意外と間違ってる…!? レストラン「ナプキン」の正しい使い方モテる女のマナー講座 vol.9

2018年02月08日 19時45分

おしゃれマナー ライフスタイル anan

せっかくのデートを失敗に終わらせないために、マナーはとても大事。この連載では、気になる男性と一緒になったタイミングで「とりあえず、ここだけは押さえておきたい♡」というマナーをご紹介しています。マナーのツボを押さえている女子は、それだけで好印象♡ 今回は、食事シーンで使うナプキンマナーをご紹介します。

文・並木まき

■ナプキンの基本マナーは簡単!



彼と一緒にレストランを訪れたとき、テーブルの上の“ナプキン”をスマートに使いこなしたいですよね。しかし、どのタイミングでどうやって使うべきなのかイマイチ自信がなく、そそくさと適当に使っている人もいるでしょう。


でも大丈夫。ポイントさえ押さえれば、とても簡単です。


■テーブルからナプキンを取るタイミングは?



まずはナプキンをテーブルから取るタイミング。実は、早いタイミングで取るのが正解。ウェイターやウェイトレスが食事のサービスを始める前、テーブルから取り二つ折りにして、膝の上に広げておきます。


料理が運ばれてきて、いざ食べ始めようという段階になってナプキンを取る人もいますが、本当はちょっとしたマナー違反。


また、乾杯がある宴席や会合では、乾杯が終わってからナプキンを取るようにしましょう。


■食事中、ナプキンがあるのにハンカチを使わないで



次に肝心の“ナプキンの使い方”について。ナプキンを“洋服を汚さないためのもの”と思っている人もいますが、実は違います。


ナプキンは口元や手元についた汚れをぬぐうもの。使いたくなったら、遠慮せずに使うのが正しいマナー。


逆に、ナプキンがあるのにハンカチやティッシュを使うとマナー違反です。真っ白なナプキンを汚してしまうのに抵抗があるのは分かりますが、レストラン側は“ナプキンが汚れていて使えませんよ”という意味に受け取ってしまうので気をつけて。


■トイレなどで中座するときは



トイレや緊急の電話などやむを得ない事情で中座するときには、ナプキンは椅子の背もたれにかけておくかテーブルに置きます。


このとき、ナプキンは使った箇所の汚れが見えないよう、軽くたたんでおくのが正解です。

■食後のナプキンはどうするのが正解?



食事を終えた場面では、ナプキンを軽くたたんでテーブルの上に置いておくのが一般的なマナー。


このとき、ナプキンの四隅をぴっちりそろえている人もいますが、実はこれはマナー違反です。


ナプキンをラフにたたむことで“ナプキンをたたむのを忘れるほど料理が美味しかった”というメッセージになるのです。


丁寧にナプキンをたたんでしまうと“料理に不満があった”と思われてしまうので、本当に不満があったとき以外はやめておきましょう。


どんなマナーも細かい点をあげればキリがありませんが、まず「ここだけは♡」のポイントを押さえてみて。


レストランやホテルのバンケットルームで彼と一緒に過ごすシーンで、彼に恥をかかせないためにもマナー美人になりましょう♡




(C) Nejron Photo / Shutterstock

(C) Andrey Bayda / Shutterstock

(C) Minerva Studio / Shutterstock

(C) ESB Professional / Shutterstock

(C) Siyanight / Shutterstock


anan

2018年02月08日 19時45分

おしゃれマナー ライフスタイル anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。