレクトも好感度高し。1階(honkan)では〈イレーヴ〉〈トーガ〉〈タロウ ホリウチ〉〈ラグ&ボーン〉など国内外のブランドが。



2階(bekkan)はバッグ&シューズのセレクトが充実。〈3.1 フィリップ リム〉〈ファビオ ルスコーニ〉〈ヤーキ〉などを取り扱う。さり気なくおねだりガールをするならココ!


3階(honkan)ではブランドとして初のインショップを構える〈ミュラー オブ ヨシオクボ〉〈コズミックワンダー〉〈ファセッタズム〉〈グラフペーパー〉などがラインナップ。また、3/31〜4/8まで、〈ハイク〉のポップアップショップも登場します。ファッションにうるさいメンズも納得の品揃え。


売れ筋商品が都心と異なることもあるので、狙っていたのに手に入らなかった個人的幻アイテムに出合える可能性もあるかもしれません。ほかにもミックスジュースをメインとしたジューススタンド『cafe』や、キッズルーム『kobeya』も完備。ファミリーで訪れてもOK! 『soraniwa』と名付けられた別館のルーフフロアでは、夏に向けて各種イベントを予定しているそう。楽しみ♪



人気パンや個性派ショップなど、

名物いっぱい、桐生の街散策!


続いてはショップで配布している「KIRYU GUIDE MAP」を片手に桐生の街散策へ。桐生駅や新桐生駅では無料のレンタサイクルがあるので、天気のいい日は自転車で街めぐりも良さそう。



パン好きの二人なら『工房チャツネ』へ。レーズンや季節の果物からおこした自家製酵母を使ったパンを販売。地元のカフェレストランにも卸している人気のパン屋さんで、予約も受け付けてくれます。


写真はすべて『工房チャツネ』。


店主こだわりのアウトドアアイテムが揃う


キャンプ好きの二人なら、アウトドアと旅をコンセプトに1年前オープンした『パーベイヤーズ』へ。元鉄工所だった開放的な空間には、オーナーの小林さんが偏った目線(?)で選ぶ ”御用達” アイテムを紹介。アウトドアはもちろん、日常生活にも使えるグッドデザインが勢ぞろい。夏キャンプの予定が盛り上がりそう。おいしいコーヒーも飲めますよ。


写真はすべて『Purveyors(パーベイヤーズ)』。


街を望める遊園地も。


桐生の町から少し足を伸ばして、山沿いへむかうと、レトロな遊園地『桐生が岡遊園地』があります。入園料は無料、アトラクションごとに利用料がかかります。アドベンチャーシップ、観覧車、サイクルモノレールなど、童心にかえって楽しめそう。高台に位置するため、桐生の街並みを一望できます。


写真はすべて『桐生が岡遊園地』。


地元民に愛される味でほっこり。


「桐生ガイドマップ」には載っていないけど、ランチは地元の人から観光客まで、多くの人に愛される『ほりえのやきそば』を。自家製麺で作られるやきそばは一人前300円〜とリーズナブル。やきそばにポテトが入っているのが、この地域のスタンダードだそう。3種のソースをブレンドした香ばしいやきそばをペロリ。メンズってやきそば、好きだよね。



『ほりえのやきそば』の肉入り中600円。


ほかにも老舗のコーヒー店や、一軒家カフェ・レストランなど桐生の街は見どころが満載。毎月第一土曜日には本町通り沿いに約80店舗が並ぶ骨董市も開催されます。日帰りデートにいかがです?


Information


『st company(エスティー カンパニー)』

群馬県桐生市川岸町177-4 TEL: 0277・43・6308 11:00〜20:00 水曜定休


『工房チャツネ』

群馬県桐生市宮本町2-3-6 TEL: 050・1190・2676 (木・金・土) 12:00〜17:00(パンがなくなり次第終了) 日・月・火・水定休


『Purveyors(パーベイヤーズ)』

群馬県桐生市仲町2-11-4 TEL: 0277・32・3446 11:00〜18:00 月・火定休(祝日の場合は営業。その場合、翌水曜休み)


『桐生が岡遊園地』

群馬県桐生市宮本町4-1-1 TEL: 0277・22・7580 (3月から10月)9:30〜17:00、(11月〜2月)〜16:00 休園日はホームページを参照


『ほりえのやきそば』

群馬県桐生市本町3-5-9 TEL: 0277・47・3680 11:00〜18:00 火・水定休(祝日の場合は営業)


anan

2018年04月02日 18時30分

ライフスタイル anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。